2018年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「ありがとうございました。」

投稿日:2018年03月31日 01:20

先ほどかな・・・・・
「ぷっ」すまの放送が全て終わりました。
(遅れて放送している地域では、4月以降も最終回まで放送してくれるといいんですけど)
やっぱり寂しいですねぇ。

最終回の収録は10日程前でした。
「どんな雰囲気になるのかなぁ~」と、ちょっと心配していたのですが・・・・・
初めての企画なので、段取りを確認して、リハーサルをしっかりやって・・・・・
ロケ弁当を食べたり、身なりを整えたり・・・・・
そうこうバタバタしているうちに、収録時間になりました。
普段となにも変わりません。
収録のスタートが、予定よりちょっとだけ遅れたのも、いつもと一緒でした。
新企画ならではの、思わぬ所での盛り上がり、思いもよらぬ結末も、いつもの「ぷっ」すまでした。
そして、何より、楽しくて笑顔がいっぱいだったのが、いつもの「ぷっ」すまでした。

ただ、普段と違って、収録の後、ちょっとしたパーティーが行われました。
現在のスタッフと、これまで19年半お世話になった方々にも声を掛けて、集まってもらいました。
制作、美術、技術、照明、さらに、普段はスタジオに来ない編集所のスタッフも駆けつけてくれました。
その数・・・・・200人はいたと思います。
(都合がつかずに来られなかった方も大勢いたと聞きます)
本当にたくさんの人達にお世話になったんだなぁと実感しました。
感謝の気持ちでいっぱいになりました。
そして、皆さんが、「ぷっ」すまを、大好きだったことも改めて分かりました。
いっぱいの愛に溢れていたパーティーでした。

そして、視聴者の皆さんの愛も、いっぱい感じています。
HPのBBSの書き込みを読みました。
いろんなSNS関係の文章も読ませてもらいました。
また、熊の助にまで、直接手紙などを送って下さった方もいらっしゃいます。
皆さんの「ぷっ」すまへの思いを、しっかり受け止めています。
そして、皆さんの「ぷっ」すまへのいっぱいの愛を頂きました。
本当に、ありがとうございました。

改めて、「ぷっ」すまという番組にかかわれたことに感謝です。
そして、私の誇りです。
って、最後の596回目の日記をまとめようとしましたが・・・・・
もう少しだけ。
今も、これで終わりのような気がしないのです。
またどこかで、草彅さん、ユースケさん、いや“彅スケ”と一緒に仕事ができるんじゃないか。
またどこかで、このスタッフ達と一緒に仕事ができるんじゃないか。
・・・・・そう思い続けていようと思います。
そして、またその時に、みなさんにお目にかかれれば最高です。
本当に、本当に、ありがとうございました。

  • mixiチェック

「エンディングなんて無いんだよ!・・・・・です」

投稿日:2018年03月24日 03:10

次回、とうとう最終回です。
・・・・・って書きながら、なんか終わる実感がありません。
たぶん、しばらくしたら“ずしーん”って来るような気がします

実は・・・・・
最終回に向けて、スタッフと話し合う機会がありました。
いつもの制作の会議には、熊の助は出席していません。
でも、最終回に向けてということで、呼んでくれたのです。
そこには、紙の資料がありました。
これまでの放送をまとめたものです。
Excelで作った表なのですが、左の欄が放送回数で、その隣が企画タイトル。
さらに、ゲスト出演者は誰で、その回の担当ディレクターの名前も入っています。
1回目から、順番に、きちんとまとめられていました。
表に1行ずつ足していったのが分かります。
1枚に40回~50回分で、枚数にして20枚が綴じられています。
そのページをめくりながら・・・・・
「印象に出に残っている回を、挙げていこう!」
ということになったのですが・・・・・
どの回も思い出深いのです。
それぞれのスタッフにも、いろんな思い入れがあって、なかなか絞り込めません。
逆に・・・・・
どんどん思い出話が出てきて、話が、あちらこちらへと弾んでしまいます。
なかなかまとまりません。
そして・・・・・
会議の雰囲気まで、なんか、しんみりしてきてしまいました。

