@Rie
前へ
次へ

 2007年3月13日(水)☆☆☆☆☆
友人あやちゃんとの恒例企画
「ホテルビュッフェめぐり」!
もうここでフィニッシュでも
いいのでは!?と思える
素敵なビュッフェに出会えました。

ホテルニューオータニ・
ガーデンラウンジ

“ガーデンヴューサンドウィッチ&
         スイーツビュッフェ”♪


ガーデンヴュー・・・と謳うだけあり
まず目に入るのは
大きなガラス越しの庭園。
大きな池と赤い橋が特徴的な
日本庭園は広さ1万坪あるらしい。
ラッキーなことに、窓際の
特等席に案内されました☆

ビュッフェは種類豊富な
サンドウィッチが中心。
小さめなので、次々
いけちゃいますo(^^)o
フライやパスタなども数種類あり
菓子パンも豊富です。
‘パン派’のあやちゃんは、
パンもさることながら、
ふわふわだというバターを
絶賛していました。

食べていたら、ある女性の
お客さんが私たちのところに来て
「ここ、最高の席ねぇ」
景色を眺めていきました。
ホント、その通りです・・・
奥の席の方ごめんなさい・・・

デザートも手抜きなく、
特にクリームブリュレが絶品!
何度も紅茶をお代わり
いてしまいました。
嫌味なく、さりげなく
テーブルに来てくれる
サービスも、心地いいんです。

大人1名3300円ですが
あやちゃんがHPから
クーポンを印刷してくれて
3000円ちょうど。

☆☆☆☆☆
星五つあげちゃう!
程よい大きさのサンドウィッチ!
程よい大きさのサンドウィッチ!
デザートもヌカリなし。
デザートもヌカリなし。
目の前にこんな景色が!!
目の前にこんな景色が!!

 2007年3月8日(木)サクライツサク??
この時期、東京ではピンク色に
染まった木がパっと
目に入ってきます。

(=ソメイヨシノ)!?
一瞬驚くのですが・・・

早咲きの桜。
ソメイヨシノより、少し赤みが
強いものの、
よぉ〜く見ないとわかりません。

昨日気象庁から発表になった
桜の開花予想を見ると、
東京では18日
やはり記録的な暖冬だったため、
例年より早そう。
毎年恒例の友人家族との
お花見会は、3月24・25日に
緊急招集したほうが
いいかしら・・・

ただ、ここに来て、また
寒さが戻ってきていますね。
やじプラでも、風邪を
ひいている人が多く、
今朝は、まり恵ちゃんや
勝田アナもつらそうでした。

予想気温を見て、しっかりと
洋服の調整をすること、
そして何といっても
うがい手洗い!
上手に乗り切って、気持ちよく
桜満開の春を迎えたいものです。
こちらは赤坂で見つけた桜
こちらは赤坂で見つけた桜
早咲きの桜です。
早咲きの桜です。

 2007年3月2日(金)遠足です。
久しぶりにリュックを持って。
今日は遠足DAY!!
金曜日ですし、ちょっと遠くまで
日帰りドライブです。

選ばれた目的地は・・・

梅が見ごろな
水戸の偕楽園」!
これまで中継で、各名所を
訪れたことがありますが
意外にも偕楽園は初めてなんです。

予想に反して、うす曇でしたが
約百品種・三千本の梅が
八部咲き
平日にもかかわらず
大勢の人で賑わっていました。

一緒に行った友人は
「梅は桜より空間が多い」と
風情のないことを
言っていましたが
(梅に失礼だ!)
これだけの数が重なり合って
咲いているのを見ると
圧巻です。

しかも梅は、ちょっと離れたり
少し上から見ると
いいみたい。
色々な見方が出来るのも
広い公園ならではですね。

なお、公園内では
梅干し・梅酒など、梅関連
もしくは
納豆煎餅など納豆関連が、
あちこちで売られていました。
(私は納豆に惹かれて
買ってしまいましたが・・・)

ランチは、「納豆」か、もしくは
この時期おいしい
「あんこう鍋」か!?と思いきや・・・

イタリアン。
・・・水戸まで行って?

