プロフィール

久冨慶子アナウンサー

三谷紬アナウンサー
2010年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • mixiチェック

横浜F・マリノスVSベガルタ仙台戦を取材してきました。

投稿日:2010年09月29日 12:54

今週に入ってぐっと涼しくなってきましたね!
というか、急に寒くて、取材に何を着ていくか悩む日々です。

さて、第24節は、
横浜F・マリノスVSベガルタ仙台戦を取材してきました。

目標を“優勝争い”として上位にくい込みたい横浜と、
“残留争い”からいち早く抜け出したい仙台。
それぞれの負けられない気持ちがぶつかった試合でした。

試合の決着をつけたのは、
ケガ明け、スタメン復帰の赤嶺選手のゴール!
1-0で仙台が勝利しました。
仙台からもたくさんのサポーターが詰め掛けていて、
勝利の瞬間、たくさんの人が立ち上がってハイタッチ!
喜びを分かち合っていて、とてもいい雰囲気でした。

赤嶺選手といえば、
8月にFC東京からレンタル移籍したばかり。
仙台ではすでに2ゴール目です。
チームにはすっかりなじんでいるようですね。
試合後に
「仙台に来て、大変なところはありますか?」と聞くと、
「移動にまだ慣れていません。
東京から横浜はすぐだったけど、
仙台からだとものすごく時間がかかってしまって・・・」とのこと。
ナイトゲームだったこの日も
チームは東京で一泊してから仙台に帰るそうです。
移動時間がかかる分、コンディション調整は本当に大変です。
でも、「仙台は、勝っても負けても、いい意味で明るいチーム。
いつもポジティブに切り替えて、ゴールを狙いたい!」と
明るい笑顔を見せていました。
赤嶺選手、たくさんのゴール期待しています!

さて、全然関係ないのですが、
今日ロケで、すごく懐かしい場所にいきました!

藤沢の“湘南台駅”!学生時代4年間通った場所なので、
嬉しくなり、駅と2ショット(?)を撮りました。

  • mixiチェック

こくっちFC&FC東京の練習を見に行きました!

投稿日:2010年09月24日 23:13

9月19日のこくっちFCでは、「湘南ベルマーレ」と「川崎フロンターレ」の試合に行ってきました!

スタジアムの周りは公園になっていて、その一角にある「ワンパク広場」には長い滑り台があったりして、子供の遊び場がとっても充実していました♪

子供たちがみんなテンションMAXでしたよ!

試合の結果は、6対1で川崎Fが勝利しました。

ゴールを決めた中村憲剛選手、「最近よく入るんだよね!」と喜んでいらっしゃいました^^

 

ところで、先日はFC東京の練習を見に行きました!

リーグ戦ではなかなか勝てない試合が続き、けが人も多いFC東京。

FW陣に話を伺うと、「とにかくゴールをとらないと」と皆さん口ぐちに言っていました。

そんな中、現在怪我でリハビリ中の米本拓司選手は、ようやくボールを蹴ることができるようになり、この日初めて強く蹴り込む練習をしていました!

現在プロ入り2年目、周りからは「勝負の2年目」は大事な時期だと聞いていたので、焦りはあったし、落ち込むこともあったという米本選手。

リハビリ中は、家族や友人に支えられてなんとかやってきたと言っていました。

2010年にこれまで目標として掲げてきた浅利悟選手の背番号「7」を受け継ぐことができたものの、怪我で今シーズンは出場できていないので、「7」を背負うにふさわしい活躍をしたい、と話してくれました。

ところで、こちらはもう一人の「よね」!

