過去の放送

2020年7月19日(日)放送

「犠牲者0の町 ―決壊 大郷の奇跡―」

住民の証言から再現した避難行動CG
去年10月、甚大な被害をもたらした東日本台風。宮城県では、河川の氾濫や土砂災害で19人が死亡、2人が行方不明になりました。その一方で、105世帯311人が暮らす吉田川流域の大郷町中粕川地区では、堤防が決壊し、地区のすべての住宅が被害を受けたにもかかわらず、死傷者は1人も出ませんでした。犠牲者ゼロの町の住民は、あの日、どう行動したのかー。50人以上の住民の証言を基に、当時の避難行動を映像化。激甚化する豪雨災害で、命を守る避難行動について検証します。

本郷奏多

東日本放送