バドミントン放送ラインアップ

放送ラインアップ

世界バドミントン男女混合国別対抗戦2019 スディルマンカップ

写真:AP・ロイター/アフロ
  • <録画>
  • 【準決勝】
    ■6月8日(土)ひる12:00~
  • 【決勝】
    ■6月9日(日)午前10:00~

  • ※延長の場合があります。

史上最強ニッポン、悲願の初優勝へ!

層の厚い日本は、女子ダブルス、女子シングルス、男子ダブルスは実力が伯仲。
誰が試合に出場するのか、選手起用の戦術にも注目が集まる。
2019年1月現在、国別ランキングで世界1位の日本は、これまで2015年大会の準優勝が最高成績。
“史上最強”の日本が悲願の初優勝を目指す!!

白熱の準決勝・決勝の模様はテレ朝チャンネル2の他に、地上波・BS朝日でもお届け!
<テレビ朝日・地上波(関東地区)>
準決勝:5月25日(土) 深夜0時55分~
決勝戦:5月26日(日) 深夜1時1分~
◆番組HP
https://www.tv-asahi.co.jp/badminton/

<BS朝日>
準決勝(1):ひる0時~(生中継)
準決勝(2):よる7時~(生中継)
決勝戦:午後2時~(生中継)
◆番組HP
https://www.bs-asahi.co.jp/sudirman-cup2019/


【スディルマンカップとは...】
トマス杯・ユーバー杯と交互に隔年で開催される「男女混合国別対抗戦」。
12か国が出場し、男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルスの5種目5試合で争う。
各国、各種目のエースが出場するため、全5試合が「エース対決」となる注目の大会。
決勝トーナメントは3戦先勝だが、テレ朝チャンネル2が放送する予選リーグは5試合すべてを行い勝敗を決める。

#バドミントン

  • 【再放送】~史上最強の日本 徹底分析SP~
    ■6月13日(木) よる7:00~
  • 【再放送】~世界王者・桃田賢斗SP~
    ■6月20日(木) よる7:00~

今、史上最強と言われるバドミントン日本代表。
去年は男女別の団体戦トマス杯ユーバー杯で女子が37年ぶりの優勝、男子が準優勝を飾ると、8月の世界バドミントンでは金メダル2個を含む史上最多6個のメダルを獲得。
そしてワールドツアーの年間王者を決めるファイナルズでは出場した日本人選手がベスト4に進出するなど、日本バドミントン界にとって歴史的な1年となった。
全5種目でメダルが期待される東京五輪、2022年に日本開催が決まった世界バドミントンなど、今後大注目のバドミントン。
世界バドミントンや全英OPなどのビッグタイトルを放送しているテレ朝ch2が、バドミントンをもっと知ってもらいたい、という思いを込めて...年間を通して特別番組をお送りします!!

インドネシアオープン

  • 7月放送予定

中国オープン

  • 9月放送予定

デンマークオープン

  • 10月放送予定

フランスオープン

  • 10月放送予定

福州中国オープン

  • 11月放送予定

※月額基本料390円(税抜)が別途必要になります。※2017年10月1日より加入料のご請求は無くなりました。
お電話でお問い合わせ TEL 0570-0555-77 *PHS・IP電話等は(03)4334-7593へおかけ下さい。受付時間10:00~20:00 年中無休

■テレ朝チャンネル2 ニュース・情報・スポーツ

※スカパー!(ch.299)、プレミアムサービス(ch.612)、プレミアムサービス光(ch.612)、ひかりTV(ch.557)、auひかり(ch.758)、J:COM(ch.758)またはケーブルテレビでご覧いただけます。