もちろん、振り返りたいことはいっぱいあります。
でも、思い出話ばかりじゃしんみりしてしまうかも?
元気で楽しいのが、「ぷっ」すまです。
「いつものように終わりたい!」
になってきました。
「最終回だからっていう企画じゃない方がいい!」
「やりたかったけど、できなかった企画をやろう!」
ということで・・・・・
次回は、「犬部」です。
新企画を次々にやってきた「ぷっ」すまですから・・・・・
最後も、初めての企画で締めくくることになりました。
存分に楽しんで下さい。

江頭さんの言う通り、
「ぷっ」すまにエンディングなんて無いんだよ!・・・・・ですね。
最終回の後に、この日記の最終回もアップするつもりです。

  • mixiチェック

「“押しかけ”のように・・・・・」

投稿日:2018年03月17日 01:20

“あの一味!”、ユースケさんは運転免許試験場の前の“つけ麺”でしたが、いかがでした?
懐かしかったですねぇ、運転免許企画。
当時は、とんでもない事もやってました。
2001年から2002年にかけてだそうです。
その時期は、まだ熊の助は、「ぷっ」すまに出たり出なかったりの頃です。
だから、この企画にはほとんど絡んでいません。
最後の最後の合格発表の時だけ、お手伝いをさせてもらいました。

改めてですが・・・・・
1998年10月に始まった「ぷっ」すま。
熊の助は、どのようにお世話になってきたか?
初めては、2000年の冬、レギュラーの102回目からです。
その後、企画によって、呼んでもらったりもらわなかったりが半年くらいありました。
とにかく、「ぷっ」すまのロケに参加すると、いつも、非常に楽しくて、居心地がよかったのです。
上手く言葉では言い表せないのですが、なんか“しっくり来た”のです。
だから、いつも、「ロケに呼んでもらえたらいいなぁ」って思っていました。
そんな気持ちが通じたのか、徐々に、呼んでもらえる頻度が増えていきました。
そして、最終的に、ほとんど毎回出させてもらったという次第です。
気持ち的には“押しかけ”のように、「ぷっ」すまの仲間に入れてもらったのかなって思っています。
本当に・・・・・
受け入れてくださった、草彅さん、ユースケさん、そして、スタッフに感謝しています。

さて、次回は、鎌倉まで出かけます。
草彅さんの“あの一味”は「ビビリ王」に関係しているのですが・・・・・
なぜか鎌倉です。
その道中・・・・・
ユースケさんと草彅さんと3人一緒だったので、話が盛り上がりました。
―鎌倉は、土曜の昼に放送された回で行ったコト(ドラマ「スペシャリスト」の宣伝もありました)
―そのロケが、朝から夜中までかかったコト
―オードリーさんと一緒だったコト
夜中までと言えば・・・・・
―朝5時まで丸太を切っていた「ギリギリマスター」のコト
―その時、ダチョウが餌を食べに来てくれなくて大変だったコト
オードリーさんと言えば・・・・・
―ピーターさんの家で、春日さんが温泉に入り、裸で夕食を御馳走になったコト
遠出と言えば・・・・・
―石垣島に行ったコト(この時は、熊の助は、まだ「ぷっ」すまに出ていません)
―京都に行ったコト
―京都で熊の助がドッキリに掛けられたコト
などなど・・・・・
とめどなく話が出てきて、笑いが尽きませんでした。
そして、「ビビリ王」の話は、次回の放送でガッツリ振り返ります。
お楽しみに!

