7年半、有難うございました  【小川彩佳】
2018年09月28日

木曜日、出社すると、大きな花束のお届き物が!
差出人の欄を見ると、
「青山愛」
お!!!めぐ!
みなさんの中には、ちょっとばかし開けていなかった頭の中の引き出しが
ぱかん、と開いた方もいらっしゃるかもしれません。
2016年の3月まで、番組のスポーツキャスターを務めていた
元テレビ朝日アナウンサーの青山愛さんです。
去年の秋からワシントンで大学院生生活を送っている彼女からの、嬉しいサプライズ。
添えてあったカードには、
「花言葉は誠実。So proud of your 7 years. 」との言葉。
 
01
 
7年半、「報道ステーション」のサブキャスターを務めてきましたが、
今日をもって卒業することとなりました。
 
青山元アナと過ごした年月は、私の中での「報ステ」における古舘さん時代と、ほぼ、まるっと重なります。
振り返ると、人生で最も辛く苦しく、でも最も濃厚で豊かで芳しく、
さながら映画やドラマのような、高校や大学自体とはまた違った「青春」みたいな5年間でした。
彼女は苦楽を共にしてきた、戦友です。
 
そんな彼女からお花が届き、初めて、番組を離れる「実感」が湧いてきた気がします。
 
「4月から『報ステ』を担当する」、と初めて告げられたのは、2011年の2月の終わりのこと。
プレスリリースは、3月11日の予定でした。
2011年の3月11日です。
その日。午後2時46分、東日本が、揺れました。
とんでもないことが起きて、とんでもないタイミングで夜のニュース番組を毎日担当するのだと、
途方にくれる間もなく、震災報道に没頭する日々。
なだれ込むように迎えた「報ステ」初日のオンエア、
完成したばかりの真新しいスタジオセットから漂う木の香りと、
衣装のスーツがあまりにも白くて眩しかったこと。
今でも鮮明に脳裏に浮かびます。
 
震災の恐ろしさを、まだ感じられていなかったのでしょうね。
すぐに復興への道を明るく報じることができるのかな、と、
最初は思っていました。
そんな淡い期待を打ち砕くような災害の惨禍を目の当たりにし、茫然とし、
それでもお伝えする情報がどこかの誰かの救いになっていればと願いを込めて、
必死にスタジオで言葉をつなぐ日々。
 
そんな2011年は間違いなく私の「原点」のひとつで、
それからずっと、あの時と同じように、「どこかの誰かに届け!この想い!」という強い気持ちを乗せて、
オンエアに向き合っていたつもりです。
 
でも、無力感に苛まれることは少なくなく。
言葉を飲み込んだ日は、もっと発信できたことがあったのではないかと悩み、
言葉を発すれば、より意義のある一言があったのではとこれまた悩み、
不用意に繰り出した言葉に不意に傷ついている人はいないかと不安を覚え、
試行錯誤は尽きませんでした。
 
ニュースの影響を受けて気持ちが塞いで落ち込みすぎてしまったり、泣いてしまったり。
不器用で、アナウンサーのくせに恥ずかしいほどに口下手ゆえ、
伝えたいことが伝えきれない悔しさを覚えたり。
 
むいてないな。
いつもそんな風に思いながら、よくオンエア後はしょぼくれていました。
 
それでも次の日に「今日もがんばろう」と、気持ちを新たにできたのは、
視聴者の皆さんのおかげです。
 
誤解を生むようなコメントや不十分な報道をしてしまった時の叱咤の声、
ちょっと背伸びして勇気を出したときの励ましの声。
番組に届く声に、どれだけ助けられたか分かりません。
最後まで至らないサブキャスターでしたが、
粘り強くお付き合いくださり、心から、感謝の気持ちでおります。
本当に本当に、有難うございました。
 
10月からは、インターネット番組「AbemaPrime」で、司会進行を担当することになります。
平日午後9時から11時の報道番組。
出社時間も退社時間もさほど変わりません。
「報ステ」を離れたら、朝日とともに目覚め、
おいしい夜ご飯を時間をかけて食べたら
のんびりお風呂入って寝られるかなーとちょっとうきうきしていたのに、
この生活は変わらないんかい!!と、
内示を受けたときに上司にツッコミを入れそうになりました。
引き続き、夜の女です。
 
ただ、媒体はテレビからインターネットに変わりますし、
番組の雰囲気も視聴者層も、どうやらガラッと変わりそう。
しばらく使っていなかった筋肉を使うことになり、すぐに筋肉痛になりそう。
 
でも、自分は自分で変わりませんし、変えようもありません。
これまでと同じように、真摯であること、誠実であることを心がけて、
目の前のニュースに向き合うのみ、という気持ちです。
 
平日夜というと、完全に「報ステ」と丸かぶりの時間です。
「裏番組」となるわけですが、
インターネット番組ですから、パソコンでも、スマホでもご覧いただけます。
是非、テレビでは「報ステ」をご覧いただきながら、
お手元ではPCで、スマホで、AbemaTVの「AbemaPrime」を
同時にのぞいていただけたら、と思います!
 
引き続き、夜の時間を視聴者の皆さんとともに過ごして、
ちょっとディープにニュースについて考えていけたらと思っています。
 
これからもよろしくお願いいたします!
 
 
7年半。得難い日々でした。
本当に、有難うございました。
 
 
小川彩佳

  • mixiチェック

2018年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

報道STATION SPORTS facebook
報道STATION SPORTS twitter
テーマ曲にぐっと近づく
サタデーステーション
サンデーステーション
みんながカメラマン