記事一覧

2019-06-18##の放送内容

三重・鳥羽水族館「カエルとイモリの天気予報」実力は?

カエルとイモリは湿度をよむスペシャリスト!

三重県鳥羽市の鳥羽水族館。こちらでは、夏の間ある生き物による天気予報が行われています。
それは、「カエル」と「イモリ」による天気予報。カエルやイモリなどの両生類は、“湿度をよむ”スペシャリスト。ということで、その習性を利用しているんです。

どうやって天気予報をしているかといえば、カエルは活発に動いていれば「雨」、じっとしていれば「晴れ」。イモリは水中にいれば「晴れ」、上陸していれば「雨」。それぞれ10匹の行動を観察して、翌日の天気を発表しているそうです。ちなみに、6月の的中率はカエルは第1週が71%、第2週が43%なのに対して、イモリは第1週と第2週とも29%だったとか。気象庁による6月の東海地方の的中率は83%ですから、イモリはかなりいい成績といえそうです。

このカエルとイモリによる天気予報は8月31日まで実施予定。鳥羽水族館では、子どもたちの夏休みの自由研究の参考になればと話しています。
鳥羽水族館
住所/三重県鳥羽市鳥羽3-3-6
TEL/0599-25-2555(代表)
URL/https://www.aquarium.co.jp/