2020年1月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月別アーカイブ

  • mixiチェック

「踊れないけど・・・覚えました。」

投稿日:2017年11月25日 01:20

「暦の上ではディセンバー」って曲、耳に残りますよねぇ。
あのドラマの時から、気になっていました。
ただ、ドラマでは、なかなか全部通して流れることがなかったように記憶しています。
なので、今回、しっかり聞けて、見られて、ますます好きになりました。

そのおかげなんでしょうか・・・・・
今回は、踊りをすっかり覚えました。
マイケルジャクソンのスリラーのような動きとか、そこからの「ガオガオポーズ」とか。
同じ動きが、何度も出てくるのも覚えやすかった理由かもしれません。
と言っても・・・・・
覚えたのは、“頭の中”での話です。
実際に、体を動かすと・・・・・できません。
これがダンスの難しい所。
ダンスができない人は、頭と体が一致しないのです。
熊の助は、まさにそれです。

①歌セットこの企画は、スタジオに素敵なセットができます。
照明も、普段の「ぷっ」すまでは見ないくらい豪華さです。
照明の色が変わるんですから。
しかも、スモークまで出ちゃいます。

②スモークマシーンスタジオ全体に、モヤをかけるようにするのは、この機械なんだそうです。
熊の助の思っていた、スモーク=ドライアイスではないそうです。
構造や原理はよく分かりませんが・・・・・
少し油分を混ぜた水を煙にして、強力な扇風機で飛ばしているようです。
まあ、よくよく考えれば・・・・・
ドライアイスは二酸化炭素で重いですから、下の方にモワモワ溜まっちゃいますよね。
こういった機械も、普段の「ぷっ」すまでは見られないので非常に勉強になります。

さあ、そんな素敵なセットで繰り広げられた「アイドルダンス部」もいよいよ後編です。
覚えやすいと思っていたダンスですが・・・・・
これが意外に手ごわいようです。
トップバッターの草彅さんでさえ、なかなかノーミスで繋げない?
ユースケさんは張り切り過ぎ?
こうなると・・・・・
後ろに控える、亮さん、井戸田さんにどんどんプレッシャーがかかります。
熊の助は、自分は踊れないくせに振りは覚えているので、人の間違いに気付いてしまいます。
だから、余計にドキドキして見守ることになりました。
果たして、完走できるのか?さらに、ノーミスで行けるのか?
最後までお見逃しなく!

  • mixiチェック

フォトギャラリー

  • ファミコン
  • ダイラタンシ―現象
  • ②ハロウィーン
  • 秋の空
フォトギャラリーを詳しく見る≫