プロフィール

気象予報士 千種ゆり子
2013年に気象予報士資格取得。埼玉県出身。

趣味はサクラの品種を覚えること(勉強のため撮り貯めたサクラの写真は30種類以上)。

空手歴10年、松濤館流三段の体育会系!
2019年1月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • mixiチェック

あけましておめでとうございます

投稿日:2019年01月04日 15:17

こちらの更新が、最近滞っていました^^;
アクセス数をみることができるのですが、今日ふと気づいて見たら、結構な人数の方に
アクセスいただいているようで。。

これからはこちらも更新いたします!

Dv074yzVAAAsJYP

本年もスーパーJチャンネル(土曜)をよろしくおねがいします。

放送は早速明日から!
明日の放送では、矢島アナウンサーの担当するランキングコーナー内で
2019年の天気大胆予測?!というコーナーも担当する予定です!

 

気象予報士 千種ゆり子

  • mixiチェック

西日本は前回同様 関東は前回以上!

投稿日:2018年09月29日 19:25

台風24号は南西諸島を直撃しています。

土曜夜には台風が再発達し
940hPaまで中心気圧が下がります。

そのまま四国の南まで進んで、
土曜夕方以降、四国か近畿に上陸する可能性が高いです。
image

今回のポイントは
①【西日本は台風21号同様の被害の恐れ】
上陸時の強さと位置が
前回の台風21号に酷似していて
被害も同じようなことが起こる可能性が高いです。
image

②【関東は台風21号をこえる被害のおそれ】
関東にとっては、前回の台風よりも、進路が寝ています。
これで関東へはより接近するコースとなるため
影響が大きくなります。
image
瞬間的に45mと、どこかで観測史上1位となってもおかしくない
記録的な暴風のおそれがあります。

雨も災害発生レベルに降りそうです。
あすにかけては必ず安全なところで嵐をやり過ごしてください。

時間帯の参考までに、雨の予想の画像を貼っておきます。

image

image

image

気象予報士 千種ゆり子

  • mixiチェック

日・月ともに曇天…強雨も

投稿日:2018年09月15日 19:00

15_SJbu_002
西日本・東日本中心に、秋の長雨シーズンまっただ中。
大阪・高知では日照時間ゼロの日が多くなっています。
この時期はMAXで11時間ほどは日照時間があるので
いかに少ないかがわかります。

そして、関東は、やはり日曜・月曜とも曇りが続きます…
1つのマークで表すと曇りですが
二日とも、晴れも雨も、両方隠れています。

15_SJFB_001

あすはこんな感じ。
朝は弱い雨が残り、昼ごろに晴れ間もありそうです。

15_SJFB_002

月曜日は、午後3時前後に平野部で雨。

15_SJbu_018

雨具がないとびしょ濡れになる降り方になります雷

15_SJFB_003

お出かけは、日曜日の方がおすすめですわーい (嬉しい顔)

気象予報士 千種ゆり子

  • mixiチェック

最悪の場合、西日本豪雨のような降り方になる恐れ

投稿日:2018年09月08日 18:57

この雨雲予想…とても嫌なかかり方です。
同じところに2~3時間停滞して、
最悪の場合、西日本豪雨のような降り方になる恐れがあります。
0908-SJ-FB_005
特に警戒が必要なのが、近畿・中国エリア。
0908-SJ-FB_006

いつでも避難できるように、
避難用品などの準備をしておいて頂きたいです。

一方で、北海道の地震被災地も心配です。
0908-SJ-FB_004
ポイントは雨と寒さ。また朝晩冷えてきますので、
今夜は暖かくしてください。

 

さて、来週にかけて関東では
気温が低めになり、秋の気配…
来週のお勧めの服装は、
朝晩の冷え込みを加味すると
こうなります!※日中はこの服装だともちろん暑いですが

0908-SJ-FB_003

もう暑い日はない?!という斎藤アナウンサーからの質問…
東京の猛暑日は、もうないと思います!

真夏日がちょこちょこある位ですので、半袖は半分はしまっても大丈夫です!

0908-SJ-FB_002

気象予報士 千種ゆり子

  • mixiチェック

台風21号「上陸地点」にとらわれないで

投稿日:2018年09月01日 19:29

台風21号は土曜日時点の予想で、
火曜日に紀伊半島付近に上陸する可能性が高くなっています
0901-SJFB_004
しかし、
台風の上陸ポイントではない他の地域の方も
油断しないで頂きたいんです。

今回の台風によく似た台風から、注意点を2つ紹介します。

1つ目の注意点は、竜巻。
0901-SJFB_003
2009年の台風18号では、台風が上陸した午前5時前後に
関東で竜巻が発生しました。
0901-SJFB_002
0901-SJFB_001

もう1つの注意点は、広範囲での暴風です。

0901-SJFB_006

台風の上陸した愛知県など東海地方では
瞬間的に40m以上の暴風が吹き、トラックが横転する
などの被害がありましたが、

離れた埼玉県でも、倒木などによる暴風の被害で
3人もの方が亡くなりました。
0901-SJFB_005

台風の上陸ポイントだけにとらわれず
広範囲でも警戒が必要です!

