「EXまにあっくすweb」はテレ朝チャンネルで放送する番組の、
これまで気づかなかった楽しみ方や視聴の仕方を共有していくサイトです。

【ch2】CSテレ朝でついに、剣道界の最高峰「全日本選抜剣道八段優勝大会」を放送① ~CSテレ朝チャンネル剣道への取り組み~

-初めに-
番組担当ディレクターである筆者は、小学生で剣道を始め、中学卒業と同時にやめてしまった剣道二段。
大人になってから、子供の頃に見たNHKの剣道ドキュメンタリーを久しぶりに見返したところ、当時難しくてよく分からなかった内容が、改めて見るとその奥深さに感動。その時からいつか八段大会を放送したいと考えていました。そして、この業界に入ったからには、自分でも剣道を番組にしたいというのが夢でした。なので、せっかく放送にこぎつけたからには継続させていかなければと、視聴者のみなさんに認めてもらえるよう努力していきます。


CSテレ朝チャンネルの剣道への取り組み
それでは、5/31(金)よる930分から放送される「全日本選抜剣道八段優勝大会」について、これまでの放送を振り返りながら、ご紹介させていただけたらと思います。
平成26年の全国警察剣道選手権の放送から始まり今年で6年目。年1回の放送だった初年度から、今年は合計5大会放送<※1>と徐々に規模を拡大しています。再放送を含めると年間8大会放送と、テレビでこれだけの頻度で剣道を放送するというのは、歴史上でも珍しいことではないでしょうか?(事実は未確認ですが。。。)
前回、2018年放送の全日本選抜剣道七段選手権大会では、初の試みで、副音声やYouTube連動にチャレンジ。最高で6万5千回再生<2019年5月現在>されるほど、全国の剣道ファンに熱戦の模様が届けられました。

<※1>[2019年 CSテレ朝ch2 剣道放送スケジュール]
1月 全国警察選手権(再)
1月 全国警察大会(再)
2月 世界選手権(再)
3月 七段選手権
5月 八段優勝大会
6月 全国警察選手権
9月 全日本女子選手権
10月 全日本東西対抗大会

そして、初めての全日本剣道連盟主催大会の放送となった今回は、剣道界最高峰の八段優勝大会です。合格率1%以下の超難関審査を突破し、心技共に円熟した32名が選抜され技を競い合う。戦後数百名しか到達していない歴戦の剣士たちが、長年の修行の成果を披露するという格式高い大会。今回の出場選手は、最年長63歳、最年少51歳。普段、若手選手に稽古をつけている先生方が、この大会の主役です。一般的なスポーツではもう体が動かなくなっていてもおかしくない年齢ですが、八段剣士の中ではまだ若手というから、とてつもない世界です。

そんな奥深き「全日本選抜剣道八段優勝大会」をさらに深堀りして動画を交えて、全8回にわたって紹介していきます。次回もお楽しみに!!

CSテレ朝チャンネル2でついに、剣道界の最高峰「全日本選抜剣道八段優勝大会」を放送
5/31(金)よる9時30分~
【今後の放送予定】
6月 令和元年度 全国警察剣道選手権大会
9月 全日本女子選手権
10月  全日本東西対抗大会

≪次回:森葉子アナが直撃取材≫

LINE はてブ Pocket +1
関連記事