2月1日(月)

2月1日のしくじり授業は
ダイノジ先生 

ダイノジ先生 前編

結成27年を迎える本格派漫才師のダイノジが登壇しました。孤高の一匹狼になりたかった大谷先生はカリスマ気取りで周りから嫌われてしまった過去を告白。誰ともつるまずに悪態をついたり、突飛な行動を取ったりしていたのは、自分の才能に自信がない証拠だったという。そんな大谷先生を誰よりも近くで見ていた相方の大地先生は、注意しないといけなかったのに、心底カッコいいと思って放置してしまっていた。

担任:若林正恭(オードリー)
レギュラー生徒:吉村崇(平成ノブシコブシ)
生徒:秋山寛貴(ハナコ)、井上梨名(櫻坂46)、岡本莉音、澤部佑(ハライチ)
   *50音順