プロフィール

久冨慶子アナウンサー

三谷紬アナウンサー
2014年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • mixiチェック

矢部さん、お子さん誕生!!

投稿日:2014年03月25日 13:36

日曜日の「やべっちF.C.」では、矢部さんのお子さん誕生祝いをしましたよ!

1

私もおもちゃを買ってプレゼントしました!(写真を撮るのを忘れてしまいました)赤ちゃん使ってくれるかな。

矢部さんは本当に幸せそうで、

「竹内、赤ちゃんはいいぞ〜、はやく赤ちゃん産まんと!」と勧めてくれました(笑)

そして、

「ほんま女の人ってすごいな〜。
そのうち竹内にですら敬語を使ってしまうかもしれへん!」と話していましたよ。(中途半端に関西弁の真似をして、すみません。)

こんなに喜んでくれるパパって、いいですよね!
生放送の前は、
埼玉スタジアムで行われた「浦和レッドダイヤモンズ対清水エスパルス」の無観客試合を取材。

2

第二節 サガン鳥栖戦で、一部の浦和サポーターが差別的な横断幕を掲げたため、
Jリーグから制裁を受け、この日はサポーターの立ち入りが禁止されていたのです。

会場にサポーターの声援はなく、音楽もアナウンスも流れていませんでした。

がらんとしたスタジアムで選手の声とボールを蹴る音だけが響き渡ります。

指示している内容が聞き取れるくらいの静けさでした。

選手たちはがんばって声を出しているのですが、
普段の試合のような高揚感は感じられませんでした。

ゴールが決まっても一緒に喜ぶサポーター、悔しがるサポーターがいないので、
本当にゴールが決まったのかと一瞬疑ってしまうほどでした。

試合後、選手は口を揃えて、
サポーターの声援がいかに大切かに気づかされたと話していました。

私自身も、スポーツにおいて応援してくれる人たちの存在の大きさを改めて
再確認できた試合でした。

今回のようなことが二度と起こらないことを切に願いながら、
Jリーグを変わらず応援していきたいなと思います!!

  • mixiチェック

ブラジルW杯まであと3か月

投稿日:2014年03月13日 15:47

先週の土曜日、「やべっちFC」の取材で「浦和レッドダイヤモンズ対サガン鳥栖」の試合に行きました。

1

埼玉スタジアムは赤いレッズサポーターで埋め尽くされていました。

結果は、鳥栖が1対0で勝利。

試合開始直後に鳥栖のFW豊田陽平選手がゴールを決め、

その後は浦和が攻め続けたものの、ゴールは遠く…。

3月5日に行われた国際親善試合ニュージーランド戦で、日本代表メンバーに選ばれ、後半から出場した豊田陽平選手。

実はこの日、会場にはアルベルト・ザッケローニ監督が視察にきていたので、

「代表監督へのいいアピールになったのでは?」と伺うと、

「監督がきていることは試合が終わるまで知らなかったです」とのこと。

代表戦での自分のプレー内容には満足していないそうで、

「Jリーグで得点を決めて、また代表に呼んでもらえるようにがんばりたい」と意気込みを語ってくださいました。

ちなみに、鳥栖を長年取材してきた記者の方の話によると、

「豊田選手は、FWだけど攻撃以外にも守備もできるので、その能力を買われて、代表にディフェンダーとして招集される可能性もあるかも!?」と話していました。

さあ、一体どうなるのか。W杯メンバー発表まではあと2ヶ月ほどです!

2

“「やべっちF.C.」収録後。”

  • mixiチェック

Jリーグが開幕!!

投稿日:2014年03月04日 14:09

一緒にソチ五輪で現場に行っていた進藤潤耶アナウンサーとともにスタジオ復帰しました。
1

さあ、Jリーグが開幕しましたね!

今週は土曜日に行われた「ヴァンフォーレ甲府対鹿島アントラーズ」(結果:0対4)と日曜日に行われた「川崎フロンターレ対ヴィッセル神戸」(結果:2対2)の試合を取材に行きました。

2

鹿島アントラーズはこの試合で若手の起用が多かったのですが、選手の話を聞くと開幕戦直前までどういうメンバーで行くのか全くわからなかったそうです。一人一人が試されている緊張感があるようです。

この試合でリーグ戦初ゴールを決めた21歳昌子源選手は、「若手もできるんだぞということを見せてどんどん活躍したい!」と目をキラキラさせていました。

一方、ベテラン青木剛選手は「チーム内で競争が激しくなっている。切磋琢磨していきたい。」と話していました。

若手とベテランがどう融合していくのか、鹿島の今後に注目したいです。
川崎フロンターレの中村憲剛選手は開幕戦ゴール。

開幕戦でゴールを決めるのは8年ぶりのことだそうです。

ただ最後の最後に同点ゴールを決められ、試合後はいつも笑顔で応えてくれる中村選手ですが、この日は悔しさでいっぱいでした。

川崎フロンターレ一筋、12年目のシーズンを迎える中村選手の今シーズンにかける意気込みを感じました!
個人的には「やべっちF.C.」のスタジオを担当して一年がたち、

少しずつ落ち着いてきたので、

今シーズンはJリーグの現場にできるだけ足を運んで取材した選手のことを伝えていきたいと思っています!

W杯イヤー、Jリーグも盛り上げていきましょう!!

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • 1
  • 2
  • 4
  • 3
フォトギャラリーを詳しく見る≫