2022年1月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

プロフィール


身長:163cm
出身地:高知県生まれの東京育ち
入社年月日:1996年4月1日
コメント:
『ちい散歩』お散歩ナレーションを担当させていただいておりますはぎのしほこです☆
地井さんのお散歩の後を追いかけて 声を吹き込むとき、いつも頭の中にあるのが、《糸電話》です。
距離があっても振動で伝わる温もりを目指して、日々学ばせていただいています^v^
番組を通して培ったたくさんのことをこの場でも大切に温めていけたら、とってもありがたいことです。
ブログ初経験ですので緊張気味ですが、「お話のお散歩」に、ぶらりと立ち寄っていただけたら嬉しいかぎりです♪
  • mixiチェック

素描 林檎

投稿日:2011年03月09日 19:54

 

鉛筆で
りんごを描きました。

久しぶりに
こういうことをしました。

りんご。
梨みたいになってしまう。

艶感なのだな林檎は。

かさかさからの脱却。

それが問題だ。

 

もっと艶っとするには
足すべきか
引くべきか?

なのだろうか。

そもそも。

 

ちょっと
ちゃんと教わりたいかも

しれない。

 

  • mixiチェック

コメント

硬い鉛筆(H系かF)を使うと身が詰った物体や表面の艶を描けます。リンゴの中に身がぎゅっと詰っているのをイメージしながら描くだけでも見が詰った感じに描けます。たしか、、、

梨ですね(笑)
絵心のない身としては
気球のような線があっても
いいかな、なんて思ったりします。
気が向いたらまた載せてくださいね。

すごいうまいと思いますよ。しかもちゃんと教わっていないとは?繊細な色合いに、萩野さんの心配りがよく表れていると思います。

上手です。。
実物見て描いたんですか?
何だかでもちょっと寂しげなリンゴに見えます。。
でも静物画?全般に物憂げな雰囲気ってありますよね。
色をつけたら美味しそうになるかも

多趣味 多彩な才能
美人ですね

[王林]かな
(う〜ん)とか
(もっと もっと もっと〜)とか
(ツヤ ツヤ ツヤ〜)とか
描いてる萩野さんの
楽しそうな声聞こえてきそう
とっても上手いですね
美味そう

輪郭なんかの表現力 素晴らしい
リンゴの暗部をもっと鉛筆で
描くと艶感が違って増すかも  
反射面は練り消しで描くのも

リンゴの影  ?
光沢ある面かガラスかな
次の作品が楽しみ楽しみ。

充実感ある日常生活が羨ましい
私も見習わなければと
いつも元気もらってます

有難うございます。

萩野さん、初めまして!
いつも楽しく拝見しています。音楽だけではなくて、絵も上手いなんて吃驚です。正に才色兼備ですね!

絵をティッシュでこすると艶がでます

よ。

萩野さん、絵もお上手ですね。

私も学生時代は色んな絵を書いていました。
鉛筆で描く分には、自分で言うのもなんですが結構上手かったんですよ(^-^)
絵の具を使うと全然ダメでしたが(^_^;

社会人になってから描いていないなあ。

萩ちゃん、

まず1枚目の写真が目に入ったとき(紙の端まで見えていないとき)、梨か林檎かのモノクロ写真かと錯覚しました。
奥(画面上左寄り)から手前(下右寄り)の階調が自然かつ滑らかで、実際の鏡面仕上げの床面に置かれた林檎の影のようです。

細かいこと(上述)言っておりますが、それが写真ではなく絵、しかも萩ちゃんが描いたものと読んで、
「おーぉ!」
と、思わず唸ってしまいました。

凄いですね!はぎーさん、無茶苦茶上手です。プロですね。

コメントはこちらからどうぞ

ニックネーム
コメント

※必ず注意事項をお読みの上、送信して下さい。

フォトギャラリー

  • 4d738b2219fd0
  • 4d73838099d5b
  • 4d737e7e02cd0
  • 4d6e3d883ef81
フォトギャラリーを詳しく見る≫