過去の放送

2019年4月

2019年4月14日放送
「それでもママに愛されたい ~セックスワーカーの娘たち~」

ブローテル(売春街)内の
セックスワーカーの女性

「お母さんが生きている限り続けなければいけない」
母から娘へ、世襲されるセックスワーカーとして生きていく運命。カメラは特別な許可を得て、バングラデシュのブローテル(売春街)の中へ入った。違法薬物が蔓延する路地には、男の手を引く少女の姿。
そんな蟻地獄から、少女たちを救い出す活動を続ける奈賀悟さん。シェルターに子供たちを連れて行き、無償で教育・食事を与えることで、負の連鎖を断ち切ろうとしている。しかし、そこに暮らす少女たちの笑顔の裏には、埋めることのできない深い傷があるという。“愛”に飢えた少女たちの心の叫びとは。

ナレーター:サヘル・ローズ
制作:テレビ朝日

2019年4月7日放送
「伝えてくるけん ~広島長崎ピースメッセンジャー~」

戦争犠牲者に祈りを捧げる
山西咲和さん

長崎の高校生山西咲和(さわ)さんの祖母は被爆者。原爆の話になると悲しげに口を閉ざした。咲和さんは核廃絶署名をスイスの国連欧州本部に届ける高校生平和大使に応募し選ばれたのを機に祖母を訪ね、初めて被爆体験を聞いた。悲惨な戦争と原爆の記憶の底に、語りたくない理由があった。「二度と戦争したらいかん」と繰り返す祖母。「つらいこと思い出させてごめんね。みんなに、伝えてくるけん…」広島長崎の声を世界へ。

ナレーター:岡田健史
制作:長崎文化放送