検索
2022年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  





  • mixiチェック

テレビ塾「題名のない音楽会の作り方」開催リポート

投稿日:2022年4月6日

terebijyukurogo

3月30日(木)、第56回テレビ塾を開催しましたexclamation今回のテーマは
「『題名のない音楽会』の作り方~番組が発掘したニュースターたち~」

1964年から続く『題名のない音楽会』はギネスブック公認の「世界一寿のクラシック番組ぴかぴか (新しい)
番組が発掘した若い演奏家が、次々と世界的な音楽家へ成⻑を遂げています指でOK今回は、どのような企画で彼らを見出し、その成⻑を見届けていったのか?、その秘密に迫りましたぴかぴか (新しい)
当日は、2020年「題名プロ塾」で合格し、翌年プロデビューしたヴァイオリニスト・林周雅さんも生出演し、ト ークと生演奏を披露してくれましたわーい (嬉しい顔)

tvjyuku「題名」1

今回のテレビ塾も昨年に続きオンラインでの開催ひらめき
166名の応募があり、首都圏だけでなく全国各地からご参加頂きましたウィンク

鬼久保美帆プロデューサーが講師を、司会は「題名のない音楽会」のMCも担当している武内絵美アナウンサーが務めましたカラオケ

tvjyuku「題名」2

  ◆ 番組の大切なコンセプト

◆石丸幹二さんからのスペシャルメッセージ

毎週土曜あさ10時から放送(地域によって放送時間が異なります)の『題名のない音楽会』、皆さんご覧になっている方も多いと思いまするんるん (音符)
“真の音楽の魅力”を伝え続け「クラシック番組」の草分け的存在として、現在は6代目の司会者に石丸幹二さんを迎えて好評を博しています。

講座の冒頭、今回のテレビ塾ご参加の皆さんに向け、石丸さんからのスペシャルメッセージを紹介ひらめき
テレビ塾を盛り上げて下さいましたウィンクぴかぴか (新しい)

tvjyuku「題名」3

「番組ではクラシック界の若手の発掘をおこなっています。私が司会を始めてからも、今や有名な音楽家たちが羽ばたいております。
これからも新たな輝きのある卵たちを見つけて、そして羽ばたいて行ってもらえればいいなと思っています。皆さんもどうぞ応援を宜しくお願いします!」(石丸)

◆「長寿のクラシック音楽番組」だから出来ること・石丸さんの魅力

この番組は、テレビ朝日で1966年から放送が開始し、もう少しで60年という長寿番組ぴかぴか (新しい)
ここまで長く続いている理由について鬼久保講師は、
「ひとえに番組が始まった当初からのスポンサー、出光興産さんのおかげでここまで長くやってこれた!」と語りましたTV
出光興産さんのコンセプトでもあるのが、「日本の文化を育てる」
番組では新人発掘に力を入れ、発掘からその後も追いかけていますひらめき
さらに番組と並行して、未来を背負う若者に与える「出光音楽賞」も授与しているそうです。

tvjyuku「題名」7

石丸幹二さんが司会を担当して丸5年カラオケ石丸さんは司会だけではなく、番組内で歌やサックスなども披露してくれていまするんるん (音符)
多方面で活躍する石丸さんについて鬼久保講師は、
「石丸さんは色んな価値観や音楽を非常に敬愛している方で、広い視点で番組を進行してくれる、非常に貴重な司会者です」
と話しましたウィンクぴかぴか (新しい)

  ◆ 番組から生まれたスター

◆12歳で番組に出演!視聴者との繋がりから生まれた反田恭平さん

tvjyuku「題名」9

2021年ショパン国際ピアノコンクールで日本人として51年ぶりに第2位になった反田恭平さんぴかぴか (新しい)
国内でもチケットの取れないピアニストとして有名な反田さんですが、12歳の時に『題名のない音楽会』に指揮者として登場して下さっていたんです晴れ
それが一般視聴者も気楽に参加し音楽に親しめる企画「振ってみまSHOW!」でしたTV
視聴者の方に生のオーケストラを指揮して頂き、音楽体験をして頂く企画です。
そこに中学生の反田さんが応募し出演、そこから数年後、反田さんは音楽家として大きく羽ばたいて行かれましたぴかぴか (新しい)

tvjyuku「題名」10
「題名のない音楽会は12歳の時に初めて出させて頂きました。この番組の特徴は、一般視聴者の方が応募して参加型で一緒に番組をつくることです。僕みたいなイチ視聴者がハガキを出して、12歳の子供が実際に70人のオーケストラを相手に振らせて頂きました。僕の人生はこの世界なのかな?とその時感じられた瞬間でした。この体験があったから音楽家になりたいという夢を持たせて貰いました。番組に出る前からも観ていて、題名のない音楽会と共に育ってきた一人です。かけがえのない番組で、僕の原点です」(反田)

◆クラシック界の宝を輩出・世界一のチェリスト上野通明さん

鬼久保講師が立ち上げた企画「未来の大器」ぴかぴか (新しい)
未知なる可能性を秘めた子供達にチャンスを与えて本物と触れ合う機会を設ける企画です。思わぬきっかけから子供の才能を開花させることができるのでは、と言う思いからスタートexclamation「神童企画」として、小学生の才能発掘に力を入れてきたそうですひらめき

