ストーリー

2017年5月23日(火)

第37話

 菊村栄(石坂浩二)らによる高井秀次(藤竜也)の強引な帰還作戦は、九条摂子(姫/八千草薫)たちの思惑通り、誰も傷つけることなく一応の決着を見る。しかし、名倉理事長(名高達男)が行った突飛な説明に納得がいく者は一人もおらず、栄はいぶかる真野六郎(マロ/ミッキー・カーチス)と岩倉正臣(大納言/山本圭)を前にして、とうとうすべてを打ち明けてしまう。
 事情を知ったマロと大納言は、秀次がさぞかし落ち込んでいるだろうと慮る。そんな二人に促され、栄は様子を見るために秀次のヴィラを重い足取りで訪ねるが…。