2008年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「幸せの“マッサージ”」

投稿日:2008年01月29日 00:00

熊の助の幸せな瞬間。
美味しいモノを食べている時。仕事が順調に行った時。気持ちよく眠っている時。
そして、マッサージを受けている時。

30歳を超えてから、ずっと腰の調子がよくなくて、時にギックリ腰を患ったりもして・・・・・
マッサージ屋を転々と探していました。
それが3年前くらいに、「ココだ!!」という店に出会ったのです。
それまでは、近所にある店をほとんど制覇する勢いで、次から次へと自分に合うマッサージを探していたのですが、体に合わないというか、しっくり来る店が無かったのです。
撫でる感じでは全然物足りません。
グキッバキッだけの整体は痛くて。(前にも書きましたが、熊の助は痛いの大嫌いなんです)
ちょっと良いかなっていう方がいても指名できないシステムだったり、いい店に巡り会えませんでした。

その店は、駅前にあります。
古びたビルの3階。地下には風俗店があり、2階は当時空きの状態でした。
入り口の階段は狭く、ビル自体、なにやら怪しい感じがするのです。
歩道脇には看板があるものの、その文言は、これまでの経験で全く当てにしていません。
ずっと気になる存在ではあったのですが、その雰囲気から、それまで全く入る気になりませんでした。
ただ、あまりにもお気に入りが見つからないもので・・・・・
「ダメもとで、嫌だったらマッサージの途中でも帰っちゃえ」と3階まで上がり、中を覗きこみました。
お客さんは1人もいません。
白衣の男の人が2人います。
意を決してドアを開けると、チリンチリンと吊るしてある鈴が鳴ります。
中もちょっと古い感じ・・・・・でも、明るく清潔です。
「こんにちは」とやさしい声で迎えられます。
好印象で安心感。
症状を伝えると、治療に向けてのプロセスなども説明してくれて、一気に評価がアップしました。

実際に、マッサージも、前半は指圧系、後半は整体系とバランスがよく、痛気持ちいいのです。
(これが肝心、ちょっと痛いけどそれが気持ちいい、痛いだけはダメです)
それから、ずっとこの店に通うことになりました。
今では、ほとんど週1回、決まった日時に治療を受けているんです。
だいたい、「ぷっ」すまの長いロケの次の日なんですよね。
前半の指圧系のマッサージでは、よだれを出す勢いで、気持ちよくウトウト。
これが、熊の助、至福の時です。

さて、来週は、美味しいモノを食べて幸せな瞬間も訪れる、「逆算フード刑事」です。
品川庄司と井上和香さんを相手に、ナギスケ刑事が迷?推理を見せます。
素晴らしい中華や和洋融合のスイーツ、更には高級な和食を実際に食べて推理します。
熊の助も、ちょっとつまみ食いして、幸せを分けてもらいました。
最後の和食では、お決まりの宴会状態。
ハンパない盛り上がりで、とんでもない罰ゲームへと発展。
55分に編集してしまうのがもったいないくらいのロケでした。お楽しみに。
見て頂けたら、あなたにも幸せな瞬間が訪れると思います。

  • mixiチェック

「たこ焼き焼けた」

投稿日:2008年01月22日 00:00

棚の中に、1年使わず眠っている道具がたくさんあります。
フッとした時に、「あっ!あれ持ってたんだ」って思い出したりします。
15年ぐらい前に購入して、使う時は連続して使うのに、一旦棚に仕舞うとしばらくは登場しないもの。
これまでは、近くの商店街の魚屋さんで、美味しそうな“たこ”を見かけると、フッと思い出していたのですが・・・・・その魚屋さんが店を閉めてしまってからは、なかなかフッとなりませんでした。
それが、この前の「ぷっ」すまのロケで、フッフッフッと思い出したのです。
それは・・・・・「たこ焼きの鉄板」です。

関西の方の家には、必ずあると言われていますが、熊の助も持ってるんです。
たまたま入った金物屋で見つけて、1000円しなかった?ので、買っちゃいました。
買った当時は、よく自分で焼いていました。
それが、だんだん面倒臭くなり・・・・・最近は、ここまで書いてきた状態になっていたのです。

次回放送は「体感チャレンジクイズ」です。
高橋克典さんと初登場の櫻井淳子さんを迎えて、いろんなことにチャレンジしちゃいます。
そこで、みんなで“たこ焼き”を焼いたのです。
ひっくり返すのって、案外難しいんですよね。焼け加減もありますし。
熊の助はリハーサルでやらせてもらったのですが、ダメでした。
結構自信があったのに。
やっぱり1年もやってないと腕が鈍るんですかね?
いや、不器用なのかな?
そこで、自宅で改めて挑戦!!

