第369回『春レタス』
〜アイディア満載!パリっと新鮮 春レタス〜
3月26日(土)9:30〜9:55放送予定

■春一番!フレッシュ「春レタス」
春一番の知らせと共に、やってきたのが「春レタス」の旬!冬の寒さを越えた春レタスは、香りと甘みがたっぷり。サラダだけじゃなかった!春のレタスを存分に味わうアイディアが目白押しです。今回は、春レタスの新たな魅力に迫ります。
■農家流 簡単!春レタス料理
春レタスの一大産地、茨城県。農家さんの家では、レタスを使ったとっても簡単!驚きの料理があったのです。合わせるのは、茨城名産の“納豆”!?さらにはレタスを湯がいたり、炒めたり。実はこれが絶品なんです!3代続くレタス農家、稲葉さんの畑では、新婚夫婦が早く一人前になるために、日々修行を重ねていました。レタス栽培の要は、温度管理。これが難しいんだそうです。愛溢れる家族の絆に迫ります。
■レタスが主役!絶品料理
レタス大国カリフォルニア出身のロバートさん。得意料理はレタスが主役のシーザーサラダ。コツを覚えれば、家庭の味に出来るんです。家族の健康を願って作るとっておき。ある隠し味が、味の決め手だそうです。さて、本場仕込みの隠し味とは?
中華料理の若き人気シェフ、五十嵐美幸さん。何と、春レタスの“香り”をいかした中華料理に挑戦します!香りを楽しむ、どんな料理が誕生するのでしょう?
■人呼んで“レタス3兄弟”
  兄弟の連携プレー

静岡県に、新たなレタス作りに夢中の3兄弟がいます。人呼んで“レタス3兄弟”「レタスをメインに食べられるものを作りたい」そう語るのは、長男の貴博さん。3人は、レタスを植える土作りから出荷まで、役割分担をしています。その連携プレーは抜群!兄弟ならではです。レタス作りに愛を注ぐ熱き3兄弟に迫ります。

■取材先
【春レタスの名産地】
JA北つくば 結城支店 営農経済課

住所:茨城県結城市大字江川新宿1973
電話:0296-35-3501
http://www.ja-kitatsukuba.or.jp/

【ロバートさんのカリフォルニア料理教室】
LET'S COOK in English

住所:東京都世田谷区経堂4-26-1
電話:03-3426-8767
http://www.letscook.jp/

【レタスの絶品中華料理】
中国料理 美虎

住所:東京都渋谷区西原2-32-6 UTSビル
電話:03-6416-8133
http://www.miyuki-igarashi.com/

【"レタス3兄弟"が作るレタス】
鈴生(すずなり)

住所:静岡県静岡市葵区下1151-1
電話:054-206-1203

■制作担当
【ディレクター】椎葉 百合子(テレビマンユニオン)
【プロデューサー】土橋正道 那須恭子(テレビマンユニオン)
【プロデューサー】高階 秀之(テレビ朝日)