児童福祉施設で生活する子どものための「スタディサプリ」学習支援 募集案内

テレビ朝日福祉文化事業団は今年度も、児童福祉施設で暮らす子どもを対象に、オンライン学習サービス「スタディサプリ」を無償提供します。新型コロナウイルス感染症の影響により悪化した学習環境の改善や、将来の目標達成に向けた受験対策にご活用ください。

「スタディサプリ」とは

・㈱リクルートの運営するオンライン学習サービス
・厳選されたプロ講師の動画授業4万本が見放題
・1つのアカウントで小4から高3まで全学年の学習コンテンツを利用でき、先取りも過去の学年にさかのぼった学び直しも可能

好きな時に自分のレベルに合った学び直しの機会

「スタディサプリ」を活用することで、好きな時間に自分のスケジュールに合わせて、子どもそれぞれのレベルに合った学び直しの機会を提供できます。子どもたちが将来の目標を見つめ直し、大学への進学などそれぞれの目標を立てるきっかけとなることを期待しています。

・インターネットを利用したオンライン学習サービスなので、ご自身のパソコンまたはスマートフォンで好きな時間に、学校の授業で理解できなかった単元を学び直すことが可能。
・1つのアカウントで小4から高3まで全学年の学習コンテンツを利用できるため、過去の学年にさかのぼって苦手単元を学び直すことも可能。
・各単元について基礎・応用という2つのレベルがあるため、理解度レベルに合わせた学習が可能。

将来の目標達成に向けた受験対策もサポート

さまざまな事情で学校に通うことができていない。通える範囲に塾がない。そういった子どもでもご自身のパソコンまたはスマートフォンで好きな時間に、目標達成に向けて学習することができます。

・都道府県別の公立高校受験対策講座を利用できるため、中学3年生は、自分の都道府県の出題傾向に合わせた受験対策を実施可能。
・共通テスト対策講座や大学受験対策講座も利用できるため、高校3年生は大学受験に向けた総合的な対策を実施可能。
・学習支援ボランティアでは対応しにくい数ⅢCや化学・物理・生物といった教科まで、一流塾講師による授業動画を視聴可能。

table.detail, table.detail tr, table.detail td { border: 1px solid #cccccc; }

【応募要領】

◆対象者 関東地方(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬)の児童福祉施設で生活する子ども(定員300名)
◆対象とする
児童福祉施設
*児童養護施設
*母子生活支援施設
*児童心理治療施設
*児童自立支援施設
*自立援助ホーム
*子どもシェルター
◆対象学年 小学4年生~高校3年生
◆提供期間 2021年4月~2022年3月
◆対象者の条件 *自治体や学校から「スタディサプリ」を利用できる環境を提供されていない子ども
*学習塾等に通塾していない子ども、または学習塾等への通塾からオンライン学習への切り替えを検討している子ども
◆応募締切 随時(定員に達した時は終了とさせていただきます)
◆応募方法 下の「応募する」からオンライン申込み
◆問い合わせ Eメールにて受け付けております メールはこちらをクリックしてください
◆募集案内PDF こちらからPDFデータでご覧いただけます

<特記事項>
・インターネット上の学習支援サービス「スタディサプリ」を利用するために必要なユーザーアカウントを発行し、2022年3月末日まで当該サービスを利用するためにかかる費用は、テレビ朝日福祉文化事業団が負担します。
・スタディサプリを利用するにあたって必要な通信端末、通信機器、通信環境および通信費用等は、施設または応募者ご自身の費用と責任でご用意ください。
・応募者が多数の場合は、当該サービスを利用できる対象者を選考させていただく場合がございます。
・応募者が多数の場合は、対象者に選考された方(の施設または担当職員)にのみ、メールまたは電話で連絡いたします。
・対象者の条件に合致していない、会員情報が誤っている等、当事業団が適当でないと判断したときはユーザーアカウントの停止等を行う場合がございます。

応募する
2021年度【高齢者施設訪問】応募案内

 テレビ朝日福祉文化事業団では「みんなの元気を応援する!」「お年寄りの笑顔が見たい!」をモットーに、年間を通して東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の施設に「高齢者施設訪問」をつづけてきました。
 新型コロナウィルス感染症拡大の影響を鑑み、皆さまの健康・安全を第一に考慮し「高齢者施設訪問」は昨年度から自粛をしております。先が見通しづらい状況ではありますが、募集は継続しておこなっておりますので、是非ともご応募ください。
 非常に困難な試練のときではありますが、この状況が一日でも早く解消され、皆さまと笑顔でお会いできる日を心より願っております。


こまどり姉妹さん・大津美子さん・原田直之さん・園まりさん・大島花子さん・佳山明生さんにご協力を頂いて、歌謡曲から民謡まで懐かしいヒット曲を披露する「歌謡ショー」を企画しています。