学生コンクール小学生の部など“コンクールで優秀だった子”を中心に、この企画からたくさんのスターが生まれましたが、その一人が「世界一」のチェリスト・上野通明さんぴかぴか (新しい)
13歳で番組に初出演し、なんと昨年には超難関のジュネーヴ国際コンクールで優勝double exclamation

tvjyuku「題名」11

◆新時代のニュースター・角野隼斗さん

他には、地方収録の「こんな子いるよ!」などの聞き込み・口コミからスターを発掘する事もあるそう。「番組がきっかけで芽が出た」と言う篠原悠那さんは福井収録をきっかけに羽ばたいていますぴかぴか (新しい)
その他にも作曲・編曲家としてスターになった挾間美帆さん、そして、YouTubeで目立った存在であったニュースター角野隼斗さんについても、講師から具体的な話がありましたひらめき

tvjyuku「題名」15
YouTubeでいまや96万人を超える登録者を誇るピアニスト・角野さんの事が凄く気になっていたと語る鬼久保講師ぴかぴか (新しい)
サントリーホールでの角野さんの自由な演奏を見て、“クラシック界にこんなに光の差す方がいるんだ!”と感じたそうexclamation
その後番組に出演を依頼TV番組では角野さんの『演奏における自由さ』を引き出すために、事前に曲や楽譜は一切用意せず、リハーサルで1から作り上げたそうですひらめき
「ボーダレスな角野隼斗を知る音楽会」は近日放送予定です指でOKお楽しみにるんるん (音符)

  ◆ 林周雅さんがニュースターになるまで

◆「題名プロ塾〜葉加瀬太郎編」にて才能を見出される!

なんとテレビ塾の会場に、スペシャルゲストがご登場exclamation番組が輩出したニュースターの一人、実力派ヴァイオリニスト・林周雅さんにお越し頂きましたるんるん (音符)

tvjyuku「題名」12

林さんは2020年放送の「題名プロ塾~葉加瀬太郎編」で葉加瀬太郎さんにその才能を見出され、現在はクラシックもポップスも弾ける人気のヴァイオリニストとしてご活躍中ですぴかぴか (新しい)
この「題名プロ塾」は、本気でプロを目標にしている方、ステップアップを目指している方を応援する企画で、「音楽でゴハンを食べたい」方にプロのノウハウを伝授しています指でOK
林さんはその一人で、葉加瀬流練習法を実際に伝授されているんでするんるん (音符)

「ポップスのレッスンを受けると言うのは、初めて。なかなかポップスを習う先生がいらっしゃらず、その中でも最前線の葉加瀬さんから教えて頂けたことはかけがえのない経験でした」(林)

tvjyuku「題名」13

会場では、このテレビ塾の為に徹夜でアレンジしてくれた楽曲を披露目がハート (顔)オンラインで繋がっている参加者に素敵な音を届けて下さいましたぴかぴか (新しい)

tvjyuku「題名」4

  ◆ 質問タイム!

今回もオンライン講座の為、参加者の皆さんからZOOMのQ&A機能を使って質問を頂きましたひらめき

tvjyuku「題名」5

モバQ.新型コロナウイルスの流行、番組に何か影響はありましたか?それをどう乗り越えた?
A.(鬼久保)公開収録が出来なくなり、番組としては大打撃でした…。スタジオ収録が中心となり、人員も最小限に。バンド編成も人数を減らしてコンパクトにせざるを得ませんでした。
しかしコロナ禍でも新しい魅力を発信しています!スタジオではセットを組まず、壁を照明で真っ白しにてお花だけ飾るというシンプルなものにし、工夫を凝らしています。

モバQ.どんな視聴者層に向けて制作していますか?若い人に楽しんでもらう工夫は?
A.(鬼久保)番組では、若い人も発掘し文化を引き継いでもらいたいと思っています。その為、若い人にたくさん見て貰いたいです。
見せ方として、今の人達に受け入れられるのは何だろう?と日々考えています。例えば取り上げる曲も、旬なものを、何か流行りに引っかけることを念頭に制作しています。

モバQ.YouTubeやTikTokなどからのスカウトはあり得ますか?
A.(鬼久保)あり得ます。常に考えており、アンテナをはっています。

モバQ.カメラが映らない工夫はありますか?
A.(鬼久保)番組では7台のカメラを使っていますが、カメラの見切れはどうしても出てきてしまいます。しかし、リハーサルで調整し一発勝負で撮影しています。また、ピアノにカメラが映らないように、ピアノとカメラマンの間に黒幕を引いて、映らないようにするなどの工夫も凝らしています。

tvjyuku「題名」8

  ◆ おわりに…

鬼久保講師は最後に、「未来を背負う方と出会えて、この場を活躍の場にして貰えることが光栄です!」と講座を締めくくりましたぴかぴか (新しい)

ご参加頂いた皆様、最後までお付き合い頂きありがとうございましたウィンク
皆様、いかがでしたか?『題名のない音楽会』について、より深くご理解頂けましたでしょうか?
音楽が好きな方も、今はまだ興味がない方も、是非これからも番組をご覧になり、ニュースターたちの活躍を応援して下されば嬉しいでするんるん (音符)

今後のテレビ塾も、皆さんに楽しんで頂きながらテレビについてお伝えできる充実した内容を考えていきます指でOK
次回のテレビ塾もご期待くださいるんるん (音符)

*当日の模様は、日曜朝5時放送の「はい!テレビ朝日です」で後日放送予定です。

tvjyuku「題名」14

 

  • mixiチェック
コメントはこちらからどうぞ

ニックネーム
コメント

※必ず注意事項をお読みの上、送信して下さい。

フォトギャラリー

  • kengaku20220311
  • ageo4
  • 2202-5
  • テレビ塾HP正式600pix
フォトギャラリーを詳しく見る≫