過去の放送

2020年12月6日(日)放送

「MINAMATA~ユージン・スミスの遺志~」

写真家ウィリアム・ユージン・スミス(1918-1978)
その死から40年余り。水俣病の惨禍を世界に伝えた写真家ユージン・スミスに今再び、脚光が当てられようとしている。終わらない戦いが続く水俣病。俳優ジョニー・デップは自ら、水俣とユージン・スミスの映画を製作することを提案。映画は間もなく公開予定だ。二人三脚で撮影の月日を過ごした元妻はその意志を受け継ぎ、活動を続けている。ユージン・スミスが水俣で過ごした3年間。患者たちとどう向き合い、何を感じたのか。交流のあった患者たちを訪ねると、彼の生き様や苦悩、葛藤が分かる数々の知られざるエピソードに遭遇した。

ナレーター:杉本肇

テレビ朝日