2019年度より開始して大人気。ディスコDJのDJ OSSHY(ディージェー オッシー)さんを高齢者施設にお連れして、懐かしのディスコ曲に合わせて身体を動かし、楽しいひと時を過ごしてもらう「DJ OSSHYディスコショー」も企画しています。

<特記事項>
・このイベントに関する出演料などの費用は、テレビ朝日福祉文化事業団が負担します。
 但し、舞台(歓迎看板)と出演者控え室(お茶セット・姿見など)、駐車場、内容によって音響・照明設備などを拝借させて頂きます。
・イベントスペ-ス(食堂など)は大きさも含めて申し込み用紙に明記してください。
・書類審査の上、候補先を選定し、下見・スケジュール調整後に訪問先を決定します。
・ご希望に添えない場合もありますので、予めご了承をお願いいたします。
・詳しいお問い合わせは、電話・FAXでお願いします。

TEL(03)6406-2195  FAX(03)3405-3797

高齢者施設訪問 申し込み用紙

<参 考>※今年度ご協力をお願いしている出演者の皆さんは以下の通りです。
こまどり姉妹さん(かつて一世を風靡した双子歌手♪浅草姉妹などヒット曲多数)
大津美子さん(往年のスタ-歌手♪東京アンナ♪ここに幸ありなどのヒット曲で有名)
原田直之さん(日本を代表する民謡歌手・福島県浪江町出身)
園まりさん(元「スパーク3人娘」♪何も云わないで♪逢いたくて逢いたくてなどで有名)
大島花子さん(歌手・坂本九さん長女♪見上げてごらん夜の星を♪親父などで有名)
佳山明生さん(歌手・古賀政男氏最後の門下生♪氷雨などで有名)
DJ OSSHYさん(ディスコDJのスペシャリスト♪テレビ司会者「押阪忍」の長男)

中止
「第9回 子どもキラット!楽演祭」参加施設募集中!

新型コロナウイルス感染症の影響により、本年度は当事業の開催を見合わせることになりました。
申し込みを検討されていた皆さまにはご迷惑をおかけしますが、ご理解いただけますようお願い申しあげます。

 テレビ朝日福祉文化事業団では、児童養護施設で生活する子どもたちの「笑顔&元気」を応援するイベント、「第9回 子どもキラット!楽演祭」の開催を予定しております。
 このイベントは歌や楽器演奏、ダンスなどの発表を通して、児童養護施設で暮らす子どもたちの明るく健全な個性を育むことが狙いです。
 2020年度は新型コロナウイルス感染拡大を踏まえ開催を中止しましたが、2021年度は、状況を踏まえつつ、可能な限り実施したいと考えています。コロナ禍で、発表会に向けての練習が難しい状況ですが、練習可能な範囲での演目でご参加をご検討いただければ幸いです。
 さまざまな形でこのイベントに参加することにより、表現力、創造性、協調性、積極性を養い、視野を広げる一助となることを願っています。
 募集の詳細は下記のとおりです。ぜひご応募下さい。

◆タイトル 「第9回 子どもキラット!楽演祭」
◆日  時 2021年11月28日(日)13:30開演(予定)
◆場  所 一ツ橋ホール (日本教育会館/神保町)  ※今年より場所が変更となりました
https://www.jec.or.jp/index.php
東京都千代田区一ツ橋2-6-2  ホール客席数 802席
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、収容定員人数を制限させていただく可能性もございます。
◆参加対象 関東地方の児童養護施設で生活する子どもたち
*出演希望施設が多数の場合は、演目数を調整します。
*見学希望者多数の場合は、人数を調整させていただきます。
◆新型コロナウイルス感染予防対策について 新型コロナウイルス感染予防・拡大防止施策として、ホールの定めに従うと共に、スタッフの検温などの対応を徹底し、参加者様の安全を第一に対応を行って参ります。
◆申し込み 2021年7月30日(金)必着
参加申込書に記入しFAXで申し込み後、郵送でお送りください。
◆ゲ ス ト 検討中
◆主催
◆共催
◆後援
テレビ朝日福祉文化事業団
東京都社会福祉協議会 児童部会
原田積善会/テレビ朝日(予定)

<参加申込書の送付先・問い合わせ先>
〒106-8001 東京都港区六本木6-9-1
テレビ朝日福祉文化事業団 「第9回 子どもキラット!楽演祭」係
電話:03-6406-2195  Fax:03-3405-3797

参加申込書
中止
児童福祉施設で生活する小学生のための「楽しく学べる!プログラミング体験学習」参加者 募集中!

