題名のない音楽会

NEXT 放送予定

2019.03.23

音楽家の筋肉を知る音楽会

去年、「筋肉は裏切らない」が流行語にノミネートされた、話題の“筋肉”。そこで今日は楽器を奏でる筋肉に注目します。ゲストにピアニストの反田恭平さん、打楽器奏者の池上英樹さん、そして筋肉の専門家・武井壮さんを迎え、「音楽」と「筋肉」の関係性を掘り下げていきます!
♪反田恭平、池上英樹、武井壮

出演者

武井 壮  たけい そう /タレント
職業、肩書き、「百獣の王」。住所「地球」、趣味「成長」。元・陸上十種競技日本チャンピオンにして、格闘技、野球、ゴルフなど、さまざまなスポーツの経験を持ち、あらゆる動物と戦う「シミュレーション」では、2万戦無敗をほこる。現在も、テレビやラジオなどのメディア出演を中心に活躍しつつ、2018年9月にスペイン・マラガでおこなわれた世界マスターズ陸上にて4×100mリレーで金メダルを獲得。新たにビリヤードやピアノに挑戦したりするなど、「自分史上最高」をめざして、今なお日々成長を続ける、最強の45歳。
Twitter/Instagram @sosotakei

池上 英樹  いけがみ ひでき /打楽器奏者
第46回ミュンヘン国際音楽コンクール打楽器部門で最高位入賞など受賞多数。世界各地の現代音楽祭、ヨーロッパ各地での演奏活動の後、活動を一時休止し、打楽器音楽を一から学び直す。ベルカント唱法のテクニックを打楽器に応用し、身体の使い方を極めるためダンスの勉強も始めるなど、常に新しい打楽器の可能性を模索、追求している。2014年より打楽器を中心にダンスパフォーマンス、歌などを融合させた自作自演の一人舞台<MOSAIC-モザイク>を発表し始める。唯一無二の世界観を創造する打楽器界の鬼才。
今年は、6月4日には大田区民ホール・アプリコにてソロパーカッションパフォーマンスを。
8月8日~11日 2019富士山河口湖音楽祭で打楽器マスタークラス、ワークショップを開催。
オフィシャルホームページ:http://www.ikegamihideki.com ※リンク先は外部サイトへ遷移します。

反田 恭平  そりた きょうへい /ピアノ
高校在学中に、第81回日本音楽コンクール第1位入賞。2014年チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院に首席で入学。現在はショパン音楽大学(旧ワルシャワ音楽院)にてピオトル・パレチニに師事。2015年イタリアで行われている「チッタ・ディ・カントゥ国際ピアノ協奏曲コンクール」古典派部門で優勝。2016年のデビューリサイタルより各地完売が続いている。現在は室内楽のプロデュースをする等、演奏活動以外にも活躍。第27回出光音楽賞受賞。

放送予定曲

♪1:「源流」より

作曲: 一柳慧
打楽器: 池上英樹

♪2:「10の前奏曲 第2番」

作曲: S.ラフマニノフ
ピアノ: 反田恭平

♪3:「ツィクルス」より

作曲: シュトックハウゼン
打楽器: 池上英樹

今後の放送予定

2019.03.30

「オーケストラと夢をかなえる音楽会~夢響2019始動!」

昨年好評を博した、オーケストラ共演の夢をかなえる視聴者参加企画“夢響”が今年も開催決定!そこで今回は、2019年開催について、審査員など発表!さらに去年「見届け人」を務めた村治佳織、上野耕平による演奏をお送りします!
♪村治佳織、上野耕平 ほか

2019.04.06

「新元号発表!日本のクラシック音楽をたどる休日」

4月1日に新しい元号が発表になり、日本は新しい時代へと突入します。4月第1週の放送は、日本に西洋音楽が入ってきた 明治から平成まで 日本人作曲家がどのような曲を作ってきたか?それぞれの時代のキーパーソンを取り上げて クラシック音楽の観点から、時代を振り返ります。
♪鈴木優人、福間洸太朗、秋田勇魚、石上真由子、鈴木玲奈、古海行子

2019.04.13

「ピアノ界のスーパースター ラン・ランに教わる休日」

北京五輪、グラミー賞、サッカーW杯など、数々の世界的イベントで大絶賛されたピアノ界のスーパースター ラン・ランが緊急来日!世界中の子供達にレッスンする指導者でもあるラン・ランが、特別公開レッスン!さらにピアノの上達に関する悩みにズバリ答えます!
♪ラン・ラン、東尾理子 ほか