記事一覧

2019-08-14##の放送内容

今さら聞けない仏事のお値段

今さら聞けない仏事のお値段

VTRとスタジオで紹介した“檀家制度を廃止した寺”
埼玉県熊谷市の見性院(けんしょういん)
・400年以上の歴史がある古刹・埼玉県熊谷市の見性(けんしょう)院の
23代目住職・橋本英樹さんが2012年に断行した改革が「檀家制度の廃止」。
・400軒あった檀家との関係を白紙にして会費無料の会員組織に変更。
・「料金表」も掲げ、お布施の明朗会計化を導入。
・遺骨を郵送で受け付け、敷地内で永代供養する「送骨サービス」を開始。
料金は送料込みで3万3000円。
・信徒数は800軒に倍増。法要や永代供養などのお布施も増加。
≪問い合わせ先≫
見性院:048-536-1785

スタジオで紹介した定額サービスの“お坊さん便”
・インターネット上では、定額で僧侶を派遣するサービス「お坊さん便」が注目されて
います。
・2013年から全国を対象に始まったサービス「お坊さん便」。登録している僧侶は1300人。
・お坊さん便でできることとして、葬儀や法要の僧侶手配は35000円、戒名の授与は2万円からと明朗会計の総額料金を謳っています。
≪問い合わせ先≫
URL/https://obousan.minrevi.jp/


スタジオで紹介した仏事の“相場”
・お布施の平均額、日本消費者協会の統計によると、葬儀のお布施の全国平均は『47万3000円』。(※2017年に公表されたデータ)
・内訳…全国の500軒以上の寺を訪問し調査されたゲストのエンディングコンサルタントの佐々木悦子さんによると、関東の場合、
お布施は「読経料」が20万円程度(※一般的な葬儀で通夜、告別式、火葬場、繰り上げ初七日と4回の読経。1回が5万円程度)
「戒名料」が10万円程度(※ランクにより大きく異なるが一般的な戒名を授けてもらった場合)⇒合計で約30万円が相場
他に葬儀の場所や場合によるが
「お車代」5000円~1万円程度(※自宅や葬儀場、火葬場までの僧侶に対する移動料金)
「御膳料」5000円~1万円程度(※通夜や火葬の際の会食を僧侶が辞退した場合に渡す)