新型コロナウイルス感染拡大に伴う「緊急事態宣言」発令のため、参加者および関係者の健康・安全面を第一に考慮した結果、当事業の開催を見合わせることになりました。
このたび、ご応募いただき楽しみにしてくださいました皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解いただけますようお願い申しあげます。
今後の実施については、コロナの感染状況を見極めながら、改めて検討いたします。

テレビ朝日福祉文化事業団は、㈱サイバーエージェントのグループ会社、㈱CA Tech Kidsと共同で、児童福祉施設で生活する小学生を対象にゲームなどの作品づくりを通じて、プログラミングの知識や技術、楽しさを学ぶ「プログラミング体験学習」を提供する学習支援事業を始めました。 現在はもちろん、これからの社会においてはますます、スマートフォンやインターネットの活用が欠かせない世の中になっています。
環境の変化を受けて、2020年より小学校でプログラミング学習も必修化となりました。
「プログラミング体験学習」は、ゲーム感覚で楽しみながら、コンピューターが動く仕組みやコンピューターを制御するプログラミングについて学習できる大変有意義な機会です。
私たちはこの企画が児童福祉施設で生活する子どもたちの、未来への可能性を伸ばす学びの場として役立つことを願っております。

全世界で大人気のゲーム、「マインクラフト」で自分だけのオリジナルワールドを作ろう!!

マインクラフトの世界の中で「タートル」と呼ばれるロボットを移動させたりブロックを置く、壊すといった基本的な動きのプログラムを学んでいきます。

・ブロックを置く、壊すといった作業をロボットに命令することで画面が動き、ゲーム感覚でプログラムの作り方を体感できます。
・キーボードでの文字入力が不要のため、パソコン操作に不慣れな子どもたちにもおススメです。
・70個の教材から自分の好きなテーマを決めて、命令文を選びながらオリジナルワールドを作成することができます! 

「渋谷スクランブルスクエア」21階の広い会場で開催!!

8月6日(金)、8月16日(月)に「渋谷スクランブルスクエア」21階Tech Kids Schoolにて開催いたします。

・1回の参加人数は20名を予定。
・パソコンを使ったことがなくても大丈夫!各テーブルを担当する指導員が優しく丁寧に教えてくれます。分からないことはどんどん質問してみましょう。
・プログラミングの手順は動画を視聴出来るので、分からないところは繰り返し視聴可能です。

【応募要領】

◆タイトル 「楽しく学べる!プログラミング体験学習」
◆対象者 関東地方(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬)の児童福祉施設で生活する子どもたち
◆対象とする
児童福祉施設
*児童養護施設(日程①)
*母子生活支援施設(日程②)
◆対象学年 小学校3~6年生
◆参加人数 1回につき20名予定(全2回)
◆日程 ①2021年8月6日(金) 10時~16時(昼食休憩あり)
②2021年8月16日(月) 10時~16時(昼食休憩あり)
◆会場 渋谷スクランブルスクエア 21階
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号
◆参加費用 無料
※昼食はご持参ください。
※交通費は各自ご負担でお願いいたします。
◆持ち物 ◎昼食(各自ご用意ください)
◎お飲物
◎イヤホン(パソコンで動画教材の閲覧に使用します)
◆応募条件 *施設長の推薦があること
*必ず送り迎えの引率者がいること
(引率者は送り迎えのみで教室には入れません)
*母子生活支援施設からの参加者は、母子生活施設支援員の引率者がいれば参加可能です。
◆応募締切 2021年7月2日(金)申込書必着(郵送または宅配便のみ受付)
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
◆応募方法 参加申込書に記入し、郵送でお送りください。
*児童養護施設の申し込み ⇒ 各施設 郵送
*母子生活支援施設の申し込み ⇒ 各母子生活支援施設 施設長経由で郵送
※参加申込書は参加者1名につき、1枚ご記入ください。
※参加申込書には施設長の推薦コメントのご記入お願いいたします。
◆宛先 〒 106-8001 東京都港区六本木6-9-1
テレビ朝日福祉文化事業団「プログラミング体験学習」係
◆当選発表 2021年7月16日(金)
*当選者には、テレビ朝日福祉文化事業団から、各施設長および各母子生活支援施設長宛にメールでご連絡いたします。
*参加者のキャンセルが出た場合、繰り上げ当選あり。
◆新型コロナウイルス感染防止対策について 新型コロナウイルス感染予防・拡大防止施策として、会場の対応に従うと共に、スタッフの検温などの対応を徹底し、参加者様の安全を第一に対応を行って参ります。現時点では開催の予定ですが、新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、開催を判断させていただく場合もございます。
◆主催 社会福祉法人 テレビ朝日福祉文化事業団
◆共催 株式会社CA Tech Kids
◆問い合わせ先 テレビ朝日福祉文化事業団までEメールまたはお電話でお願いします
Eメール:fukushi@tv-asahi.co.jp
電話:03-6406-2195(担当:箕田、吉田、大井川)
◆募集案内PDF こちらからPDFデータでご覧いただけます

<特記事項>
・パソコンの使用は会場内限定とし、お持ち帰りいただくことはできません。
・新型コロナウイルス感染防止対策のため、引率者様の教室への入場はお断りしております。
・平熱と比べて高い発熱がある場合や咳、全身痛などの症状がある場合は参加をご遠慮ください。
・引率者の方は、日中必ず携帯電話でご連絡が取れるようお願いいたします。

参加申込書
← 一覧へもどる
2020年度 →