  • mixiチェック

「“直し”が終わりました。」

投稿日:2018年03月10日 01:20

番組で正式な発表ができました。
3月30日が最終回です。(地域によって違うかもしれません)
いろいろな思いはありますが・・・・・
とにかく、最後まで、「ぷっ」すまらしく、進んでいくんだと思います。

さて、草彅さんに買って頂いたヴィンテージのジーンズ「リーバイス501XX」ですが・・・・・
“直し”が、やっと終わりました。
手元に戻ってきましたので、次回の放送で、履かせて頂きました。
①リーバイス501XXあの時、草彅さんが点検してくれて・・・・・
「右の太ももの部分がかなり薄くなっているので、しっかり直してから履いた方がいいよ!」
っていうアドバイスがありましたので、店長に、ちゃんと修理できる所を紹介してもらいました。

ただ、年末年始があって、ちょっとボーっとしていたら、アッという間に時間が経っていて・・・・・
“直し”に出すのが遅れてしまいました。
持って行くと・・・・・
ポケットや裾、さらに尻のところにも、穴やほつれ、弱っている部分が見つかりました。
履いてすぐ破れてしまうのは残念なので、しっかり直してもらうことにしました。
だから、さらに1ヶ月ちょっと遅くなってしまいました。
人気の直し屋さんで、本当はもっと時間がかかるそうなのですが、早めに仕上げてもらいました。
無理を言ってしまいました。
本当にありがとうございます。

せっかくのジーンズですから・・・・・
「上はどんな感じで合わせればいいのか?」
コーディネートが苦手な熊の助は、悩みました。
こういったジーンズに合いそうなパターンの服を持っていない感じなのです。
そんな時・・・・・
スタッフから連絡が。
「一緒に洋服を買いに行きましょう!」
企画の演出で、どうしても必要だというのです。
渡りに船?かも。
どんな企画なのかは・・・・・
次回の放送では分からないと思いますが、その次に繋がるので、次回も是非ご覧くださいね。
でも、こうやって、ロケに着て行く洋服を考えるのも、楽しいことです。

本当に・・・・・
「ぷっ」すまでは、楽しいことばかりでした。
だから、楽しくしていないと「ぷっ」すまではなくなります。
あと3回の放送を、全力で、楽しくお伝えします。
どうぞ応援して下さい。
この熊の助日記も、3月31日の土曜日まで、更新するつもりです。

  • mixiチェック

「胸ポケットの忘れ物」

投稿日:2018年03月03日 01:20

ハンガーに掛けてあったシャツを着ようと、胸ポケットをたまたま触ったら・・・・・
あれ?何か入っている?
カード的な感じです。
もしかしたら、名刺かも?
でも、この服で誰とも名刺交換していないはずだし。
ポケットの中を確かめる前に、“何か?”を当てたくなりました。
クレジットカードやキャッシュカードは財布の中にしか入れません。
交通カードのSuicaは・・・・・机の上に置いてあります。
他にカード的なモノってあったけ?
色々考えましたが、答えは出ませんでした。
降参です。
結局、見て確かめることに。
①ポケットにカードなんと・・・・・
「ぷっ」すまのロケで使った、一人前・二人前のカードではありませんか。
すみません。持って帰ってしまいました。
本番中に置き場所がなく、ついついポケットに入れてしまって、そのままでした。

こういうのって、よくあるんですよね。
実は、カンペ用のカードケースも返し忘れています。
外のロケだと、店などにそのまま置いて帰れないので・・・・・
熊の助が持ち出して、ロケバスで自分のカバンに入れちゃうんです。
で、家まで持って帰ってしまう。
機会を見てスタッフに返しているんですが・・・・・
まだ、家に4枚ほどありました。
②カンペすみません。

こういう小物って、AD君達が頑張って作っているんです。
1人前カードでいうと、自分たちで黒のシールから文字をきれいに切り出してカードに貼っています。
お願いすると金もかかりますから、できるコトはスタッフがやっているそうです。
そんな大切なものですから、使い回せるものはしっかり取って置かなくてはいけません。
でも、もう使わなさそうなのはいいですか?
だって、今度は、返すコトを忘れてしまうんです。
「次のロケの時に持って行こう!」って思っていても・・・・・
前日の用意の時には、スコーンと抜けているんです。
とにかく、今度、返しま~す!

さて、次回の企画は「そういえば、アイツどーした芸人」です。
“あったかいんだから~”とか、“あると思います!”って・・・・・
みなさん、忘れてませんよね。お楽しみに!

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • ①2018熊のチョコレート
  • 写真①(雪)
  • ①歌セット
  • ファミコン
フォトギャラリーを詳しく見る≫