プロフィール

久冨慶子アナウンサー

三谷紬アナウンサー
2010年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • mixiチェック

今週のこくっち&熾烈なJ2昇格争い!

投稿日:2010年10月28日 17:41

今週のこくっちは、矢部さんのお兄さんとお送りしました☆♪

外見、しぐさも似ているところが沢山あって、兄弟だなぁと思いました(^0^)

お兄さんも昔サッカーを習っていて、ポジションはFWだったそうですよ!

かなりのゲーマーだそうですが、最近は自粛しているそうです(笑)

そして今週は、J2の「横浜FC」と「ジェフユナイテッド千葉」の試合を取材しに行きました。

結果は、1対0で横浜FCの勝利。

昇格争いで上位にいる千葉にとっては、痛い敗戦です。

試合後、千葉の選手たちにお話しを伺いました。

どの選手も残り6試合勝ち続けないといけないという状況に少しとまどいつつ、でもやるしかない、と語っていました。

中でも印象的だったのが、佐藤勇人選手。

双子の弟・佐藤寿人選手は、サンフレッチェ広島で活躍していますよね。

「試合後サポーターがあたたかい拍手を選手たちに送っていましたね?」と伺うと、

「本当はみんなブーイングをしたい気持ちもあっただろうけど、それを抑えて拍手を送ってくれていた。それがわかったから、余計に心にぐっと来た。自分たちはまだ死んでいない、ということころを見せたい」と噛みしめるように話してくれました。

佐藤勇人選手は、千葉で3年ほどプレーしたのち、2008年京都サンガF.C.に移籍しキャプテンを務めていましたが、去年千葉が創設以来初めてJ2に降格したことを知りショックを受け、なんとかして昇格させたい、という熱い想いを持って古巣に戻ってきたそうなんです。

昇格を実現させたいという想いは、人一倍強いはずです。

それだけに佐藤選手の言葉は、本当に重みのあるものに感じられました。

U-21日本代表メンバーに選出された鎌田翔雅選手は、この試合後のサポーターの拍手について、

「ひどい試合の時はブーイングされることもあったけど、今日はなかった。それだけチームとサポーターが一丸となっているんだと思う」と話してくれました。

とはいえ、残りの試合をほぼ勝ち続けなければいけない状況に追い詰められた千葉。

 

次節、千葉はJ2順位、2位のヴァンフォーレ甲府と対戦します。

昇格をめぐってどちらも負けられない試合。

注目の一戦です。

  • mixiチェック

矢部さんバースディ&大好評!ワードカップ第2弾!!

投稿日:2010年10月27日 17:44

先週末は“やべっちF.C.”にとってはビックイベントがありました。
MCの矢部浩之さんが39歳のお誕生日を迎えられたのです。
今回も、オンエア後スタッフ渾身のVTRと特注ケーキをプレゼント!

今年のケーキも『トシ・ヨロイヅカ』さんにお願いして、
実に立体的で素敵なケーキが出来上がりました。
ケーキ自体も洋ナシがたくさん入っていてとても美味しかったです。
矢部さんも喜んでくれてスタッフ一同ホッ!
『トシ・ヨロイヅカ』さんご協力ありがとうございました。

今週のオンエアでは、大好評ワードカップ第2弾をお送りします。
浦和レッズを引っ張るボランチの細貝選手、柏木選手が登場です!
お2人ともピッチで見せるたくましい姿とは少し違う、
可愛らしい一面が見えていた気がします。
細貝選手はヒザに注目!?柏木選手は、マザコン!?
お二人により親しみがわくこと間違いなし!ぜひご覧ください☆.

  • mixiチェック

久しぶりにフットサルをしてきました!

投稿日:2010年10月23日 00:46

 

先日、久しぶりにフットサルをしてきました!