丸くはなりましたが、中が空洞でスカスカのがいくつか。
でも、久しぶりだと“たこ焼き”楽しい〜。
美味しく食べました。

そうそう、「体感チャレンジクイズ」の他の種目ですが・・・・・
“みかん運び”に“窓ガラス拭き”、更にちょっと意味深“ストッキング脱がせ”です。
草彅さんの大奮闘をお見逃しなく。

  • mixiチェック

「スーパーな検査」

投稿日:2008年01月15日 00:00

年末年始をはさんで、「ぷっ」すまのロケは1ヶ月近くありませんでした。
(スタッフは編集や仕込みなど、勿論忙しく働いているはずですが・・・・・)
そんな時を利用して、熊の助は「人間ドック」に行ってきました。
会社の補助もありますので、35才を超えてから年に1回行っているのです。
でも、今回はただの人間ドックではありません。“スーパー”人間ドックです。
1泊2日で詳しく調べようというもの。(この年齢になると5年に1度スーパーに行かせてもらえます)

待ったり並んだりするのが嫌いな熊の助、受付開始30分前に行って、早め早めに検査してもらいます。
それでも、検尿があったり採血したり、内臓エコー(超音波)などなど・・・・・
みんな同じ検査着を身に付け順番を待っていなくてはいけません。それがちょっと苦痛ではあります。
そんな人間ドックですが、“スーパー”は初体験です。
“スーパー”になると、CTやMRIとかもやってもらえるんです。
このアルファベットの意味はよく分かりませんが・・・・・聞きますよね。
MRIは、横になって頭を固定して、脳の断面を見るものらしいのですが・・・・・
型に頭を入れ、仰向けに寝ます。顔には剣道の面のようなものを被せられ、動いてはいけません。
そのまま、いよいよ、ドーナツ状の大きな穴に頭から徐々に入って行きます。
近未来的な感じです。
そのまま15分。
「今、頭の断面を撮っているんだ」など想像すると、窮屈ではあるのですが、なんかワクワクします。
更に、自分が“改造人間”になってるんじゃないかって感じたりもしました。
(仮面ライダーの本郷猛のような、キカイダーのような・・・・・って古いか?)
あー自分の脳はどうなっているんだろう。断面を見てみたい。
検査結果は郵送で来るんですが、映像写真はないみたいです。残念。

さて次回は、脳をしっかり活用して勝負する「記憶力・絵心クイズ」です。
ゲストが凄い、瑛太さんが来ちゃいました。そして三船美佳さんです。
あまりバラエティーに出演されない瑛太さんの絵は必見です。
ご褒美阻止ゲームでも盛り上がりました。

そんなこんなで、次回の「ぷっ」すま楽しみにして頂きたいのですが・・・・・心配なことがあります。
それは、“スーパー”を受診してしまったので、何か病気が見つかるんじゃないかってことです。
早く見つかった方がいいのかも知れませんが、何も見つからないのが一番です。
これまで不健康な生活してますからねー。心配です。
まあ、全ては結果が来てから、ですね。

そうそう、“スーパー”って注射が大変なんです。何と5回も注射針を打たれてしまいました。
そのうち採血が4回。サイダー飲んで、時間の経過で血糖の変化を調べるらしく、ブスブス4回。
更に、違う検査で、胃の動きを抑えるため、痛〜い痛い筋肉注射を肩に打たれました。
弱虫・熊の助は注射が大嫌いなのです。
今でも、針を入れる瞬間は目をつぶってしまいます。
あ〜情けない。

