キャラクターCharacter

春麗声・吉田小南美(よしだ・こなみ)

紫龍の妻であり、龍峰の母親。その昔から紫龍の闘う背中を見守り続け、陰で支えてきた。紫龍がマルスによって受けた魔傷により戦えない状態になってからは、息子である龍峰を優しく、時に厳しく育ててきた。