色々なチームが集まる大会だったのですが、
サッカー班とやべっちのスタッフで、
“EXチーム”として出場してきました。
私は、ほんのちょこっとプレーしたのですが、
もう全然ダメ!一度シュートを放ったきり、
ボールを受けることすらままならなかったです。

結局、貴重品係をやりながら応援を頑張りました(笑)

でも、他チームには、女性プレーヤーもたくさんいて、
巧みなボールさばきや豪快なシュートを放っていて、
とてもかっこよかったです。
男女で一緒に楽しめるのは、フットサルのいいところですね。
やべっちF.C.でお伝えすることも多いですが、
またフットサルリーグも見に行きたいです♪

  • mixiチェック

今週のこくっちは、足立梨花ちゃんと!!

投稿日:2010年10月19日 09:02

 

今週のこくっちは、湘南と鹿島の試合取材にきていた「Jリーグ特命PR部女子マネージャー」の足立梨花ちゃんとお送りしました(*^^*)

梨花ちゃんはこの日が18歳のお誕生日だったそうです☆

おめでとうございます(^0^)

梨花ちゃんが持っていた携帯に、携帯以上に大きなぬいぐるみのストラップが「ドデーン」とついていたんですが、それがとってもかわいかったです。

「最近の女子高生の間で流行っているんですか?」と伺うと、そんなことはないそうです(笑)

でもかわいい・・・私も今度探してみようかな・・・。

 

そして、この日取材した湘南と鹿島の試合の結果は1対1でした。

前半始まって10分もたたないうちに鹿島が先制。

その後両者共にチャンスはあったものの、点を決めることができずにいたのですが、

なんと後半のロスタイムに湘南の阿部吉朗選手が同点ゴール!!

平塚スタジアムが歓喜にわきました!

一か月ぶりのホームゲーム、しかも相手は強豪鹿島。

点が決まった瞬間、湘南の反町監督は跳んで喜んでいました!

その後の監督記者会見では、
「相手ディフェンダーの岩政選手と大岩選手がどちらもヘディングに自信があるので、ロングボールを入れたら、二人ともボールをとりにくると思った。そこでこぼれたボールを狙っていった。」とおっしゃっていました。

思惑どおりだったんですね!

「残り8試合。いいトレーニングをして試合に臨むだけだ。」とおっしゃっていました^―^

  • mixiチェック

『スタジアム 熱戦の空は うろこ雲』

投稿日:2010年10月18日 04:55

突然ですが、ここで一句。
『スタジアム 熱戦の空は うろこ雲』

はい、すみません!
昨日の埼玉スタジアムの空がとてもきれいだったので、
ちょっと俳句にしてみました(笑)

秋も深まり、Jリーグは熱戦が続いています。
第26節は、浦和レッズVSセレッソ大阪を取材してきました。
エジミウソン選手、原口選手のゴールで、
浦和レッズが完勝しました。
セレッソ大阪にとっては痛い黒星でしたが、
選手の皆さん、そしてクルピ監督も、
「決して後ろを振り返らず、前を向いて、
残りの8試合を戦っていきたい」と語っていました。

一方の浦和レッズは、公式戦10試合負けなしです。
攻撃的なイメージの強いボランチの柏木選手も、
C大阪の攻撃の中心、家長選手やアドリアーノ選手、
乾選手、清武選手に対して激しいマークをしていました。
「だんだん守備の仕方にも慣れてきて、
厳しく守れるようになってきた」と手応えをつかんで
きているようです。

そして、原口選手のスーパーゴール!
「ここ数試合チャンスを決められず、今日こそ絶対ものにしたい」と
強い決意で臨んだ一戦だったようです。
「決められて嬉しいし、ホッとした」と胸の内を明かしてくれました。

さぁ、残り8試合。
優勝争い、残留争いの行方はどうなるのでしょうか。
目が離せません!

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • 4cb42100a7443
  • 4cb20388cd3bb
  • 4ca8c8ca3d19d
  • 4ca2b92e6e12c
フォトギャラリーを詳しく見る≫