2016年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「スペインに行ったことがあるんです」

投稿日:2016年09月24日 01:20

次回放送は“スペイン”です。
スペイン通の今井翼さんが選ぶスペイン料理の「ココ①当てましょう」をやっちゃいました。
有名なパエリアとか、私の大好きなアヒージョとかだけじゃない、スペイン料理の世界を堪能しました。
アヒージョに関しては、今年2月20日のこの日記でも書いていますが・・・・・
最近でも、そのハマり具合は衰えてはいません。
いまだにメニューにあれば必ず頼んでいます。

アヒージョ好きの話は、また3年後ぐらいに書くことにして・・・・・
今回は“スペイン”で思い出したことを綴ってみます。
熊の助、人生初めての外国が、スペインでした。

もう何十年も前の話になります。大学の卒業旅行で、スペインに行きました。
友人3人でヨーロッパを15日ぐらいかけて回ることにしたんですが、最初の国がスペインでした。
旅行代金は、20万ぐらいだったかなぁ???
いやいや、当時でも、もう少しかかったかもしれませんが、格安ツアーです。
その辺の記憶は、非常に曖昧です。

とにかく、日本から、南回りで、スペインの首都マドリードを目指しました。
南回りって、とてつもなく時間がかかるんです、
インドのどこかの都市でトランジットして、丸1日、24時間近くかかった覚えがあります。
今だとそんな大変な飛行機には乗らないと思いますが、当時は、安く行くために仕方なかったのです。
(今は、南回りなんていう路線はなくなっているようです)

夕方前にマドリードの空港に着いても、現地係員などはいません。
右も左も分からない中、とりあえずバスで街を目指しました。
街のバスターミナルに降り立つと、夜が迫って来ています。
暗い中、次は、どうやって指定のホテルまで行くのか?
今だったら、インターネットで調べればすぐに分かりますが、当時は、“地球の歩き方”と地図だけ。
街灯の下で、ホテルの住所と横文字の地図を確認すると、わりと近い感じだったのです。
そんなあやふやな情報だけで、重い荷物を引きずって歩き始めました。
ただ、行けども行けども、よく分からない。
お金を使いたくはなかったのですが、結局、タクシーで10分くらいホテルに、やっと到着。
初めての海外の初日、大いに疲れ、この先大丈夫なんだろうか?と、大きな不安を抱きました。
熊の助にとって、スペインは、そんな思い出の場所なんです。

スペインには、3日間いたと思いますが・・・・・
―ピカソのゲルニカを見に行ったら、本には書いてない、突然の休館日だった
―アルハンブラ宮殿のあるグラナダに、夜行列車の三等で行ったら、乾燥で喉をやられた
―フラメンコを見に行ったら、地下の店に自分たち3人だけで、言葉も通じずちょっと怖かった
勝手が違って大変でしたが・・・・・
でも、初めて触れる文化に、ドキドキしながら大いに楽しんでいたのも思い出します。
そうそう、一番大変だったのは、スペインを離れる日です。
ホテルにパスポートを預けたまま空港に行って、結局、タクシーで空港とホテルを往復する羽目に。
乏しい資金が、またまた減ってしまったことも思い出しました。

スペインの次は、ギリシャでした。
そのギリシャでもいろいろ珍道中だったんですが、それはまたの機会に書きます。

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • 自分で捌いて冷凍したイカ
  • ①茅ヶ崎
  • 燻りがっことカマンベール
  • 楽譜②
フォトギャラリーを詳しく見る≫