臨場 続章

©2010 横山秀夫/光文社・テレビ朝日・東映
HD 連続

主演:内野聖陽(「ゴンゾウ」)×原作:横山秀夫(「クライマーズ・ハイ」)
内野聖陽扮する主人公・倉石義男の型破りで強烈 な個性と、
検視官という特異な職種に焦点を当てて描かれた
リアルで緊張感あふれる 映像と人間の業までも描いた重厚なストーリー

放送時間
※詳細は「放送スケジュール」をご確認下さい。
臨場とは、事件現場に臨み、初動捜査に当たること。
遺体や現場に残された物証から、事件の筋立てを読む検視官・倉石義男は優秀だが
死者の声をすべて拾えれば周囲との軋轢など気にしない組織の厄介者。
「拾えるものは、根こそぎ拾ってやれ」
彼の死者に対する悼み方、優しさが死因を追究し事件解決へ導く。


横山秀夫原作の「臨場」の物語とともに、未掲載の新作、そして原作の世界観を踏まえたオリジナルを加え、連続ドラマとして新しい「臨場」の世界を展開!
さらに倉石班のメンバーにも変化が…。
一ノ瀬は念願叶い捜査一課へ異動、留美は補助官から検視官心得に昇格する。
そして、補助官として新たに倉石班に永嶋が加わり新たな局面を迎える。
孤独死、虐待、冤罪、介護殺人といった現代の日本において、リアルでタイムリーな 題材をテーマに、検視作業でも前回は行わなかった白骨死体の検視、部分検視(バラバラ殺人)など、新たな検視に挑戦する。
検視を通して社会(闇)を斬り、人間の機微(光)を描く――。
伝説の検視官・倉石義男を中心に人間の業までも深く描いた重厚ストーリーが心に突き刺さる!

番組情報

原作 横山秀夫 (「臨場」光文社文庫刊)
脚本 坂田義和 ほか
監督 橋本一  ほか
プロデューサー 佐藤凉一(テレビ朝日)
目黒正之
横塚孝弘(東映)
出演 内野聖陽
松下由樹
渡辺 大
平山浩行
益岡 徹
高嶋政伸 ほか
話数 全11話
制作年 2010年