2010年3月1日放送
あんさんの見た能登SATOYAMA〜過疎の半島から世界に向けて〜2010年3月1日放送〜

七尾湾で定置網漁の船にのるあん・まくどなるどさん
地理的条件と自然環境、そして文化ゆえに小さい国土ながら多様性を有し、持続型社会の代表となる諸条件をそなえていた日本が、戦後急速にそれらを失った。
四半世紀も前からその価値に気づいていた一人の外国人女性、カナダ人あん・まくどなるどさんは、日本の一次産業の重要性を説き活動し続けている。現在国連大学いしかわ・かなざわオペレーティング・ユニットの所長を務める。彼女の影響は能登にすむ人々にも及び始めた。
過疎の半島に、その可能性を探る。

制作:北陸朝日放送


Copyright(C)tv asahi All Rights Reserved.