新・科捜研の女スペシャル(2008)

©テレビ朝日・東映
オススメ
放送時間
■5月21日(木) 午前10:45~ひる12:20
■6月26日(金) 午前10:30~ひる12:20
――ある日、舞鶴湾に係留されていたモーターボートで爆発騒ぎが発生、マリコたち科捜研の面々は現場に急行する。この爆発で身許不明の男が死亡していて、土門らが捜査に当たっていた。
科捜研の調べで、ボートには爆発物が仕掛けられ、エンジンを掛けると同時に爆発するようになっていたことがわかる。
この調査中、美貴が電気雷管のついたボートの部品を発見する。どうやらボートには2個の爆発物が仕掛けられていたらしい。マリコが危険を告げようとしたとき、見知らぬ女性が駆けつけ、美貴から部品を奪い取って海へ放り投げたのだ。そしてその瞬間、部品に仕掛けられた爆発物が爆発、美貴は危うく命を救われる。
美貴を救った女性は、府警で要人警護を担当、間もなく京都で行われる環境サミットの警護も担当する警備四課の久保望警備隊員(黒谷友香)だった。
望は、前年に起こった遊覧船爆破事件について知っている隊員を寄越してくれという土門の要請に応えて、この現場に来たという。前年の事件とは、京都に視察に来たアメリカの要人が遊覧船に乗ろうとしたときに起こった爆発騒ぎで、要人は助かったものの、警護の隊員一人が犠牲となっていた。
望によると、前回の事件のときも、遊覧船には2個の爆発物が仕掛けられていたという。土門は、二つの事件に関連があると考えているらしい。
前年の事件は反米思想を持つ過激派の仕業で、犯人はすでに捕えられていたが、マリコは要人警護の行動計画が犯人に事前に漏れていたこと、そして、それを漏らしたとされる女・風見陽子(渋谷めぐみ)が犯人逮捕の翌日、不審な死を遂げていたことを知る。
そんな中、京都で開催される環境サミットが刻々と近づいて…。――

放送スケジュール

  • 話数順
  • 放送日順
  • 新・科捜研の女スペシャル(2008) 真夜中の大爆発!!狙われた京都サミット!!SPがSPを射殺!?疑惑のテロリスト銃撃戦…監禁されたマリコ 5/21(木) 午前10:45-ひる0:20
    6/26(金) 午前10:30-ひる0:20
  • 5/21(木) 午前10:45-ひる0:20 新・科捜研の女スペシャル(2008) 真夜中の大爆発!!狙われた京都サミット!!SPがSPを射殺!?疑惑のテロリスト銃撃戦…監禁されたマリコ
  • 6/26(金) 午前10:30-ひる0:20 新・科捜研の女スペシャル(2008) 真夜中の大爆発!!狙われた京都サミット!!SPがSPを射殺!?疑惑のテロリスト銃撃戦…監禁されたマリコ
  • 新・科捜研の女スペシャル(2008) 真夜中の大爆発!!狙われた京都サミット!!SPがSPを射殺!?疑惑のテロリスト銃撃戦…監禁されたマリコ 5/21(木) 午前10:45-ひる0:20
    6/26(金) 午前10:30-ひる0:20
  • 5/21(木) 午前10:45-ひる0:20 新・科捜研の女スペシャル(2008) 真夜中の大爆発!!狙われた京都サミット!!SPがSPを射殺!?疑惑のテロリスト銃撃戦…監禁されたマリコ
  • 6/26(金) 午前10:30-ひる0:20 新・科捜研の女スペシャル(2008) 真夜中の大爆発!!狙われた京都サミット!!SPがSPを射殺!?疑惑のテロリスト銃撃戦…監禁されたマリコ

番組情報

脚本 櫻井武晴
監督 辻野正人
出演 沢口靖子
内藤剛志
加藤貴子
斉藤暁
深浦加奈子
泉政行
小野武彦
田中健 ほか
制作年 2008年