プロフィール

2001年、日本女子大学 文学部
卒業。 同年、テレビ朝日入社。
「ANNスーパーJチャンネル」
「BS朝日 激論!クロスファイア」
「ザ・スクープスペシャル」
「朝まで生テレビ!」
など、 報道、情報番組を担当。

月別アーカイブ

過去のコラム

  • mixiチェック

謹賀新年

投稿日:2017年01月11日 14:27

明けましておめでとうございます。

 

政治部に異動して1年が経ちました。

日々の朝回り、夜回りを始め、永田町を走り回っており、

こちらも1年ぶりの更新となってしまいました。大変申し訳ございません…。

 

「朝まで生テレビ!元旦SP」では、2017年の国際情勢と

課題山積の日本について激論を交わしました。

スタジオも普段以上に豪華絢爛。美術スタッフの皆さんの腕の振るいどころです。

オンエア当日の朝から、丸一日かけてスタジオセットの建て込みを行います。

 

 

MC陣も和装で晴れやかに。

田原さんの和装も拝見したいところですが、30年来のスタイリストさん曰く

「議論に熱が入るあまり、身振り手振りで着くずれされないように」と、

お馴染みのグレーのスーツです。ネクタイは、新年らしく艶やか!

 

朝生②

 

例年、生放送の後は出演者とスタッフの皆さんによる打ち上げが行われますが、

今年は取材対象者の近影撮影のため、デジカメ片手に都内の神社に直行しました。

取材はアポイントメントなしで臨むことも多々あります。

この日は日暮れまで10時間の張り番となりました。

何時間待とうが、映像が撮れなければオンエアにはつながりません。

スタジオでは生の声を、現場では生の情報を追い求めてまいります。

 

1987年4月に放送を開始して以来、番組は今年で30年目を迎えます。

引き続き、「朝まで生テレビ!」をどうぞよろしくお願い致します。

 

朝生①

 

2017年1月

村上 祐子

  • mixiチェック

起点と終点

投稿日:2015年10月26日 11:36

長い夏が終わりました。
秋も深まり、季節外れのご挨拶ではございますが…。
7月をもって、アナウンス部から政治部に異動しました。
「朝まで生テレビ!」は引き続き担当しながら、
現在は官邸クラブで記者として一から学んでいます。

朝生①

同じ政治報道の分野においても、
アナウンサーと記者ではおよそ仕事の内容や視点が異なります。
スタジオで第一に求められたのは、安定感と安心感。
落ち着いた表情で、聞き取りやすく、1秒の過不足なく伝える。
記者になって痛感するのは、今まで伝えていたニュースが出稿に至るまでに、
どれだけの情報に触れ、精査され、取捨選択を繰り返されてきたのかということ。
ニュースの終点を担うアナウンサーと、起点を掘り起こす記者。
双方を経験することで何が見えてくるのだろうと、
暗中模索、右往左往の中、永田町を日々走り回っています。

戦後70年談話が発表され、安全保障関連法案が採決されました。
田原総一朗さんからの「村上さん、どう?」という問いかけは、記者になった今も同じ。
世の中の漠然とした空気を切り取るのか、取材から見えてくるものなのか、
解説なのか、提言なのか、感想なのか。
起点と終点。
立ち位置が変わっても、言葉で伝える重みに変わりはありません。
解を探しながら、眼前に心して臨みたいと考えています。

異動に伴ってコラムをしばらくお休みしていましたが、
この度、再開させて頂くことになりました。
アナウンス部時代のバックナンバーもご覧頂けますので、
よろしければお立ち寄り下さい。

引き続き、これからもどうぞよろしくお願い致します。

朝生②

2015年10月25日
村上 祐子

  • mixiチェック

フォトギャラリー

フォトギャラリーを詳しく見る≫