2000年12月31日 ナガセからの伝言 〜戦争のない世紀のために〜
 太平洋戦争中、日本軍が連合軍捕虜などを使役して建設した泰緬鉄道。元捕虜が出版した実話を基に、現在アメリカで映画が制作中だ。タイトルは「TO END ALL WARS」。和解がテーマだ。この映画には、犠牲者の慰霊を続けている元日本陸軍通訳・永瀬隆さんがモデルの「ナガセ軍曹」が登場する。ナガセ軍曹を演じた俳優がこのほど永瀬さんと共にタイの現地を訪れた。二人の旅を追い、21世紀への平和のメッセージを伝える。
(制作:瀬戸内海放送)



前回放送内容へメニュ画面ーへ