世界の街道をゆく

毎週月曜〜金曜よる8時54分から放送

Canon

多様な民族の暮らしが彩る道・インド

2019年3月1日(金)〜3月29日(金)

日本のおよそ9倍の国土を持つ広大な国、インド。その東部はバングラデシュ、ネパール、ブータン、ミャンマーと国境を接し、多様な民族が暮らす地域として知られている。英国統治時代からの大都市コルカタから北へ向かえば、歴史の中で育まれたこの地ならではの文化と人々の営みが街道を彩る。今も人々の尊敬を集める詩人・タゴールの足跡が残るベンガル。この国を統治した英国人たちの嗜みが残るダージリン一帯。4世紀からの王国の歴史を持つクーチ・ビハール。バングラデシュとの国境近くの街、チェラプンジ。旅の途中で出会うのは宗教と民族の垣根を越えて交流し、インド人としてこの地に暮らす人々。西ベンガル州、アソム州、メガラヤ州・・・。幾つもの表情に彩られた街道。それはもう一つのインドへの道だ。

テーマ曲「Goin' on」/篠原信彦