ところが、このお店、
サラダバーの一品一品が
すべて手作り。
ピザも目の前で生地から作り、
釜の中へ。
しかも安くて、地元の人に
愛されているレストランでした。

思わず長居しすぎて、
他、どこにも行けずに
帰りましたけどね(^^;
白梅が多いようです。
白梅が多いようです。
真ん中の黄色が印象的な「月影」
真ん中の黄色が印象的な「月影」
ピザは、手作りの味!
ピザは、手作りの味!

 2007年2月27日(火)魅惑のドーナツ
またしてもあのドーナツが
スタッフルームに!!

「クリスピー・クリーム・ドーナツ」
との衝撃の出会いから4日。
早くも再会を果たしました☆

私には「また」ですが、
堂ちゃんは
「食べたんですかぁ??」
驚き顔。
そうだ、金曜日だったから
堂ちゃんはいなかったんだね。

それを聞いて、
プロデューサー提供で
またまたSさんが
買ってきてくれたのです。
6:20に並んだら、
一番乗りだったそうですよ。)

しかも、今回はリクエスト制。
皆メニューを見ながらバラバラと
グレーズドクルーラー1個、
シナモンアップル1個、
トラディショナルケーキ1個…

などと、家族の分まで
頼んじゃいました。

Sさんはそれを一枚ずつメモにし
お店の人に渡したそう。
一人ずつ小分けにした箱に
そのメモが貼ってありました。
もちろん、一人いくらかを
計算した一覧表もあり。
さすが事務歴○年のSさんです。
本当にありがとう。

9個頼んだ私も多いですが
勝田くんはバラエティーセット
12個入り!多い!!
しかも、勝田くんは
週末にも朝5:30から並んで
買ったそう・・・
お子さん、喜ぶだろうなぁ。

個人的には、やっぱり定番の
オリジナルグレーズド
一番好き♪
しかも「8秒」温めてから!


これから店舗が一気に
増えるそうなので
楽しみですね☆
こんなに頼んじゃいました!
こんなに頼んじゃいました!
私は9個。
私は9個。
スタッフも、皆あっという間に完食!
スタッフも、皆あっという間に完食!

 2007年2月23日(金)話題のドーナツ!
新宿で大行列ができているという
噂のドーナツ屋さん
「クリスピー・クリーム・ドーナツ」。

プロデューサーの
「食べてみたい!」という要請で
スタッフSさんが
買ってきてくれました!
朝7時から100人くらい
並んでいるそうです(><)
そんなにおいしいの!?
ドーナツなんて、どこも
同じじゃないの!?!?


12個入りの箱を6箱!
まずはベーシックから・・・
ということで
「オリジナル・グレーズド」
(12個で1500円)を。

電子レンジで「8秒」
温めるとおいしいらしい。。。
古澤さんが8秒をきっちり
カウントしてくれました。
(10秒温めると
どうなるんでしょう)

皆で
「いただきま〜す!!」

あれ。
口の中に入れると
とっても柔らかくて、
甘みとともにふわ〜っと
溶けていく!!
この感触は初めて!!!
なぜこんなにやわらかいの!?
(1937年から続くレシピは
企業秘密らしい)

アナウンサー陣から
歓声が起こりました♪

14種類くらいあるようなので
次回は他のドーナツにも
チャレンジしたい〜
Sさんまた買ってきてね^^♪
わ〜い!楽しみ〜^^
わ〜い!楽しみ〜^^
いただきます!
いただきます!
希和ちゃんも、思わず大口で・・・
希和ちゃんも、思わず大口で・・・

