検索
2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  





  • mixiチェック

『朝まで生テレビ!』の30年を語るセミナー!

投稿日:2017年6月15日

いつもテレビ朝日の番組や、お客様フロント部へのご声援を、ありがとうございます。部長の川瀬眞由美です。
今月10日に行われた『朝まで生テレビ!』の公開セミナーをお手伝いしてきました。

『朝生』のチーフ・プロデューサーは2代前のフロント部長、しかも、当部が制作する『はい!テレビ朝日です』で放送30周年の密着取材をしたばかり。
さらに、出前授業でご縁のある放送ライブラリーの主催!

ということで、
「何かお手伝いさせてください!」
と勢い込んで手を挙げたら・・・進行の大役を仰せつかりました冷や汗2 (顔)

「へっ???」天下無敵の田原総一朗さんと大先輩の渡辺宜嗣キャスターに加え、制作スタッフ大黒柱のトーク進行ですか? ふらふらあせあせ (飛び散る汗)

asanama5

まずは田原さん!
1980年代後半の冷戦崩壊という変化の中で「深夜に真剣な討論番組をやったらどうか」とテレビ朝日に提案したこと、「天皇制」「原発」「暴力団対策新法」「人権」「宗教」…など数々の難しいテーマを放送してきた熱い思いが ほとばしります!

asanama2

続いて、渡辺宜嗣キャスター!
番組開始時は入社10年目の32歳。次々と企画される大きなテーマを必死で勉強し、田原さんからのどんな鋭い質問にも対応できるよう集中していたそうです。実は、田原さん&渡辺さんのこういう場での2ショットは初めてとのこと!

asanama3

制作スタッフの大黒柱が語る舞台裏!
30年間一度も休まず、のべ5000人の出演者と向い合ってきた吉成英夫チーフ・ディレクターと、『サンデープロジェクト』『朝生』をはじめ、田原さんと20年来のお付き合いの鈴木裕美子チーフ・プロデューサー。
パネリスト入場コメントは、吉成さん苦心の作だそうです。ちなみに5月は “怒りの爆発こそが長寿の秘訣かもしれません。田原総一朗さんです!” でした爆弾どんっ (衝撃)

asanama7

そして、4人そろってお客様とトーク!
会場から、和やか、かつ熱い質問が相次ぎ、田原さんは「今後も権力を監視しチェックし続けます」と意気軒高!
お客様が聞きたいことも、登壇者が話したいことも尽きず「朝までやりましょうか!」と渡辺さん。

進行役としては「この続きは、40周年、50周年の会にとっておきましょう」と、チカラ技で締めくくりました冷や汗 (顔)

asanama1

すでにアナウンサーの仕事を離れた私にとって、『朝生』は、関われなくて極めて残念だったけど、担当せずに済んだことに、ちょっとホッとする大きな番組です。だからこそ、見逃せません。
次回の放送は、6月30日(金)深夜。皆様も、ぜひご覧ください!

  • mixiチェック
コメントはこちらからどうぞ

ニックネーム
コメント

※必ず注意事項をお読みの上、送信して下さい。

フォトギャラリー

フォトギャラリーを詳しく見る≫