NEXT放送予定

2020.08.15

次回の放送

世界が認めた若き才能の音楽会2020

国際コンクールで上位入賞した3人の若手音楽家をご紹介します!歴代の受賞者たちが国内外で目覚ましい活躍を果たし、将来有望な若手・新進音楽家たちの登竜門というべき“出光音楽賞”。今年、第30回の受賞者は“佐藤晴真(チェロ)・服部百音(ヴァイオリン)・藤田真央(ピアノ)”。更なる飛躍が期待される3人が一同に集結、彼らの音楽に迫ります。
♪佐藤晴真、服部百音、藤田真央、山田和樹

放送予定曲

  • ♪1:「ピアノ三重奏曲」第4楽章

    作曲: M.ラヴェル
    ピアノ: 藤田真央
    ヴァイオリン: 服部百音
    チェロ: 佐藤晴真

  • ♪2:「ヴァイオリンソナタ第1番」第2楽章

    作曲: S.プロコフィエフ
    ヴァイオリン: 服部百音
    ピアノ: 藤田真央

  • ♪3:「万霊節」

    作曲: R.シュトラウス
    チェロ: 佐藤晴真
    ピアノ: 藤田真央

今後の放送予定

2020.08.22

「意外と難しいハミングの音楽会」

コロナ禍で音楽業界は「歌えない・演奏できない」ということで一様に困っています。そこで、世界的指揮者・山田和樹が注目したのが…「口を開けずに飛沫を飛ばさずに歌える」ハミング!山田さんが日本を代表する合唱曲の作曲家に「ハミングだけの合唱曲」の作曲をムチャブリし作品が生まれました。しかし…改めてハミングについて調べてみるとわからないことばかりでした!今回はハミングだけの歌曲を作った作曲家3名をお招きし、三者三様の解釈で作った新しいハミング曲を披露します!
♪山田和樹、土屋礼央、東京混声合唱団、池辺晋一郎、信長貴富、上田真樹

2020.08.29

「意外と大変!指揮者の仕事を知る休日」

オーケストラでただ一人音を出さない音楽家「指揮者」。そのイメージを聞いてみると「誰でもできそう…」「楽器弾かないで良いから楽そう」。でも本当は全然違うんです!今回は、国内外で活躍する30代の若手指揮者の鈴木優人・原田慶太楼・川瀬賢太郎の3名が、指揮者の本当のところを熱弁!実は指揮者ってこんなに大変だったんです!
♪鈴木優人、原田慶太楼、川瀬賢太郎、眞鍋かをり

2020.09.05

「辻井伸行がベートーヴェンの三大ソナタを弾く音楽会」

日本の主要コンサートホールでのツアーをはじめ、アメリカ・ドイツ・スイス、イギリスなど数多くの国々でリサイタルやオーケストラとの共演を行う、世界的ピアニストの辻井伸行。今回は辻井さんが今年生誕250年を迎えたベートーヴェンの「三大ソナタ」と称えられる傑作「月光」「悲愴」「熱情」に辻井さんが独自の解釈でオリジナルの曲名を付け、演奏します。
♪辻󠄀井伸行
※辻󠄀井伸行さんの姓の「辻󠄀」は正式には、点がひとつの「辻󠄀」です