キャラクターCharacter

城戸沙織声・中川翔子 (なかがわ・しょうこ)

城戸沙織という人間として現代に現れた女神アテナの化身。地上を司る女神として、地上支配を目論む様々な神の侵攻を聖闘士とともに退けてきた。かつて神話の時代、アテナは女神パラスと姉妹のように仲が良かったと言われる。しかし、パラスが現代に現れ、地上侵攻を開始したため、沙織も向き合わざるをえなくなってしまう。闘いへの葛藤と、腕に巻きつけられた命を奪う螺旋のリングに苦しみながらもパラスのもとを目指す。闘いに臨むにあたり、聖域に安置されていた神の衣とも呼ばれるアテナの聖衣を蘇らせた。光牙にとっては育ての親と同時に憧れの人。慈愛に満ちたやさしい性格を持つ。