世界の街道をゆく

毎週月曜〜金曜よる8時54分から放送

Canon

来月の街道

かくも奥深き食文化の道II/中国(仮)

2019年10月1日(火)〜10月31日(木) 放送予定

世界三大料理の中で、日本人に最も古くから馴染んで来た中華料理。それは食材、調理法、味覚に至るまで、5000年ともいわれる歴史に裏打ちされた深遠さを持っている。最近、中華料理について語られるとき必ず出てくるのが「料理は中国に有り、味は四川に有り」という表現だ。そこでシリーズ第2回は四川省と隣接する直轄市・重慶から現在の中華料理をリードする四川省を巡り、シルクロードの起点とされる陝西省・西安を経て河南省の古都・洛陽へ・・・。街道をゆけば宮廷料理から庶民の日常食である麺にまで、それぞれの風土の中で育まれた多彩な品々に出会う。そこは、まさに「一口」では言い表せない奥深き食文化の道だ。