STAFF-X

プロフィール

ドラマスタッフが更新していきます!

【メンバー】
アフター5はデパ地下巡ってたい!
KIMI-X(キミックス)

アフター5は踊っていたい!
MINE-X(ミネックス)

アフター5はマッサージ行きたい!
MANAMI-X(マナミックス)
2019年7月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

ブログインタビュー⑦ 岸部一徳さん

投稿日:2013年11月21日 21:52

bn03
みなさん、こんばんは。MANAMI-Xです。
第6話いかがでしたか? 主任教授選を前に鷹野教授も戻ってきて、ますます目が離せない展開…。一体どうなるのでしょうか? 来週もお見逃しなく!

そして、今日もいきます! 大好評ぴかぴか (新しい) キャストのみなさんへの突撃インタビュー、続きましては、前シリーズに引き続き、名医紹介所所長・神原晶を好演中の岸部一徳さんです。

kishibe02(2V0A0634ts)
―― 一年前に伺った「致しません」なことに変化はありましたか? 前回は、「致しません」なことはゴルフと舞台と車の運転とおっしゃっていましたが…。
岸部:何も変わりません。同じですね。
―― では、「失敗しない」こといかがですか? 前回はオムレツとおっしゃっていましたが、ほかにお料理のレパートリーは増えましたか?
岸部:オムレツは好きで作りますけど、ほかの料理はしないですね。
―― ほかに失敗しないことはどうですか?
岸部:うーん。難しいですね…。どういうことがありますかね?
―― みなさん特技っぽいことをおっしゃいますね。
岸部:特技ですか…。比較的失敗しないのは、電車の乗り換えかな。電車移動が多いので。乗り換えの時に、電車の前の方がいいとか後ろの方がいいとか、どこの駅で乗り換えると早いとか。そういうのは考えてやりますね。
―― 電車にお詳しいんですか?
岸部:電車はもう何十年も乗っていますからね。米倉さんに「間違えることはないんですか?」って聞かれましたけど、「間違えないよ」って。
―― 東京の電車は複雑ですからね。
岸部:最近だと渋谷が複雑になりましたね…。「電車の乗り換えは失敗しません」にしておきましょう。この仕事をしている人はほとんど電車に乗らないですからね。毎日乗っていると時々俳優さんに会うこともありますけどね。以前、井の頭線で六角精児さんに遭遇したことがあります。
―― おぉ! それは相棒をやられている時ですか?
岸部:そうです。相棒中に。ふと前を見たら彼が座っていました(笑)。
―― それはすごいですね。では、ドラマのお話を伺いたいのですが、今回2シーズン目ということで、前回と違う点はありますか? 晶さんと未知子もさらに親しい感じがでていると思いますが。
岸部:そうですね。2度目だからかもしれないですけど、リズムが合うというのはありますね。今週はリズムが良かったとか、この俳優さんリズムがいいなとか、そのリズムに合わせると心地がいいとかあるんですけど、合わなくなるとものすごく難しい。とは言え、リズムってそれぞれの俳優さんによって違いますし、若い方のリズムと、僕ら西田さんや笹野さんなどの年配の世代では年が離れているので合わないこともありますが、米倉さんは意外と我々世代の人ともリズムを合わせられるのか、もともと合っているのか、リズムということで言うと、米倉さんとはやりやすいなと思います。
―― 西田さんと岸部さんのシーンもいいですよね。毎回最後に出てくるお二人のシーンを楽しみにしている方も多いです。
岸部:西田さんも面白いですよね。
―― 紹介所には内田さんも入られて賑やかになりました。
岸部:彼女もいい感じですよね。ますます賑やかで楽しい場所になっていますよね。楽しい場所でいいのかな?(笑)
―― そう言えば、内田さんが麻雀をやりながらの台詞が難しいっておっしゃっていました。
岸部:そう、意外と難しいんですよ。実際に麻雀やる時もよくしゃべりますが、台詞となると決められているので難しい。少しは慣れましたが、最初は難しかったですね。

kishibe01(2V0A2693ts)
―― ほかに晶さんのみどころとしては、華麗なスキップぴかぴか (新しい)
岸部:最初、監督が急にスキップやって欲しいって言ってきたんです。
―― すごく板についてらっしゃいますよね。スキップって人によって違いますけど、晶さんのスキップはだいぶ足を上げていますよね。
MINE-X:私、晶さんのスキップできないです…。
岸部:横に振れるんですよね。
―― 曲がってくるシーンとかも華麗ですよね(笑)。ほかの作品では、スキップされることなんてめったに無いですよね?
岸部:スキップも初めてだし、メロンも初めて袢纏姿も女言葉もぜんぶ初めてですね。取材でオカマだと言われましたが、オカマに見えるのかな?
MINE-X:オカマには見えないですけどね。ただ、歌舞伎役者の女形っぽいイメージというか。
岸部:ドラマで女装はやったことがあるんですけどね。あの時は、喋り方は普通でした。
―― 未知子の保護者的な存在だから、お母さんっぽい感じもあって違和感はないですけどね。晶さんの素顔というか正体がほとんど明かされていないので、見ている人はいろいろ想像するんだと思います。
MINE-X:一番悪いのは晶さんなんじゃないかって…。
―― 未知子が稼いだお金はどうなっているんですかね? 散財しているようには見えないじゃないですか? 後で使うのかな? 岸部さん的にはどうですか?
岸部:どんな風に見えるのかなって思いながらやっているところはありますね。いつも楽しそうやっているけれど、その一方では未知子を働かせて自分でお金をもらって、たい焼きくらいはご馳走するけど出さない。どっちつかずというか、はっきりしない、何なんだろう…と進んでいる方が面白いなと思うんですよ。しっかり働かせて、それを一体どうしようとしているのかというのは謎で、それが面白いんじゃないかな。
―― それが明かされることはあるんですかね?
岸部:たぶんないでしょう(笑)。
―― では、「致しません」は前回と変わらず。「失敗しない」ことはオムレツに加えて、電車の乗り換えということで。
岸部:はい。電車の乗り換えは失敗しない!ということでお願いします。
―― ありがとうございました!

いかがでしたか? 晶さんと言えば、華麗なスキップグッド (上向き矢印) 蛭間外科統括部長に請求書を渡すシーンも毎回楽しみですよね。未知子が稼いだお金は一体どうなっているのか…かなり気になります。
さて、次回のインタビューもお楽しみにるんるん (音符)

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • erena05
  • F09(L7815s)
  • sasano02(2V0A8980ts)
  • erena1114
フォトギャラリーを詳しく見る≫