「EXまにあっくすweb」はテレ朝チャンネルで放送する番組の、
これまで気づかなかった楽しみ方や視聴の仕方を共有していくサイトです。

【ch1】おじ爆×Kiramune Presents Uncle Bomb 5th EVENT “5チャンネル”

おじさん爆弾#22は……!

エンターテイメントレーベル「Kiramune」所属の、声優・浪川大輔、吉野裕行による音楽ユニット「Uncle Bomb」。今回5回目となる単独ライブイベント「Kiramune Presents Uncle Bomb 5th EVENT “5チャンネル”」が2020年1月、千葉・舞浜アンフィシアターで開催された。

スカパー!ご加入はこちら

「元々チャンネルシリーズは、お笑いの方向性でやってきています(浪川大輔)」というように、オープニングから何やら“笑い”を予感させる。吉野裕行が『モーニングニュース』のニュースキャスターに扮し、浪川大輔がいる中継先をつなげるも、中継先で起きる様々なドタバタ劇。最後は“浪川注意報”が出て、新聞や風船だけでなくパンツまで飛んでくる壮絶な中継となり、会場全体が笑いで沸いた。
続いて会場の客席入り口から、浪川が登場。会場内を散歩しながら繰り広げる『おじ散歩』。幕間映像の「エンジョイクッキング」では、チャンネルシリーズではおなじみの人気者、吉野扮するエミコ先生も登場。

そしていよいよコラボ企画のスタート。題して「おじさんクエスト」。ゲストである“絶対に笑わないおじさん”DJ KOOを笑わさなければ風船が膨らんでいってしまうという罰ゲームが。

助っ人として、おじ爆厳選の総勢8組のお笑い芸人達が登場する。

野沢雅子物真似ネタを披露「アイデンティティ」

モノマネ芸人の「メルヘン須長」

アメリカの映画によくでてくるキャラクターコントがおなじみ、26cmの身長差の凸凹コンビ「さすらいラビー」

永遠の17歳芸人「原田17歳」

芸人が選ぶ天才芸人「ランジャタイ」

独特のツッコミで人気上昇中“お笑い第7世代”「東京ホテイソン」

見えそうで見えない下半身に会場から悲鳴が巻き起こった「インポッシブル」

“寿司DJ“こと「ウラシマンタロウ」

果たして、DJ KOOは笑うのか笑わないのか?!

そしてUncle Bombの5枚目のニューアルバム【Five Leaves】を引っ提げたライブパートもたっぷりとお届けします。

最後に吉野・浪川よりファンの皆様へのコメントが到着。

浪川大輔

これからも声優としてやっていくのはもちろんですが、ユニットとしては何でもいろんなことに挑戦していきたいですね。Uncle Bombのいろんな可能性を知ってもらいたいです。

吉野裕行

一番は、いつも応援してくださる皆さんへの感謝の気持ちを忘れず、これからもいろんなことに挑戦することによって、もっといろんな人にUncle Bombを知っていただければ嬉しいです。

 

【出演】

Uncle Bomb(浪川大輔・吉野裕行)

 

アイデンティティ

メルヘン須長

さすらいラビー

原田17歳

ランジャタイ

東京ホテイソン

インポッシブル

ウラシマンタロウ

 

【ゲスト】

DJ KOO

 

おじさん爆弾 #22

■2月26日(水) よる11:00~

 


LINE はてブ Pocket +1
関連記事