FC東京広報担当の米田さんです☆

実はこの日は、米田さんがFC東京にいる最後の日だったのです。

選手全員が「よね、よね」と別れを惜しみ、最後には涙でお別れの挨拶をしていました(;:)

  • mixiチェック

高円宮杯 ベスト8揃う

投稿日:2010年09月21日 19:02

 

昨日9月20日、西が丘サッカー場で、18歳以下(U―18)による高円宮杯第21回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会決勝トーナメント1回戦があり、取材してきました。

西が丘で行われたのは2試合、
「サンフレッチェユース」対「セレッソU-18」、
そして「FC東京U-18」対「青森山田高校」でした。

結果、サンフレッチェユースが7対1、FC東京U-18が2対0で勝利し、準々決勝に進みました。

これでベスト8が揃いました!

 

高円宮杯はずっと取材に行きたかったのですが、今回ようやく行くことができました。

未来あるサッカー少年たちの取材は、とっても楽しかったです!!^0^

サンフレッチェユースの森山監督が、試合でもいい動きを見せていた一年生のMF野津田岳人選手とMF平田惇選手二人について、

「チームの核になってきたのでは?」と聞かれた時、

「まだまだもっとやって欲しい。でも二人とも、先輩に怒られても委縮せず自分のやりたいプレーを貫く部分があるのはとてもいい。そういうのが大事。」とおっしゃっていたのが印象的でした。

プロを目指すようなレベルにいる選手たちは、そういう精神的な面での強さも求められているんだろうな、と感じました。
またFC東京U-18で、運動量豊富で、粘り強い守備から積極的に攻撃をしかけていたDF廣木雄磨選手に話を伺い、「目標とする選手は?」と聞くと「長友選手」と教えてくれました。

「背が低くても通用するということを示してくれている」と言っていましたよ。

長友選手、後輩たちにとってもいい目標になっているようです。

  • mixiチェック

秋になり、Jリーグもますます盛り上がってきました!

投稿日:2010年09月20日 02:18

秋になり、Jリーグもますます盛り上がってきました!
23節は浦和と清水の一戦を取材してきました。

この日ゴールを決めた岡崎選手は、
通算11ゴールで得点ランキングでも1位タイになりました。
「清水の優勝のために、自分が得点王にならないといけない。
前に前に進んでいきたいです!」と力強く話してくれました。
試合中の岡崎選手は、
ボールの来ないシーンでもピッチを走り回り、守備も全力です。
「チームのために」
この思いが岡崎選手のゴールや献身的なプレーを
支えているのですね。
浮上のきっかけをつかんだ清水、
まだまだ優勝争いから目が離せませんね。

写真は先日、400回放送のときに、
高橋陽一先生が書き下ろしてくださった絵です。
出演者みんなを書いてくださって、本当に感激でした!
スタッフみんなで大切にします!
ありがとうございました☆

  • mixiチェック

横浜FMに取材に行ってきました!

投稿日:2010年09月15日 08:36

今週の「こくっちF.C.」は横浜FM対川崎Fの試合に行きました!

試合の結果は、横浜FMが3対1と勝利。

今シーズン初の3連勝です!

昨日、そんな横浜FMの練習に取材をしにいきました!

この日注目した選手の一人が、渡邉千真選手。

2009年に新人最多得点記録を更新し、この年の Jリーグ新人王になった、若手の注目株です。

チームが好調の中、渡邉選手はプロになって今シーズン初めてベンチ外になるなど、最近出場できていません。

そのことについてご本人きいてみると、「チームが好調なのは嬉しい。…でも悔しい。」と教えてくれました。

今はパスをもらいにいくタイミングを早くするなど、監督に言われた課題にとりくんでいるそうです。

その後、木村監督にもお話を伺うことができ、渡邉選手が出場していない理由について聞いてみると、

「下手くそだからだよ!」と笑ったあと、「期待していないやつに話しかけたりしないよ」と。

実は今監督自ら、渡邉選手のプレーを集めたビデオを作って、じっくり指導しているそうです。

期待しているからこそ、あえて試練を与えているのかもしれませんね^^

渡邉選手がピッチ上で活躍してくれる日が楽しみです☆

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • 4c7f6605217b7
  • 4c7aa28c302eb
  • 4c762f5abcd0f
  • 4c73a836c9f49
フォトギャラリーを詳しく見る≫