ストーリー

2017年8月4日(金)

第90話

 その夜、九条摂子(姫/八千草薫)が菊村栄(石坂浩二)のヴィラを訪ねてくる。姫は、立木公次郎(きたろう)に悪意がなかったことや取材意図を十分に承知していた。だが、どうしても感情を抑えられなかったのだという。そして、あの映像に写っているのは自分だと告白し、千坂監督との思い出を詳細に語り始める。