2021年105日スタート!
毎週火曜 深夜0:15~0:45放送
※一部地域を除く

放送内容
2021年10月19日(火)放送

ネルソンズVSハナコ
気づかれなければOK!?野球&レスリングの意外と知らないルール&旅行の時は要注意!シンガポールに実在する“まさかのルール”を、それぞれが自作の紙芝居でプレゼン!

▽レスリングの意外なルール
「白いハンカチを持っていないと試合に出場できない」
・・・体がぶつかり合う激しい競技なので、出血の時などに拭けるようにする。
少ない出血に対してドクターを呼ぶと時間がかかるため(遅延行為防止)。

▽野球の意外なルール
「相手にバレなければ打順変更してもよい」 ・・・順番がちがう偽のバッターが打席に入ってヒットを打った直後に、相手チームが指摘をした場合、本来の正式なバッターがアウトに。
相手チームが、偽のバッターであることを指摘せず(気付かず)、その次のバッターに1球でも投げると、ヒットは有効。
試合は続行される。※審判は気付いていても指摘はできない

▽シンガポールに実在するルール
「ガムの輸入・販売を禁止」
・・・1987年、シンガポールで大規模都市鉄道網が運用スタートすると、地下鉄のドアなどにガムが付着、さらにガムでセンサーを隠すなどのイタズラが横行し、電車の遅延になる事故が発生!
そこで、1992年にチューインガムを禁止するという法律が制定された。
近年は緩和された部分もあり、歯科医が治療目的に使用する医療用ガムなどは認められているという。
番組概要
日本に実在する変わった「校則」や「社則」、
世界に実在するヘンテコな「条文」「法律」、
スポーツなど専門分野の知られざるルールなど、
思わず「本当にあるの!?」と疑いたくなる驚きの「ルール」をご紹介!

“なぜそんなルールができたのか?”という「背景」を、
人気芸人たちが「自作のイラスト」や「紙芝居」を使って面白おかしく独自プレゼン!

爆笑問題、神田伯山はゲストと共に、
プレゼンが心に「刺さったか?」 「刺さらないか?」を判定しつつ、
芸人たちのプレゼン力についても好き勝手にトークを展開します!
どんな紙芝居プレゼンが披露されるのか、
そしてそのプレゼンが「刺さる」のか!? お楽しみに!

【出演者】
爆笑問題
神田伯山
森山みなみ(テレビ朝日アナウンサー)