  • mixiチェック

「ポテチ」

投稿日:2008年01月08日 00:00

さあ、いよいよ“2008年の「ぷっ」すま”が本格的に始まります。
2008年レギュラーの一発目は「あたかもディクショナリー」です。
ゲストはケンドーコバヤシさんと木下優樹菜さん。
強烈な個性のお二人をお迎えします。どんなディクショナリーになるのか楽しみでしょ!!
期待を超える、予想を上回る、素敵な答が飛び出します。
是非お見逃し無く。
この企画は、文章に人柄も出るので本当に楽しいんですよね。

さて、正月はちょっと太ってしまった、と思う熊の助。
酒と、そのお供に、おつまみを食べ過ぎました。
おつまみにしたのは、主に手軽なスナック菓子。
あると食べてしまい、太るってしまうと分かっていたのですが・・・・・
出来るだけ、なるべく、買わないように頑張っていたんですが・・・・・
スーパーやコンビニに行くと、つい手にとってしまいました。

何を買うかは、「何を飲もうかなー」によって決まります。
日本酒なのか、焼酎なのか、ワインなのか、ウイスキーなのか。
熊の助の家には、一通りのお酒が揃ってるんです。
食事の後、のんびりとお酒を飲む時間が大好き。
ただ、困ったことに酒だけを飲めない体質?なんです。
食べないと、何か肴がないと、お酒が美味しく頂けないのです。
食べるものがあれば基本何でも良いんですが、手軽なスナック菓子に手が伸びてしまうのです。

3が日のとある日・・・・・ポテトチップスを1袋買って帰りました。
今日は、焼酎。少し濃い目の水割り。
食べ過ぎないように、「4分の1袋で我慢しよう」
自分で決めた規定量まで食べて、袋を閉めます。
でも、なんか物足りない。
意思弱く、また袋を開けてしまい、「半分まで行っちゃおうか?大丈夫だね」
酒が進み、30分経って、3たび袋を開けてしまう。
結局、1袋全て食べちゃいました。
そんな感じで、どうにも止まらないのです。
困ったものです。

そうだ、今年の目標が決まりました。
「スナック菓子の袋を1回閉じたら、その日は絶対に開けない!」
守れるかな?
というより、我慢して買わなければいいじゃん。

  • mixiチェック

「初」

投稿日:2008年01月02日 00:00

明けましておめでとうございます。

お正月スペシャルは見て頂けましたか?いかがでしたか?
熊の助的には・・・・・
普段罰ゲームなんてされない豪華ゲストの方々が、色々やって下さったのが、一番でした。
こんな映像は、「ぷっ」すまでしか見られないんじゃないかと思うんですよね。
ナギスケに乗せられて、雰囲気でやってくださるんですが、本当にありがたいです。
今年も、“素敵ないい雰囲気の番組でありたいなー”と改めて思いました。

さて、熊の助の年末・年始ですが・・・・・
土・日のニュースは普通にあり、曜日配列が上手くはまってしまった感じもあり、どうせ居るならと、
12月31日と1月1日もニュースを読んでおりました。
誰かが年末・年始もニュースをやらなければいけないので、順番ですから仕方ありません。
というか、逆に、人があまりいない会社って好きなんですよね。
のびのび仕事できる感じがあるんです。

そんなことをしながら・・・・・
“一年の計は元旦にあり”ということで、今年したいことを考えていました。
今年こそは、何か無いかなー?
それが、無いんですね。
そんなことではいけないのですが・・・・・無いんです。
元々あまり高望みしない方なんで。
それならそれで、しっかり目標を決めちゃわない方がいいのかも。
強いて言えば・・・・・流れに乗って「現状維持」。
こんな感じでいいか。
で一年の計は終わってしまいました。

さて、次週の8日は「ぷっ」すまの放送はお休みです。
この前書きましたが、去年は1度も休みが無かったので、今年じゃなくて、今年度の“初”休みです。
ここで一息つかないとスタッフも大変。みんな正月休みもちょっと取れそうです。
休む時はしっかり休んで、心身リフレッシュで頑張ってもらわないとね。

あれ?なんかユルユルな日記ですね。
今年“初”の熊の助日記が、こんな感じでいいのでしょうか?
まあ、改めて、熊の助は「現状維持」でいきます。できれば、緩やかに上に向う感じで。
今年もよろしくお願い致します。

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • 0_0058_2_1
  • 0_0037_3_1
  • 0_0023_2_1
  • 0_0021_4_1
フォトギャラリーを詳しく見る≫