テレメンタリー2019

毎週日曜日 早朝4時30分 放送中

テレメンタリー2019

番組からのお知らせ

『再放送』について
テレビ朝日での放送終了後、『テレ朝チャンネル2』(CSテレビ)にて
作品の一部が再放送されています。詳しくはこちらでご確認ください。

次回の予告

2019年6月16日放送
「夢も、希望も 〜仮放免者の未来〜」

夢を語る少女

去年の年末、名古屋市内で暮らしていた少女が姿を消した。18歳。大学に合格した直後の出来事だった。彼女は「社会福祉士になることが夢」と語っていた。少女には同級生にも明かしてない事情があった。仮放免。仮放免はオーバーステイの外国人に対する措置のひとつで、幼い子供がいる場合などに適用される。収容はされないが様々な制限の中で暮らさなければならない。彼女に、次々と襲い掛かる試練。夢は、いつか叶うのだろうか。

ナレーター:萩原聖人
制作:メ〜テレ

次々回の予告

2019年6月23日放送
「老障介護
 〜ショートステイは今・・・〜」

ショートステイを転々として
暮らしている吉田正三さん(58)

大阪府のショートステイえると。障害者が短期で入所する施設だが、数ヵ月〜1年と長期で滞在する人がいる。知的障害がある吉田正三さん(58)。父親と2人暮らしだが、突然父親が死亡した。受け入れ先が見つからずショートステイを転々としている。障害者の親の高齢化で、親が入院したり、急死するケースが後をたたず、ショートステイに長期で暮らす障害者が目立ってきている。ショートステイの密着取材で、障害者世帯の今を浮き彫りにする。

ナレーター:宮城さつき
制作:朝日放送テレビ