 2007年2月20日(火)話題の中心は?
金曜日の後半女子メンバーで
ようやく集まることが出来ました。
希和ちゃん・まり恵ちゃんと。

「何時に出かけよう」と
決めるでもなく、
反省会後、スタッフルームで
新聞を読んでいると・・・

まり恵ちゃんは
衣装ロッカーの前でごそごそ。
「ロッカーの整頓をしてるんです」。
のぞいてみると、ぎっしり!
確かにこの時期はコートや
ブーツがあるので、
場所をかなりとるのですが、
「これは何かあった時用
です」と
防災グッズ(?)まで。ただ
他にも何があるのか気になって
希和ちゃんと探りを入れても
見せてもらえませんでした^^;

「六本木ヒルズに新しくできた
ガレット(クレープ)のお店に
行こう」
と、ようやく決まり
3人で外に出ると・・・

「寒い!・・・あ!!」
まり恵ちゃん。

「コート忘れました〜!!」
猛ダッシュで戻っていきました・・・
寒さで気づいたようです・・・
コート持っていなかったから
「寒くないの?」と聞こうと
思っていたのだけど^^;
やっぱりまり恵ちゃんは
話題の中心♪
(バラシちゃってごめんね^^)

おいしいガレットを食べながら
裏話から悩みから
‘コイバナ’までおしゃべり。
印象に残ったのは、希和ちゃんの
「人は3年間同じ人に対して
恋愛ホルモンが出る」

という発言。
つまり付き合って3年未満で
冷めているのは恋ではない!
のだそうです・・・ホント?
「プティキャトルズ」にて。
「プティキャトルズ」にて。
私が選んだのはイチゴのクレープ♪
私が選んだのはイチゴのクレープ♪

 2007年2月15日(木)チーズケーキ事件
毎朝、番組後に改めて新聞を
チェックしていると、イベントや
グルメ情報も目に入ってきます。

先週土曜日の東京新聞の夕刊。
「やさしい味の手作りチーズ」
という見出しで紹介されていた
ワインカフェが、ど〜うしても
気になり、早速行ってきました!

目白にある
「アトリエ・ド・フロマージュ」という、
明るいお店。自家製のチーズを使った
ケーキで知られ、
本店は長野にあるそうです。

「焼きチーズケーキ」
「生チーズケーキ」
「カマンベールモンブラン」

を購入し、帰宅・・・・

が!!

こんなことは初めてです!
ケーキの箱を落としてしまった!
あぁぁぁぁ!!

恐る恐る箱を開けると・・・
あぁぁぁぁ!!
ひっくり返ってるぅ!
アトリエ・ド・フロマージュさん
ごめんなさい!

でも。
チーズケーキなので、思ったほどの
損傷はなく、お皿に盛ったら、
それほど気にならない(^^)
ちょっとずつ食べてみました。

チーズそのものの味、
だということが分かるのですが
臭みもなくマイルド。
確かにワインに合いそう!
中でもモンブランは、
触感の違う2種の
チーズクリームが重なり、
これまでに食べたことのない
チーズケーキの新たな
楽しみを知った感じでした。

東京新聞によると
同社のチーズは、3種類の
牛の乳を混ぜて作っているそうで
独自の風味なんですね。
チーズも売っていたので
買えばよかった・・・
今度は、大切に大切に抱えて帰ります!
この箱の中身は・・・
この箱の中身は・・・
モンブランカが逆さま!(><)
モンブランカが逆さま!(><)
これなら大丈夫(^^)
これなら大丈夫(^^)

 2007年2月12日(月)異空間へ。
去年9月、友人が結婚したことは
ここでも書きましたが、
その友人が「司会のお礼に」と
ディナーチケットをくれたので
行ってまいりました。

恵比寿にある
“QED CLUB”です。
元ハンガリー大使公邸を
改装したクラブハウスで、
広いお庭や邸宅の調度品を
見ていると、恵比寿とは思えない
異空間を味わえます。

ここの披露宴には何度か
出席したことがあり、フレンチ
おいしいのですが
「土日は披露宴があるので
和食か鉄板焼きのみです」

言われてしまいました(><)

QEDで和食?と思ったのですが。

お庭を歩いて、別館の個室に
案内されました。
とても落ち着いた空間です。
こんな別館があったとは・・・

「食材もだんだんと
春めいてきました」と次々に
出されるお料理は
どれも彩り鮮やかで、
繊細な味付けで、おいしい!
お酒もすすむ!!

