プロフィール

久冨慶子アナウンサー

三谷紬アナウンサー
2012年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • mixiチェック

今年もいろいろありました☆

投稿日:2012年12月27日 22:24

23日のクリスマススペシャルにて、
年内最後の放送が終わりました!


みなさまから投票いただいた、
ベストシーニスト賞の第一位は、
ロンドン五輪、大津祐樹選手のスペイン戦の
あのゴールでした!
選手全員の気持ちがこもったゴールに、
感動した方が多かったのですね。
来年も心に残る名シーンがたくさん
生まれるといいですね。

2012年の締めくくりということで、
出演者スタッフ全員で写真を撮りました。

みなさん、今年もありがとうございました!

 


ちなみに、お正月スペシャルのフットサル対決も、
大熱戦となりました。
ロケにいた辻カメラマンから写真を
ご提供いただきました♪

日本代表から、
乾貴士選手、宇佐美貴史選手、
大津祐樹選手、鈴木大輔選手、徳永悠平選手。

Fリーグから、川原永光選手、木暮賢一郎選手、
星翔太選手、森岡薫選手、イゴール選手。

すっかりおなじみのラブちゃん。

さらにドラゴンこと久保竜彦さん。

名波さんに矢部さん、解説は松木安太郎さん。

高橋陽一先生の号令のもとに、
豪華なメンバーがずらりと揃い、
ワールドクラスのプレーが随所で見られて、
興奮しっぱなしでした。

竹内アナと私は、主に応援担当でした(笑)

2013年、1月1日やべっちお正月SP
(深夜01時10分~)を是非お楽しみに!!


最後に私自身のことを振り返ると、
2012年はやべっちF.C.を担当して10年目。
たくさんの変化がある中で、
サッカーの現場で過ごす“今”が、
かけがえのないものだと改めて実感しました。

2013年、仕事の一つ一つに愛情を込めて、
お世話になっている皆さん、いつも応援して
下さっている皆さんに恩返しできれば―。

それではみなさん、よいお年を!

  • mixiチェック

年末といえば

投稿日:2012年12月16日 22:02

すっかり師走ですね。
やべっちF.C.ロケなどを担当している、
辻カメラマンよりイルミネーションの写真が
送られてきました。とても綺麗ですね。


テレビ朝日がある六本木ヒルズも、
たくさんの人でにぎわって、
活気があって楽しい雰囲気です♪

そんな中、
先日、B.L.T.さんの取材があり、
着物で神田明神にいってきました!

毎年竹内アナと一緒に、この企画を担当
させて頂いていますが、この取材があると
「もう年末だね~」という気分になります。
企画の中で、2012年のサッカー界を振り
返りましたが、ブラジルW杯最終予選や
ロンドン五輪とサッカーの話題が尽きない、
素晴らしい年だったと改めて実感。

ちなみに、ひそかに楽しみにしているのが、
おみくじです♪
竹内アナも私も気合い入れて引いています。
どんな運勢なのか気になっちゃって(笑)
去年はそれぞれ中吉・小吉だったのですが、
今年はどうだったのでしょう~!?
もうすぐ発売のB.L.T.さんをご覧ください☆

さて、16日「やべっちF.C.」はお休みで、
23日にX’masスペシャルが放送となります。
矢部さんのリフティング宿題発表会
2012年ベストシーニスト賞の発表もあります。
宿題発表会の収録は終えたのですが、
今年の矢部さんは、これまでと一味も二味も
違う??お楽しみに~♪

  • mixiチェック

Jリーグの魅力

投稿日:2012年12月03日 03:48

サンフレッチェ広島がJ1優勝を決めた翌日、
番組で広島にいってきました。
ちょうど紅葉のシーズンで赤やオレンジに
色づいた山々が絶景でした!

さて、インタビューでは、
青山敏弘選手、佐藤寿人選手、髙萩洋次郎選手、西川周作選手、
森崎和幸選手、森崎浩司選手、森脇良太選手にご出演いただき、
明るく賑やかなひとときとなりました。

「僕たちは苦しいときのほうが長かった。
20年、それ以上の年月を多くの人たちが
待ち望んでいたので本当に嬉しいです」
と締めくくっていた佐藤選手。

たくさんの人たちの思いを胸に優勝をつかんだサンフレッチェ広島。
これからさらなる躍進に期待ですね。
サンフレッチェ広島の皆さん、改めて本当におめでとうございました。

そして、J1最終節は、
横浜F・マリノス対サガン鳥栖の試合に行ってきました。

中村俊輔選手の素晴らしいFKで、
1-0で横浜が勝利しました。
試合後、中村選手は冷静にシーズンを振り返り、
「4位になってよかったけれど、
シーズンを通して勝ち点の取りこぼしが多かった。
勝ちきれるチームになっていかなければ」と
天皇杯に向けて、意欲を燃やしていました。

一方、J1昇格から5位につけたサガン鳥栖。
藤田直之選手は、「今日勝てなかったことが悔しかった。
ただ憧れのJ1で戦っていて、楽しいシーズンだった。
これからJ1に定着していけるチームになっていきたい!」と
来シーズンに向けた意気込みを語っていました。

20年目のJリーグ。
優勝争い、残留争い、感動、歓喜、熱狂、悲劇。
一言では言い尽くせないドラマがありました。

私自身、今シーズンはやべっちF.C.の取材だけでなく、
スカパーさんの中継でピッチリポートを担当したことが
大きな財産となりました。
サポーターの皆さんの生の声をたくさん聞くことができたし、
大好きなJリーグの魅力を実感する時間でした。

協力してくださったサポーターのみなさん、
ありがとうございました。


さて、話題は変わりますが、
先日同期の市川・大木と久しぶりに食事をしました。
市川の結婚をみんなでお祝い☆
10年前、一緒に社会人をスタートした私たち。
これまで同期から学んだことがたくさんあって、
2人に出会えてよかったと心から感謝しています。
市川のウエディングドレス姿、いまから楽しみです♪

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • 50a8f8ea465e7
  • 50a32a8631ec8
  • 5099fe4d4846d
  • 509373b8c97e3
フォトギャラリーを詳しく見る≫