世界の街道をゆく

毎週月曜〜金曜よる8時54分から放送

Canon

遥かなる音楽家たちの道・ドイツ

2020年2月3日(月)〜2月28日(金) 

ドイツ連邦共和国。この国は、ルネサンス以降20世紀初頭にかけて発展したクラシック音楽の本場として、世界中から尊敬の念をもって認められている。人々にとって、偉大な音楽家たちが残した調べは空気の様なものだという。音楽の規則性を論理的にまとめ上げ『音楽の父』と称されるバッハ。芸術の域にまで高め『楽聖』と讃えられたベートーヴェン。二人を受け継ぎ、さらに進歩を求めたブラームス。人々が『三大B』と呼ぶ音楽家たち所縁の地を訪ねて首都ベルリンを旅立ち、ボンへ。街道を進めば、時代を越えて誰もが耳にしたことがある音楽家たちの旋律とその足跡に出会う。

テーマ曲「Goin' on」/篠原信彦