MESSAGEMESSAGE 偉人たちの残した言葉

2019.07.20
「生涯の目標は、チェロをヴァイオリンやピアノと同じくらい愛される楽器にすること」チェリスト M.ロストロポーヴィチ
2019.07.13
「声は野生の花のようなもので、どこからでも育つ。だからあらゆる場所を探さなければならない、たとえ石の間さえも。」ルチアーノ・パヴァロッティ
2019.07.06
「星を見上げよう、足元を見つめるのではなく。」スティーヴン・ホーキング
2019.06.29
「チェロの弓は肺、弦は声帯。楽器は肺と声帯の延長のようなものだと思っている。」チェリスト ヨーヨー・マ
2019.06.22
「ショパンは永遠につかまえることのできない存在」ピアニスト ジャン=マルク・ルイサダ
2019.06.15
「演奏することは職業ではない。生きていることの証なのだ。」イタリアの名ピアニスト A.ベネデッティ・ミケランジェリ
2019.06.08
「作品を生み出すこと、それを解釈し、演奏することとは、自由になることを学ぶということ。」エレーヌ・グリモー
2019.06.01
「愛はしばしば結婚の果実である」喜劇作家 モリエール
2019.05.25
「ぼくの望みは名誉と光栄と金を作ることなのです」モーツァルトが父に宛てた手紙から
2019.05.18
「やはり自分で創造するという行為に勝るものはない」クララ・シューマン
2019.05.11
「僕たちと一緒に乗って行こう。僕たちどこまでだって行ける切符持ってるんだ。」宮沢賢治
2019.05.04
「若者のために未来を創れるとは限らない。だが、未来のために若者を創ることはできる。」フランクリン・ルーズベルト
2019.04.27
「演奏家の仕事とは印刷された音符を生きた経験に変えること」ピアニスト ホルヘ・ボレット
2019.04.20
「音楽はそれだけで何かを語るもの。」マイルス・デイヴィス
2019.04.13
「僕は練習を楽しんでいる。練習しなければ音楽を作れないからね。」ラン・ラン
2019.04.06
「作るのではない。生活から生むというのが私の創作上の信条だ。」山田耕筰
2019.03.30
「夢は現実の苗木である。」イギリスの作家 ジェームズ・アレン
2019.03.23
「知性には、どうしても、それとバランスをとるだけの量の肉が必要であるらしい。」三島由紀夫
2019.03.16
「シンプルさは究極の洗練である」レオナルド・ダ・ヴィンチ
2019.03.09
「人は成功のためではなく、自分が信じるもののために生きる。 重要なのは、自分の達成と思わず自然から与えられたものだと思うこと。」ピアニスト V.アシュケナージ
2019.03.02
「交響曲は世界のようでなくてはならない すべてを包み込まなければならないのだ」G.マーラー
2019.02.23
「おもしろいマンガを描くコツはまず作者自身にとっておもしろい作品を描くこと」藤子・F・不二雄
2019.02.16
「この世はひとつの劇場にすぎぬ 人間のなすところは一場の演劇なり」クリソストムス
2019.02.09
「10時間ギターを練習して「ああ がんばったな」と思っても、どこかの誰かは 11時間練習している。そういうものなんだ。」ジミ・ヘンドリックス
2019.02.02
「フィルハーモニクスが演奏する音楽は ぜんぶ自分たち独自のアレンジ だれにもマネできない」クラリネット奏者 ダニエル・オッテンザマー
2019.01.26
「ジョンの音楽がなかったら本当に自転車が空を飛んでいるようには見えないし 歩き回る恐竜もフォースも信じられない」スティーヴン・スピルバーグ
2019.01.19
「愛するクララ 私は言葉に尽くせないくらい あなたをこよなく愛しています」ブラームス
2019.01.12
「ニューヨークは夢を追う人たちの街 なんどもすばらしい夢が試され 叶えられてきた」マイケル・ブルームバーグ
2019.01.05
「歌手になるとは神様から与えられた才能を最大限に生かすこと」アレサ・フランクリン