気象予報士 千種ゆり子

  • mixiチェック

台風13号と雷雨に警戒

投稿日:2018年08月04日 19:18

台風12号に続いて、台風13号の進路が心配な状況になってきました。
04_SJFB_006_0
ただ、9日の予報円は直径1400kmと、東北から四国まですっぽり。
中心線を通ると関東へ直撃のように見えますが、
そうとも言い切れません。

台風のコースを左右するのは、東の高気圧です。
今はまだ高気圧が弱いので、
台風が早めにスピードを上げてくれば、東の海上を北上します。

04_SJFB_008_0

しかし台風が南でゆっくり進むと
もたもたしている間に高気圧が強まってしまい
台風の進路も高気圧に押されるように、関東へ向かってきます。

04_SJFB_007_0
今後の予報をしっかりとチェックしておいてください。

ところで、
日曜と月曜は、広範囲で雷雨の可能性あり。

04_SJFB_005_0

さて、「遠くの台風」に気を取られて
「近くの雷雨」の被害にあわないよう!空の変化に注意してください。

 

気象予報士 千種ゆり子

  • mixiチェック

異例のコースで、関東大雨要警戒!

投稿日:2018年07月28日 19:39

実際に雨もピークとなりってきていて、大雨警報も各地に出ています。
28_SJbu_313_0

今回の台風は異例のコースをたどるため、
関東でより警戒が必要です。
28_SJbu_302_0

 

 

 

 

普段のルートなら山にブロックされるところ、今回のように
東から台風が近づく場合、台風の雨雲がダイレクトに入り込んでくるため
山沿いを中心に大雨になりやすいんです。

今回一番大雨になりやすいのが、西部の箱根・丹沢などを中心とした
神奈川県です。この神奈川県のウェブサイトがわかりやすいので紹介します。

青の所は、崖などで土砂災害が起こる危険があるということで
あらかじめ指定されている「危険エリア」です。
28_SJbu_305_0
拡大していくと、お近くの所にどこに危険な崖があるかがわかります。
28_SJbu_306_0
雨が降ってくると、実際に危険な状況になるわけですが
危険なエリアは黄色の色が塗られてきます。
このあと雨が降るにつれて、赤色、紫色と色が変化してきますので
このあと刻一刻と変わる状況を、みなさんご自身で把握してください。
28_SJbu_308_0

あすは被災地でも警戒が必要になります。
28_SJbu_310_028_SJbu_309_0

この土日は、安全第一でお過ごしになって下さい。

以前ご紹介した気象庁HPやアプリも活用してください。

14_SJ-FB0

気象予報士 千種ゆり子

  • mixiチェック

気象リテラシーを高めよう

投稿日:2018年07月14日 19:07

あすの関東は
猛暑と雷雨に警戒が必要です。

14_SJ-FB_002_0
暑さは今日より厳しくなります。

館林、甲府では38℃…
月曜日は39℃と
息苦しさを覚える暑さです。

14_SJ-FB_005_0

一方の雷雨。
山沿い雨雲がわいて、
都内にも流れてきそうです。

そこで皆さんに活用して頂きたいのが
気象庁ホームページと、
気象庁のではありませんが、無料のアプリ。

↓イメージです。

雨雲の接近を位置情報をもとに
知らせてくれて便利。
ゲリラ豪雨から身を守ることもできます。

西日本豪雨の被害状況を見ていて
自らの周りに潜む危険を知り、
早めの避難をすることの重要性を改めて感じています。

平常時から気象庁のホームページや
アプリなどに見慣れて、
いざというときに使えるよう…
皆さんの「気象リテラシー」を高めていただけたら嬉しいです。

気象予報士 千種ゆり子

  • mixiチェック

西日本で豪雨 まだ警戒を!!

投稿日:2018年07月07日 19:09

各地で土砂災害が既に発生していますが
今後はさらなる災害発生の恐れがあります。

07_SJFB_012_0

今は山の表面に近いところ、
「表層」と呼ばれる部分が崩れている所が多いと考えられます。

07_SJFB_015_0

これが、このあとどんどん土の深いところに水が浸透していくにつれ
山の深いところ、深層が脆くなっていきます。

07_SJFB_014_0

過去には記憶に新しいのは
平成23年台風12号による紀伊半島大水害です。

07_SJFB_018_0

07_SJFB_017_0

家の近くに崖のあるお宅の方など
心配な夜を過ごされることと思います。

来週には、梅雨明けの気配もあります。

どうか声を掛け合って、
励まし合ってお過ごしになってください。

気象予報士 千種ゆり子

  • mixiチェック

あすは、命に危険のある暑さに

投稿日:2018年06月30日 18:59

台風7号は沖縄へ接近しますので
沖縄では警戒が必要ですが、
その他の所でも警戒が必要なんです。
0630-SJ-6_0

台風が高気圧にパワーを送り込み
太平洋高気圧が強まるため、あすは今日よりも危険な暑さになります。

35℃以上の猛暑日がこれだけ広い範囲に!
0630-SJ-7_0
八王子でも35℃、都内初めての猛暑日となるかもしれません。
0630-SJ-8_0

2011年の6月には、
6月にもかかわらず猛暑日が続出して
1日だけで全国で1000人以上の方が熱中症で運ばれ
5人の方が亡くなっています。

あすも警戒が必要です。

気象予報士 千種ゆり子

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • 23_SJFB_020_0
  • 16_SJ-FB0
  • 02_sjtuyuirieria0
  • 26_SJFB_016_0
フォトギャラリーを詳しく見る≫