題名のない音楽会

NEXT 放送予定

2019.05.25

高嶋ちさ子のわがまま音楽会~モーツァルト編

高嶋ちさ子がやりたい放題番組を乗っ取りにやってくる「高嶋ちさ子のわがまま音楽会」。今回のテーマは高嶋ちさ子が敬愛してやまないモーツァルト!高嶋ちさ子が考える「モーツァルトの天才ポイント」と共に名曲をお送りします。
♪高嶋ちさ子、山根一仁、安達真理、三ツ橋敬子、東京フィルハーモニー交響楽団

出演者

高嶋 ちさ子  たかしま ちさこ /ヴァイオリニスト
6歳からヴァイオリンを始め、桐朋学園大学を経て、1994年イェール大学音楽学部大学院修士課程アーティスト・ディプロマコースを卒業。「12人のヴァイオリニスト」や「男組」など様々なイベントやコンサートプロデュース。2018年9月からは「12人のヴァイオリニスト」で全国コンサートツアーも開催。現在、年間100本近い演奏活動を中心にテレビやラジオなどの各種メディア出演、執筆など活動の場は多岐に渡る。

山根 一仁  やまね かずひと /ヴァイオリン
1995年札幌生まれ。中学校在学中2010年第79回日本音楽コンクール第1位、全部門を通して最も印象的な演奏、作品に贈られる増沢賞も受賞。ソロリサイタルの他、これまでにバーミンガム市交響楽団、NHK交響楽団をはじめ国内外のオーケストラと共演を重ねる。第60回横浜文化賞文化・芸術奨励賞最年少受賞。第3回岩谷時子音楽文化振興財団Foundation for Youth賞、第25回青山音楽賞新人賞、第26回出光音楽賞。第19回ホテルオークラ音楽賞受賞。明治安田クオリティオブライフ文化財団奨学生。現在ミュンヘン音楽演劇大学に在籍、クリストフ・ポッペン氏に師事。

安達 真理  あだち まり /ヴィオラ
桐朋学園大学卒業。ローザンヌ高等音楽院ソリスト修士課程修了。バーデン=バーデン・フィルハーモニー管弦楽団、ローザンヌ室内管弦楽団等と共演。バンベルク交響楽団にて客演首席、インスブルック交響楽団副首席奏者を務めたのち、2016年よりパーヴォ・ヤルヴィ氏率いるエストニア・フェスティバル管弦楽団メンバー。2018年にデビューCD『Winterreise』を発表するなど、ソリスト、室内楽奏者として、国内外で幅広く活動している。

三ツ橋 敬子  みつはし けいこ /指揮
東京藝術大学及び同大学院を修了。ウィーン国立音楽大学とキジアーナ音楽院に留学。第10回アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクールにて日本人として初めて優勝。第9回アルトゥーロ・トスカニーニ国際指揮者コンクールにて女性初の受賞者として準優勝。併せて聴衆賞も獲得。第12回齋藤秀雄メモリアル基金賞を受賞。2016年から神奈川県立音楽堂にて「三ツ橋敬子の新★夏休みオーケストラ」がスタート。子供たちへ多彩な音楽体験を届ける企画内容が好評を得ている。

東京フィルハーモニー交響楽団 /オーケストラ
1911年創立。約130名のメンバーを擁する、日本最古の歴史と伝統をもつオーケストラ。名誉音楽監督チョン・ミョンフン、首席指揮者アンドレア・バッティストーニ、特別客演指揮者ミハイル・プレトニョフ。「定期演奏会」「平日/休日の午後のコンサート」などの自主公演の他、新国立劇場などでのオペラ・バレエ演奏、NHK他の放送演奏など、高水準の演奏活動を展開。海外公演も積極的に行い、高い評価を得ている。

放送予定曲

♪1:モーツァルト・メドレー
(1)「交響曲第41番 ジュピター」第1楽章より
(2)「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」第1楽章より
(3)「ディヴェルティメント K136」より

作曲: W.A.モーツァルト
指揮: 三ツ橋敬子
演奏: 東京フィルハーモニー交響楽団

♪2:「交響曲第40番」第1楽章より

作曲: W.A.モーツァルト
指揮: 三ツ橋敬子
演奏: 東京フィルハーモニー交響楽団

♪3:「ヴァイオリンとヴィオラのためのコンツェルタンテ K364」第3楽章

作曲: W.A.モーツァルト
ヴァイオリン: 山根一仁
ヴィオラ: 安達真理
指揮: 三ツ橋敬子
演奏: 東京フィルハーモニー交響楽団

♪4:「ヴァイオリン協奏曲第5番 トルコ風」第3楽章より

作曲: W.A.モーツァルト
ヴァイオリン: 山根一仁
指揮: 三ツ橋敬子
演奏: 東京フィルハーモニー交響楽団

今後の放送予定

2019.06.01

「ウェディング協奏曲の音楽会」

もうすぐジューンブライドの6月。特に今年は新元号に変わって結婚ラッシュが予想されています。そこで「題名のない音楽会」では、遊び心満載の企画を準備しました。それは「結婚式でよく使われる人気の曲をバッハなどのクラシックの巨匠風にアレンジしたらどうなるか?」というもの。結婚式の定番ソングを3曲選び、それを協奏曲の楽章に割りあて独自のアレンジを施しました。各楽曲では超一流のソリストが登場します。いったいどんな協奏曲になるのか、鈴木優人さんの解説とともにお楽しみください!
♪鈴木優人、宮田大、石丸由佳、辻彩奈、角田鋼亮、東京フィルハーモニー交響楽団

2019.06.08

「日本最高峰!少年少女オーケストラの音楽会」

1996年の創設以来、今年で23年目を迎えた「千葉県少年少女オーケストラ」。10歳~20歳までの160名からなるこのオーケストラは著名な指揮者や演奏家が絶賛するほど。プロの音楽家から見た「千葉県少年少女オーケストラ」の素晴らしさを紹介します。演奏曲は、クラシックの巨匠たちがまだ青年期のころ(このオーケストラの団員と同世代)に書いた作品をあえて選びました。
♪小曽根真、小倉優子、井上道義、千葉県少年少女オーケストラ

2019.06.15

「83歳の指導者と少年少女オーケストラの音楽会」

日本最高峰のジュニア・オーケストラ「千葉県少年少女オーケストラ」の魅力をたっぷりお届けします。指揮は世界を舞台に活躍する井上道義さん。そしてトークでは、このオーケストラの指導にあたっている83歳の音楽監督、佐治薫子さんが登場。子ども達を日本屈指のレベルに育てあげる指導の秘訣などを伺います。演奏は日本を代表する作曲家・伊福部昭の楽曲を中心にお送りします。
♪佐治薫子、小倉優子、井上道義、千葉県少年少女オーケストラ