世界の街道をゆく

毎週月曜〜金曜よる8時54分から放送

Canon

ナイル川が育む古代からの道I・エジプト

2019年9月2日(月)〜9月30日(月)

エジプト・アラブ共和国。北アフリカの砂漠を流れるナイル川の畔に、紀元前31世紀頃から歴代王朝に渡って築かれた古代文明の遺跡が今も息づく国。シリーズ第1回は「エジプトとはナイルが流れている場所である」と神話に記された大河に沿って、上エジプトと呼ばれるアブ・シンベルからアスワンを経てルクソールへ。世界3大河川の一つに数えられるナイル川は、古代には毎年7月頃から増水し、砂漠を潤し、肥沃な土壌を運んで来た。人々は遥かな時代と同じようにこの川に寄り添い暮らしを営む。「ナイルの賜物」と言われるエジプト。気の遠くなるような時空を経て、今へと続く街道を辿ってゆく。

テーマ曲「Goin' on」/篠原信彦