プロフィール



























2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
  • mixiチェック

全てが大切な宝物となりました。

投稿日:2021年03月21日 09:25

テレビ放送、第27章(レジエルのラスト)、

ご覧頂きましたでしょうか?

 

セイバーとの戦いに備え、禁断のパワーアップで誕生した

『レジエル・フォビドゥン』で戦いに精一杯臨んだのですが、

残念ながら修行が足りませんでした。。。

 

でも、因縁の相手である

セイバーとの激しい戦いで敗れたレジエルに、

全く悔いは無いと思います。

(改)210321image02

 

ズオス、ストリウスとは、

これまで共にライダー達を倒す事をモットーとして

各戦闘に挑んできたので、

今回でのレジエル離脱という展開に、

僕自身、心苦しいものがありました。

210321image03

 

第27章で、セイバーからレジエルに、

レジエルが過去に人間であったということを言われる

衝撃的なシーンがありました。

台本を頂いた時、セイバーに斬られたレジエルが、

安堵した表情を見せる、というシーンがあり、

当初レジエルが、過去人間であったという意識がなかった僕は、

撮影前に凄く戸惑ってしまったことを思い出します。

 

その時、もしかするとその昔、

ライダー達やメギドの三人、

僕たちみんなが分け隔てなく共存できていた世界、

戦いのない世界が存在していたのではないか、と想像を始め、

レジエルもセイバーとは本来因縁の相手などではなく、

人間同士の友達として出会いたかったのかもしれない、

という感覚が生まれました。

 

実際の物語でも、レジエルは最後の瞬間で、

かつて自分が人間であった時の穏やかな心を取り戻すことができ、

あの様な安堵の表情を浮かべられたのだと思います。

 

最後に「仮面ライダーセイバー」という作品を通じて、

いつも温かく見守って頂き、

また色々なことを学ばせて下さった

監督、スタッフ、キャストの皆さんに出会えたこと、

そしてこの作品でレジエルという役を演じさせて頂けたことに、

心から感謝をしています。

210321image04

「仮面ライダーセイバー」は、僕にとってかけがえの無い経験をさせて頂き、

その全てが大切な宝物となりました。

 

番組をご覧頂いている皆さん、

今回の第27章にて、僕が演じさせて頂いた

レジエルというキャラクターは消滅してしまいましたが、

「仮面ライダーセイバー」という物語は

この先もまだまだ続きます。

 

これからも、どうか応援をよろしくお願いします!!

210321image01

 

  • mixiチェック

ライダーファミリーの仲間入りができたことに感動、感激!

投稿日:2021年01月31日 09:25

第20章「牙城を崩す、剣の意志。」

お楽しみ頂けましたでしょうか?

 

あんなに自信満々で繰り出していった

ストリウスの王様メギドが倒され、

今まで小バカにされてきたお返しに、

ストリウスを今目一杯バカにしている

レジエル役の高野海琉です(笑)。

 

210131image01

 

メギド側の現場では、

撮影をしていないスイッチOFF状態の

レジエル・ズオス・ストリウスの我がトリオは、

他愛もない会話をして笑いあったり、

時には英語で会話(全員パパの血筋がアメリカだけに…)し、

相談事などをするような仲なんですよっ!

 

最初は感じていた年齢の差(?)も、

話せば話すほど縮まっている気がして、

今では一緒にいるのが本当に楽しい、兄弟のような関係です。

 

210131image02

 

撮影がお休みだったせいか、髭を伸ばしてきたロビンくん。。。

実は最初この髭を生やした状態で撮影に来て、

僕の隣にロビンくんが座ったんですが、

僕はしらばくの間沈黙…。

 

実は僕は髭ありのロビンくんをそれまで見たことがなく、、、

全く気が付かず…、この人誰だろう…?

新しいスタッフさんかな? 挨拶せねば!と立ち上がった瞬間、

「海琉、どうかした…?」

髭付きのロビンくんは、全くの別人でした(笑)。

 

石田監督からレジエルに関しては、

「自分の計画を失敗させたセイバーに対して怒れ!

そしてとことん落ち込め!!」

と言われており、演じていたら

「お前はツンデレか!!」

と毎回ツッコまれ、

現場でいつも大笑いされていました(笑)。

 

最近はプライドの高いレジエルの二面性が垣間見えてきました。

まぁ、以前からレジエルの悔しがりは、映像でバレバレでしたが…💦

 

最後に私事ですが、

先月(12月)の27日になんとか21歳になりました。

なんと「仮面ライダーエグゼイド」花家大我役の松本享恭さん、

「仮面ライダーゼロワン」不破諫役の岡田龍太郎さんと

同じ誕生日だと知ってビックリ!

 

210131image03_加工済

 

また撮影現場で皆さんにお祝いをして頂き、

改めてライダーファミリーの仲間入りができたことに感動、感激しました!!

(思わず「うるうる」きてしまい、、、)

改めまして、素敵なBirthdayをありがとうございました😀

 

210131image04

 

そしてこれからも「仮面ライダーセイバー」をよろしくお願いします!

次回の第21章も是非お見逃しなく!!

 

  • mixiチェック

レジエルの二面性を比較しながら楽しんで観てください!

投稿日:2020年11月08日 09:25

第9章「重なり合う、剣士の音色。」

ご視聴ありがとうございました!

 

また邪魔なライダーが一人増えたとは、、、いけ好かないな。。。

だが、ワクワクする。

全員まとめて俺(レジエル)が倒す!

 

どうも、レジエル役の高野海琉です。

 

前回のストリウスのブログから引き継ぎ、

僕もレジエルの好きなところを紹介したいと思います。

201108image01

レジエルは黒本の部屋(アジト)にいる時は

あまり声を荒げるようなキャラクターではないのですが、

戦闘シーンではその逆です。

 

腕自慢の剣士であるレジエルは、勝負こそが人生、

戦うことが生き甲斐である、というキャラクターなんです。

 

人間態の時は大人しく、

怪人態の戦闘では誰よりも激しく、楽しく戦っています。

 

僕も撮影の際には、落ち着きのあるシーンと

戦闘のシーンでの性格を分け、

レジエルの二面性を視聴者の皆さんに伝えられるよう演じているので、

是非比較しながら観て楽しんでください。

 

個人的には、自分の衣装が

敵幹部の中では一番カッコイイ!!

と思っています。

(きっと幹部3人は、それぞれ皆、

自分の衣装が一番だと思っているでしょうけど…笑)

 

あと、僕は普段から中型バイクに乗っているのですが、

レジエル自身としてではなく、個人的野望としては、、、

いつか劇中のレジエルのライダースと革パンツを着た姿で

自分のバイクに跨り、思い出の写真を撮りたいです!!

スタッフさんに今度お願いしてみよ〜っと。

 

「仮面ライダーセイバー」は、

スタッフやキャスト陣で力を合わせながら、

素敵な作品を皆さんにお届けできるよう、

様々な工夫がされていますので、

毎週その辺りも是非探しながら観てくださいね!

201108image02

これからも毎回、ワクワクする日曜の朝を

皆さんと迎えられるように、

パワー全開で頑張っていきます!!

201108image03

レジエル役・高野海琉でした。

 

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • DSC_8973
  • Sウラ仮面セイバーサムネイル03
  • 201025image01
  • strius02
フォトギャラリーを詳しく見る≫