2008年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「ナポリタン」

投稿日:2008年08月12日 00:00

本場イタリアにはない“ナポリタン”スパゲティー。
トマトソースではなく、主にケチャップで味付けされた、日本独特の味。
気取らない、しっかりとした濃い味付け。
野菜は玉ねぎとピーマンくらいしか入っていなくて、肉類はハムだけ?
上に、ゆで卵の輪切りが3枚くらい乗ってると、嬉しくなります。
家でも簡単に出来ますが、町の喫茶店や洋食屋さんで食べる味はどこか懐かしい。
「パスタ」っていうおしゃれな言葉は似合いません。
だからこそ、あのオレンジ色の食べ物を、たま〜に食べたくなります。

そんな“ナポリタン”を置いてある老舗洋食屋に「逆算フード刑事」達が出動しました。
中華、スイーツの犯人を見破った後の3軒目。
ゲストの土田晃之さんと加藤ローサさん、更にナギスケの4人は、ここで最後の戦いに挑んだのです。
残念ながら、証言者の話から、結局“ナポリタン”が容疑者になることはなかったのですが・・・・・
ロケが終わった後、土田さんとユースケさんが、
「あのナポリタン食べたかったなー」
って喋っていたのが、耳に残りました。

で、またまた熊の助クッキング!
食べたいものは作っちゃえ!

市販のナポリタンソースを使い、ケチャップなども加え味付け。
久しぶりで、美味しい!!!
でも・・・・・店で食べるのとはどこかが違う?
深みがない。
ちょっとさっぱりし過ぎ。
どこかでひと工夫が足りないようです。

昔、祖父に連れられて行った喫茶店で食べたナポリタンが忘れられません。
そこのは、鉄板の上に乗っているんです。
そして、溶き卵が、麺の周りに流しかけてあるのです。
早めに食べると卵が半熟で、後で食べると、焼けて硬い卵焼き状態。時に、焦げたりしているのです。
味よりも、そのちょっとした演出がとても嬉しかったのを覚えています。

そうそう、次回の「逆算フード刑事」の見所ですが・・・・・両チームの推理の面白さは勿論のこと、
1回戦ごとに負けチームに課される罰ゲームを見逃さないで下さいね。
加藤ローサさんは、バラエティー罰ゲーム初体験だったそうです。
ナギスケの、ぐだぐだの“なりきり○○刑事”が、熊の助の中では大ヒットでした。

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • 0_0095_2_1
  • 0_0085_2_1
  • 0_0077_2_1
  • 0_0074_2_1
フォトギャラリーを詳しく見る≫