2019年11月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
アーカイブ
RSS2.0
※リンクを貼る場合は、 おかずの
クッキングトップページ( //www.tv-asahi.co.jp/okazu/ )にお願いします。
※これら以外のページにリンクを貼った場合、正常に表示されない可能性があります。
番組バナー
↓htmlにコピーして貼付けてください。
<a href="//www.tv-asahi.co.jp/okazu/" target="_blank"><img src="//www.tv-asahi.co.jp/okazu/2009/img/banner_1.gif" border="0"></a>
☆30☆
2018年07月06日 18:00

今回のおかずのクッキングは
『厚揚げカレー』
でした☆

厚揚げカレー

カレーにドーーンと大きな厚揚げがのっています!!!
まるでお肉のような満足感!
お肉と違った軽さもあって満足感もある夏にぴったりのカレーです♪

厚揚げだけではなくアレンジもできるとのこと!!
このレシピでお肉を使ったカレーを自宅で作ってみました!!
1
ひき肉を使ったのですが、
土井先生に伺ったところ、別で炒めておいて
カボチャと同じタイミングで入れるといいそうですよ☆
夏のカレー美味しいですよね♪
是非お試しください!!

さて、先日30歳の誕生日を迎えました。
あっという間にこんなにも大人になっていたんだ!!
と驚いています。
節目の年だねと言われることもありますが、
突然に何か変化があるわけでもなく
日々少しずつ成長していければと思っています。

お誕生日当日、
旦那さんはキャンプにいっていたのですが、
家に帰るとリビングになぜかお手紙と花束とプレゼントが置かれていました。
2
本当にびっくり!!
お花はトリコロールカラーだそうです。
優しさに感謝。
誰かに優しくしてもらえると、
自分もまた誰かに優しくしたくなる。
そういう連鎖を続けられればいいなと思いました。
義理のお母さんや母からも素敵なプレゼントをいただきました。

30歳も周りの人への感謝の気持ちを忘れずに
少しでも日々の恩返しをできるようになれればと思っています。

これからもどうそよろしくお願いいたします!!

☆おまけ☆
先日これから放送予定の音楽チャンプのロケで
名古屋へ行ってきました!!
3
沢山の歌うまさんに出会えて、
長時間のロケだったのですが時間があっという間に経ち、
歌の上手い人に心底憧れた日でした。

  1. おはようございます。
    毎週録画をして 観させて頂いています。
    アシスタント第一回目の時は、土井先生と上手く噛み合ってなく 少しぎこちないかなぁ…と、思っていましたが、今では先生のオヤジギャグにも 上手く返しておられ 父と娘のような感じで お二人の会話が楽しいです。
    久冨ちゃん 頑張ってアシスタント続けて下さいね。
    応援しています。

    後になりましたが、ご結婚
    おめでとうございます。
    末長くお幸せに✨
    長文 すみません⤵

  2. あまり気にしていなかったので厚揚げにも絹や木綿があるなんて知りませんでした。

  3. ごきげんよう。先日の白×ピンクの慶子さんとても素敵でした。
    旦那様からも素敵なプレゼント!「トリコロール」は現在進行中のW杯の
    行く末をまるで暗示しているかの様ですが、結末は二回目か初優勝か?

    慶子さんの意識素敵な事だと思うのですよ。私は以前「愛情や優しさは
    与え続けて行くもの」と残していましたが、少し訂正させてください。
    「与えるでも奪うでもなく、与えあうもの」と
    優しさに出会うたび うれしくって抱きあうよ。ですね。

    今日はYUKIさんの「手紙(デモ)」という曲をバースデーソングに君へ。
    歌が下手でも良いじゃない。君の笑顔はずっとゴールド、視覚ではなく
    心にそっと染みて行く。何時までも色褪せない素敵な笑顔それが君です。

  4. 久冨さんなら家族へのプレゼントは忘れないだろうと思っていたら、意外にも(失敬)旦那様も抜かりは無いですね。家庭内ランキングの変動は果たして!?

    厚揚げが大きくてカツの代わりになりそうです。案外数年後は多くの飲食店の定番メニューになっていたり?

    私事ですがアップされたコメントを読み返すと、漢字変換ミスや修正途中のまま投稿しているのでちょっと恥ずかしいです… orz

  5. 厚揚げカレーいいとおもいます
    生卵は抵抗あるなー、ゆで卵か目玉焼きなら食べたいです
    カボチャはなかなか美味しいですね

    誕生日おめでとうございます

    「誰かに優しくしてもらえると、自分もまた誰かに優しくしたくなる。
    そういう連鎖を続けられればいいな思いました。」というのは、
    その優しさの連鎖がトレードオフにおいてイーブンであってほしいってことですか?

    それとも、わらしべ長者の結末のように結果として他を出し抜きたいという考えですかね?

    僕にも当てはまると思いますが、
    自分が潤っているときほどそう思えるような感じがする、
    でも本当に困窮している時にそう思える人がいったいどれだけいるだろうね
    自分は弱いし怖いから死を望むことはたぶんできないと思う。生きたいです

コメントはこちらからどうぞ

※必ず注意事項をお読みの上、送信して下さい。

新着記事