題名のない音楽会

BACKNUMBER これまでの放送

2022.06.25

「これは誰に捧げた名曲?」を知る音楽会

ベートーヴェンの「エリーゼのために」をはじめ、作曲家が誰かのために書いた名曲は意外に多く存在します。曲の背景に隠されたその時代性や人間関係の物語を探っていくと、意外な真実が見えてきます。日本が世界に誇る、今をときめく2人の若手奏者、辻󠄀彩奈・阪田知樹の演奏と共に、名曲に込められたメッセージを読み解きました。
♪ゲスト:辻󠄀彩奈、阪田知樹、加藤昌則、古坂大魔王
※辻󠄀彩奈さんの姓の「辻」は正式には、点がひとつの「辻󠄀」です

楽曲紹介

♪1:「エリーゼのために」

作曲: L.v.ベートーヴェン
ピアノ: 阪田知樹

♪2:ヴァイオリンとピアノのための「3つのロマンス」より第1曲

作曲: クララ・シューマン
ヴァイオリン: 辻󠄀彩奈
ピアノ: 阪田知樹

♪3:「ヴァイオリン・ソナタ」より 第4楽章

作曲: C.フランク
ヴァイオリン: 辻󠄀彩奈
ピアノ: 阪田知樹

偉人たちが残した言葉

僕の芸術は貧しい人々の運命を改善するために捧げられねばならない
~ベートーヴェン~