テレ朝レシピ

笑顔がごちそう ウチゴハン(放送終了)
2008年08月24日  放送

ひつまぶし風スタミナ丼

4人分

材料

魚介 ご飯料理 焼く・オーブン
1
ごぼう1本
ごま油大さじ2
少々
みりん大さじ4
しょうゆ大さじ4
2
九条ねぎ120g
粉山椒少々
少々
3
ゆば4枚
うなぎのかば焼き2串
4
小麦粉適量
5
ごま油大さじ2
大さじ4
付属のうなぎのタレ大さじ6
6
ご飯800g
茶葉10g
少々
白ごま適量
九条ねぎ適量
【だし】
400ml
和風だしの素小さじ4
少々※お好みで、だしをかけてもいただけます。

作り方

1
ごぼうをささがきにし、水にさらしてアクを抜く。
フライパンにごま油をひき、ごぼうが少し透明になるまで炒める。
塩・みりん・しょうゆを加え、汁気が無くなるまで火にかける。
2
九条ねぎを輪切りにし、山椒・塩を混ぜる。
3
ゆばをまな板に広げ、うなぎのかば焼きをのせる。
4
(3)のうなぎの上に、(2)の九条ねぎをのせ、ゆばを巻き、小麦粉をまぶす。
5
フライパンにごま油をひき、ゆばで巻いたうなぎを弱火にかけ、両面に焼き目が付いたら、酒・うなぎのタレを加える。
6
ご飯に細かく刻んだ茶葉・塩を、混ぜ合わせる。(5)を食べやすい大きさにカットし、どんぶりに、ご飯・(1)・(5)を盛り付ける。
仕上げに白ごま・九条ねぎを散らす。

ワンポイントアドバイス

(1)小麦粉をまぶすと、焼いたときに香ばしい焦げ目がつき、美味しさUP!
(2)市販のうなぎでも、お酒を加えるとやわらかさと風味が出る。
(3)ご飯に茶葉を混ぜておくと、だしをかけた時さわやかな香りが楽しめる。