世界の街道をゆく

毎週月曜〜金曜よる8時54分から放送

Canon

歴史重なるコーカサスの道・アゼルバイジャン

2017年3月2日(水)〜3月31日(金)

ヨーロッパの東、カスピ海とコーカサス山脈に抱かれるアゼルバイジャン共和国。首都バクーからコーカサス山脈の懐へと続く街道を走れば、この地に重なる幾つかの歴史に出会うことができる。過去と未来が同居する首都・バクー、ワイン発祥の地といわれるコーカサスのワイン作りを受け継ぐマドラサ、中世にイランから移り住んだ人々が銅細工を守り続けるラヒジ、シルクロードの拠点として栄えた古都・シェキを経て再びバクーへ。恵み豊かなコーカサスの大地を旅する。

◆写真 谷口 京

テーマ曲「Goin' on」/篠原信彦