2019年11月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「GからJ、最近D?」

投稿日:2018年01月27日 01:20

Gパンを履き始めたのは小学生の高学年の頃だと思います。
近くにGパン屋ができたこともあり、買ってもらいました。
非常に嬉しかった覚えがあります。
たぶん「Wrangler」だったと思うんですが・・・・・
ポケットに「W」の文字がステッチされていたように覚えています。
でも、調べてみると・・・・・
「EDWIN」も同じようなステッチなんだそうで、もしかしたら「EDWIN」かも?
まあ、とにかく、ちょっと大人になった感じでした。

その頃、すーっと、“Gパン”って言っていたように思います。
でも、この呼び方って、日本だけなんですよね。
本当はジーンズ(jeans)。
こちらは、ちゃんとした英語です。
なんで、JからGになっちゃったんでしょう。

いくつか説があるようです。
―アメリカ軍の軍人(G.I.)が履いていたパンツなので、Gパンになった
―ジーンズなのでJパンにしようとしたが、元の発音が「ジー(ンズ)」なので、JじゃなくGにした
―ジーン生地のパンツで、略してジーパン。その「ジー」に「G」の文字を当てた
などなど。
どれもありそうですが、決め手はないみたいです。

まあ、そんなこともあってなのか・・・・・
昔は“Gパン”と言ってたのに、いつの頃からか“ジーンズ”という呼び方が優勢になった気がします。
“Gパン”って言っちゃうと、なんか、おしゃれじゃないような感じまでしてきました。
でも、一番言いやすいのは、熊の助は、やっぱり“Gパン”なんですけどね。

そして、最近は“デニム”とか言うんですよね。
それも“デニム”って、「デ」にアクセントがある頭高だと違うようです。
後半を上げて、平板に“デニム”って言わないとダメみたいです。
どうも、しっくりきません。
デニムは生地の名前であって、デニムで作られたズボンは別の呼び方があった方がいいように思います。
結局、ファッションの新しい波にはついていけそうもありません。

さて、次回は、そのデニムを、草彅さんが選んであげるという企画です。
「草彅剛、人生に一本のデニムを選ぶ。」ということで・・・・・
ちょっと高価なんですが、ヴィンテージデニムの店で、その人に合った一本を探しまくります。
草彅さん、誰にどんなジーンズをチョイスするのか?お見逃しなく。
ちなみに・・・・・
草彅さんも“Gパン”って言うそうです。
よかった!!!

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • ①歌セット
  • ファミコン
  • ダイラタンシ―現象
  • ②ハロウィーン
フォトギャラリーを詳しく見る≫