器と食材の組み合わせも
絶妙で、
「このお皿はこのお料理のために
あるのでは?」と思わせる
ほどでした。

個室は部屋しかないそうなので
要予約ですね。
しっぽりと大人の時間を
すごせました。
先付けからわくわくします。
先付けからわくわくします。
こんなにほっくりした鯛は初めて。
こんなにほっくりした鯛は初めて。
絵画はすべて本物だそうです
絵画はすべて本物だそうです

 2007年2月6日(火)参考に・・・できますように
東京ドームをぐるぐる
何周もしちゃいました。
でも・・・辛くないんですよねぇ・・・
“目”は楽しませてもらっているから。

女性で大混雑!の
『テーブルウェア・フェスティバル』
に初めて行って来ました。
世界の陶器・ガラス、
日本が誇る陶磁器、漆器などなど
およそ13万点に魅了されます。

季節柄、お雛様も多く、有田焼の
お雛様には驚きました(>-<)

著名人提案の
テーブルセッティングでは
石坂浩二さんの和のテーブルや
田川啓二さんのエキゾチックな
コーディネート。
黒柳徹子さんのブース
一番混んでいて・・・
ピンクを貴重とした
ベルサイユ宮殿の様なテーブル!
そして、お皿の上に
「ペ・ヨンジュン様」
「チャーリーチャップリン様」

などと書かれているんです。
好きな人をお招きしたイメージ
なんですね。お茶目♪
「徹子さんらしいわね〜」という
声が上がっていました(^^)

コーディネートを見たら、実践へ!
物販コーナーもかなり豊富です。
自分がどこにいるのか
分からないほど広くて・・・(^^;

いいものがあったら買う!
箸置き、写真たて、ティーマット…
色々買いました☆

全部まわっただろうと思って
帰ろうとしたら、そこはまだ
見ていなくて・・・

最後に、有田焼のティーセット
買っちゃいました。重い・・・

今日の提案を参考に新居で、
素敵なセッティングを・・・!!

なかなかむずかしいかなぁ。
しかも、お皿にのせる
お料理が問題・・・^^;
女性たちでにぎわってる!!
女性たちでにぎわってる!!
このお雛様、有田焼なんですよ!
このお雛様、有田焼なんですよ!
各所に施されたお花も必見です
各所に施されたお花も必見です

 2007年2月2日(金)巾着3つ
事務所の友人の有紀ちゃんから
ベトナム土産をもらいました☆彡

「里絵ちゃんピンク好きだから」
(・・・って、私、すっかりピンク好きを
公言してるんですね^^;見てれば分かるか。)

と、薄いピンクにお花の刺繍が入った巾着袋。
完璧、私好みです!ありがとう!!


私も数年前ベトナムに行きましたが、
どうしても「食あたりをおこした唯一の国」
という印象が強くて・・・(><)
(有紀ちゃんは全く問題なかったらしい。)

そんな中でも、オーダーメイドの
アオザイ風ドレスだけは
ちゃっかり作ってきて、今でも活躍しています。
自分にぴったりのドレスを
たった1日で作ってくれる、その技術力。
(しかも安い!)
この巾着の刺繍も手縫いかしら・・・


ちなみに、今日の私のバッグの中には、
ピンクの巾着がつも!
しかも、すべて違う国のもの。

ベトナムの刺繍巾着。
日本のちりめん巾着(桜の刺繍つき)。
韓国で買ったシルクの巾着。

どれも愛すべき袋たちです。
それにしても巾着を考案した人はすごい!
軽いし、しっかりまとまるし、
形もかわいいし。
着替えを入れるのにぴったり!
着替えを入れるのにぴったり!
左から日本、ベトナム、韓国。
左から日本、ベトナム、韓国。

前へ
次へ