プロフィール

久冨慶子アナウンサー

三谷紬アナウンサー
2011年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  • mixiチェック

先週は、とても熱い週末でした!

投稿日:2011年11月30日 16:59

先週は、とても熱い週末でした!


土曜日は竹内アナウンサーと一緒に、
優勝争いのクライマックス、柏レイソル対セレッソ大阪に
いってきました。


選手入場の際には、スタジアムには、
「やってやれ!」の文字。
酒井宏樹選手の応援歌のフレーズとのこと。
ロンドン五輪最終予選に向かう酒井選手も
一緒に戦っている!ということを
表現したものだったのですね。

試合は、先制したのはセレッソ大阪でしたが、
熱いレイソルサポーターの後押しを受けて、
レアンドロ・ドミンゲス・バルボーザ選手のゴールで同点に追いつきました。
「これで戦い方がシンプルになった。
浦和レッドダイヤモンズ のスタジアムはすごい雰囲気になると思うけど、
素晴らしいサポーターがついているので、
勝ってみんなで喜びたいです!」
とキャプテン大谷秀和選手は話していました。
3日はいよいよ最終節!
3チームに優勝の可能性があります。
15時半キックオフなので、注目しましょう!

そして、日曜日は、
ロンドン五輪最終予選シリア戦!
こちらは、ドイツでプレーする大津祐樹選手の決勝ゴールで、
日本が2-1で勝利しました。
ポストに背中をぶつけながらのダイビングヘッド、
「絶対に結果を出す」という熱い気持ちが感じられました!


川平さんと勝利の記念写真を撮りました。
勝利の雄たけびを表現してくださいました。


そのあと、大津選手は、
やべっちF.C.にも出演してくださいました。
試合後すぐの放送だったので、放送開始の時刻には、
まだテレビ朝日に到着していなかったのです!

結局間に合ったので本当によかった。
駆けつけてくださり、ありがとうございました。

  • mixiチェック

日産スタジアムにいってきました。

投稿日:2011年11月23日 00:22

Jリーグ32節は、日産スタジアムにいってきました。
優勝争いの渦中にいる3位名古屋グランパス、
ACL出場圏内を目指す4位横浜F・マリノス。
どちらにとっても負けられない一戦でしたが、
ケネディ選手の18点目となるヘディングゴールで、
1-2で名古屋が勝利しました。

先制点、2点目をアシストした小川佳純選手は、
「絶対に勝つという気持ちで最後まで戦いました。
追いつかれても突き放せる強さもついてきました」
と手ごたえを見せていました。
また、「監督が熱い気持ちを出していたので、
僕らもあきらめずに戦えます」と、
雨にぬれながら指揮を執り続けた
ドラガン・ストイコビッチ監督にも触れていました。

残り2節、名古屋からは、一つの目標に向けて
一丸となって戦っていく雰囲気が感じられました。
優勝争い、次節柏レイソルが王手となりますが、
どういう結果が待っているのか目が離せません!

さて、そんな中、今週のやべっちF.C.は、
バーレーンに出張中の進藤さんに代わって、
久しぶりに角澤さんでした!
いまは朝の番組で話す機会が少ないのですが、
久しぶりに色々話せました。
ちなみに、衣装はZARAさんのワンピース!
フリンジがついていてとても可愛かったです☆

  • mixiチェック

今週もなでしこリーグにいってきました!

投稿日:2011年11月13日 19:40

今週もなでしこリーグにいってきました!

INAC神戸レオネッサが、ASエルフェン狭山FCに4-0で勝利して
見事優勝を決めました!
ここまで無敗という強さを見せていたINAC神戸。
優勝の瞬間も落ち着いている様子で、
すでに王者の貫禄が感じられました。

そして、シャンパンファイトも取材しました。
写真は、スタート前だったのでわたしも余裕の表情です。

ちなみによく見るとポリ袋をかぶっています。笑

川澄奈穂美選手の号令のもと、
シャンパンファイトがスタートすると、
選手たちが喜びを爆発させてとてもにぎやかに!
報道陣の方にも水しぶきが。
インタビューのたびに、シャンパンが降り注ぎ、
終了時には私も頭から足先までシャンパンでした。
(ノンアルコールだったので、ヒリヒリはしませんでした!)

スタジアムには、「祝優勝」の垂れ幕が。
創立から10年をかけての初優勝。
INAC神戸の皆さんの喜びを肌で感じられて、
貴重な取材となりました。
本当におめでとうございました。

  • mixiチェック

なでしこリーグの取材にいってきました!

投稿日:2011年11月09日 20:31

先週末、なでしこリーグの取材にいってきました!

ホームズスタジアム神戸で行われた、
首位INAC神戸レオネッサ対2位日テレ・ベレーザ戦です。
勝てば神戸の優勝が決まる試合でしたが、
ベレーザが同点に追いついて1-1の引き分け。
「『自分たちの前で胴上げされるのは絶対に嫌だ!』と
ベレーザ全員で言っていたので、阻止できてよかった。」
と、同点ゴールの岩渕真奈選手。

一方、先制点を決めた川澄奈穂美選手は。
「リーグを制覇するのは簡単ではない。
神戸のみなさんと一緒に戦って、次こそは、
しっかり優勝を決めたいです!」
とたくさんの報道陣の前で誓っていました。

まさに、神戸と日テレ両者の意地がぶつかり合った試合でした!
今週神戸は、ホームでASエルフェン狭山FCと対戦します。
試合の行方を見守りましょう!!

さて、先日、母親と軽井沢にいってきました。
紅葉がきれいで癒されました~。またいきたいな~!

  • mixiチェック

ナビスコ杯決勝を取材してきました。

投稿日:2011年11月04日 21:33

先週はナビスコ杯決勝を取材してきました。

浦和レッズ対鹿島アントラーズということで、
国立競技場が真っ赤に染まりました!
どちらもJ屈指のサポーターの声援が、
熱く試合を盛り上げていました。

試合後は竹内由恵ちゃんと一緒に、
優勝した鹿島の選手たちにインタビューを
させていただきました。
優勝の瞬間、真っ先に監督と抱き合って
喜びを爆発させていた小笠原満男選手は、
「今年はなかなか結果が出ない中
チーム一丸となって信頼しあって、
やっとタイトルがとれた。
みんなで勝ち取った優勝なので、嬉しい!」と
笑顔を見せてくれました。
小笠原選手にとってナビスコ杯優勝は、
2002年MVPをとって以来。
若い選手や新しい選手も増えて、チームが
大きく変わっていく中でつかんだ優勝、
特別なものになったのでないかと思います。

そして、準優勝の浦和レッズも、
一人少なくなってからも一致団結して
粘り強く戦っていました。
リーグ戦も最後まで、チーム、サポーターとも
一丸となったプレーを見せてほしいです!

ちなみに今週末はなでしこリーグの取材にいく予定です☆
やべっちF.C.で速報をお届けできればと思います。

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • 4ead819023dea
  • 4ea64b8a5d2c2
  • 4e9a4743dfbd6
  • 4e8897e45b657
フォトギャラリーを詳しく見る≫